FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

磯くらでお食事会
数年前に閉店してしまった湯田温泉のお蕎麦屋、東京庵。
ご主人が腰を痛めたのが閉店の原因ということと、居酒屋になるという情報を得たのが、今年の夏。
でもって、先日「磯くら」という炉端焼きのお店になって開店しました。
湯田温泉駅前の人気焼き鳥屋串蔵の系列と聞き、そのうち偵察に行かないとと思ってたところ、うまいこと職場の人たちと食事会することになりました。

駐車場は以前の東京庵の駐車場がそのまま使えます。
店の裏っていうかスーパーホテルの裏手、松田屋ホテルと同じ駐車場の入って右手の黄色い線が引いてあるところが割り当て分みたいです。
外見は東京庵の頃とあまり変わりません外観は看板以外変わらない店内に入ってみれば、御洒落に改装してました。
2階でも宴会ができるようです。
テーブル席は全て予約が入っていたようですが、御洒落になった店内、BGMもジャズ系カウンター席無事ゲット。
いい具合に焼いているところが見えます。
宴会用に焼いていた匂いにつられてホッケ注文。
真ホッケと縞ホッケとあったもので、悩んだ挙句にハーフでそれぞれ注文したら、ハーフ(各560円)を3人分ずつカット、お客のニーズに合わせて焼いてくださいますあらかじめ人数分に切って焼いていただいて、焼きあがり~なホッケ2種盛り付けもそれぞれに分けてくださいました。
かなり気を利かせていただけるので、ダメもとで注文付けてみた方がいいです。

お通しとメニュー頼まないけど出てくるおしゃれなお通し(多分300円)に、メニューは串蔵のと同じ形式です。
ただ、差別化を図っているようで、焼き鳥串は見当たらず、焼き物は炉端で網焼きもしくは串焼き
長州どりもも680円宴会用のサーモンの西京焼き

匂いに誘われ、注文は焼き物中心になっちゃいましたが、
阿東産のお豆腐サラダ結構量の多いサラダ類や
お魚入りまきまきおむすび580円、お寿司ではないご飯もの等、居酒屋メニューも豊富でした。
昼間も日替わり定食(700円、特にメニュー表は作ってないとか)とか蕎麦とか出されているそうです。
今度はランチもおさえておきたいところです。


関連記事

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2010/11/18(木) 00:17:42|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1093-78b1d931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<ひさびさにプラグインをいじってみました | ホーム | アクセス数の謎>>