FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

公開の裏側
ボランティアガイドの当番に行きました。
昼間のスタッフの方々は、公開時間中、熱心に誘導されています。

これをゆらめき回廊の時に発揮してくれないものか、と苦言を呈しましたところ、

昼間は山口市の文化財保護課、

夜のゆらめき回廊は観光課が担当だそうで、
同じ場所での開催ながら、別々に行っていたのでした。
ちなみに、こないだ行って講演会はまた違う課が担当してたそうで、あわよくば前説(?)の内陣説明で使用された内部の写真を手に入れる目論見はしくじったのでした。

ちなみに夜の方も、某所のご尽力により、今日は見張りをつけてたようです。
見に行きたい気もしましたが、今回は昼間の説明疲れでパスしたのでした。

瑠璃光寺内陣の公開時間は16時までです。
お寺との取り決めで、お客が来るからといって延長はできないとのことです。
経験上、16時前後というのは、湯田温泉に宿泊するツアー客が五重塔を見学しにくる時間帯でもありまして、この日も時間ギリギリに数台やってきて終わりが一番大混雑に見えました。
取り決めあるから、16時以降に来たお客さんは階段使っての見学は打ち切ってたようですので、時間に余裕を持ってお越しください。

まあ、階段は使えなくても、片付けの間は扉を開いていたので、かいま見ることは16時過ぎてもある程度可能みたいです。

16時になったら、
乗り遅れたクマ、と言ってもガイド案内でこの日も何回か行きましたけどね入口は閉鎖、

階段外されるいささか危なっかしい階段も時間以外は取り外し、

毎日外してセッティングを大変です毎日片付けになるわけで、大変そうでした。

それにしても、ラジオやニュースで知ってこられたお客さんが多くて嬉しい限りではあるものの、結構なお客さんが、どこの公開だかわかってなかったり、五重塔の中に入れると思ってたり、中には

五重塔の上まで登れる

と思ってたお客さんもいたり。
なかなか楽しかったです。
ちなみに、五重塔の中の構造上、2階以上は上がろうにも上がれません。
(2階も1度だけ勉強会で覗いたことがありますが真っ暗でした)
詳しくはボランティアガイドの説明をどうぞ♪
平日も公開期間中は当番で詰めることになってます。
とはいえ、仕事があるので平日は私はパスですが。

お客さんといえば、この日は色々出会いも多い日で、個人的に収穫があったのでした。
これだから、ガイドはやめられません(笑)
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/09/20(月) 05:27:49|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/09/21(火) 23:16:21 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yamakuni.blog53.fc2.com/tb.php/1054-b0d080f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<ドーミーインexpress三河安城のレポートをいただきました | ホーム | ゆらめき回廊で試し撮り>>