FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

SLやまぐち号C56(ポニー)のラストラン
連休も本日で終了。
最終日は、SLやまぐち号で長年頑張ってきたポニーことC56のラストランでした。
SLクリスマス号とクマありし日の地福駅での1枚。
小形で馬力がなくてディーゼル車と併用になるため貴婦人(C57)の方がメインではありましたが、SLクリスマス号等イベント関係の運行ではよく頑張ってきたポニーでしたけど、老朽化と、昨年から新たにD51の運行が始まったこともあり、引退となりました。

前日の重連運転は見に行かなかったけれど、最後に阿東の篠目駅でポニーとデゴイチのすれ違いがあるってことで、見に行きました。
人出が多いだろうなあ、と思いつつ行ってみたら案の定でしたが、廃校となった篠目小学校の駐車場が臨時駐車場として用意され、誘導等地元の人がされていたおかげで、かなりスムーズに駐車ができたし、帰りも渋滞する前に逃げられたので助かりました。
路駐で邪魔になってた車も、警察がチェックして移動を促してました。
ついでに9号線でネズミ捕りもやってくれたら、暴走車両を粛清できるところですが、ゴールデンウィークでやると色々支障があるんでしょうねえ。
篠目駅
久しぶりにきた篠目駅は、給水塔が現存(使用はしていない)いることもあり、以前に某SMAPのリーダー主演のドラマ「砂の器」のロケでも使用されたことがあります。
警備のJRの職員さんがたくさん来られてました。
ときおり来る強風と降り始めた雨の中、最初に津和野方面から臨時列車で運行されたポニーがやってきました。
C56
早朝津和野に客なしで移動したそうで、後で立ち寄ったいとこ(自宅がさらにチェーンソーアートだらけになってましたけど雨で撮るのは断念)によると朝7時くらいに地福のあたりを通っていったそうです。
C56着いたら臨時列車に乗っていたお客さんが機関車に殺到。
IMG_8884.jpgそして山口方面からSLやまぐち号がやってきます。
デゴイチ来る新旧SLがすれ違い、
デゴイチそういえばお初だったSL山口号のD51(デゴイチ)。多分、動態保存されていた京都の鉄道博物館で会ってるはずですが。
D51はこれからも見られるので、移動して、ポニーのお顔を見に行きます。
C56事故が起きないかちょっと心配な乗客さんがたの撮影っぷりを見ながら
C56プレート最後のポニーのプレート拝見。
C56ホームは報道関係とお客さんだけだったので、出発直前にはさすがに人はいなくなって撮ることができたのでした。
今後は京都の鉄道博物館で動態保存されるとのこと。多分SLスチーム号として博物館内での運行もあるんでしょうが、お疲れ様でした。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/05/06(日) 23:58:37|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2




| ホーム |