FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

まちなか庵で涼
数カ月前、御多分にもれずwindow10の強制インストールにひっかかり、勝手にバージョンアップ。
幸いにして、現時点で大きな被害は出ていないものの、入れてしばらくしたら、Wifiがルーターとしょっちゅうつながらなくなって、仕事が忙しかった事もあり、すっかり更新がご無沙汰となっておりました。
が、昨日、ついにつながらない理由がwindows10ではなく、適当にいじってたルーターの設定がおかしかったのが判明(wifi接続ってd設定があったのでONにしてたら、外部のWifiとルーターをつなげる設定だったらしく、結果ルーターがルーターとしての昨日を結構サボってた)。
ようやく支障なくつながるようになったし、ちょっと仕事も落ち着いてきたので、これでもうちょっと更新がまめにできるようになりそうです。

暑さに負けなければ・・・

ということで、たまってる食べ歩きネタ第一弾は
DSCN2880.jpg
道場門前の文英堂のお隣のお茶屋さんの喫茶スペース、まちなか庵のグリーンティー。
DSCN2874.jpg
若干スムージー風にできてておいしかったです。

DSCN2877.jpgDSCN2876.jpg
本格的お茶メニューや氷メニューも色々あります。
テイクアウトで抹茶ソフトもやってますが、若干量は控えめかな。

ただ、子供の頃によく商店街でグリーンティーを飲んでた記憶があったのでこちらにしたんですが、よく考えたら、商店街のグリーンティーって、元ダイエー(今コープ)のお向かいのお茶屋さんので、ここのお店(だったのか隣の店だったのか)では昔は大判焼きの買い食いが定番でした。(何十年前の話?)
お店が改装される前に店の片隅で焼かれてた、あの安くておいしい大判焼きも懐かしいものです。
関連記事
  1. 2016/07/07(木) 07:58:05|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

行ってないけどドーミーイン浅草Express
今年は下馬評覆してカープが好調です。
25年ぶりの優勝って、津田投手が亡くなった年だったかな?
一番優勝から遠ざかってるということで、ぜひ今年こそは、ってところです。
せっかくなのでまだ行ったことがないマツダスタジアムにも、ヤクルト戦のときに行ってみようかと言う話がでているものの、席が空いているか微妙な状況です。

旦那がごひいきのヤクルトは昨年に比べると、なんですが、めげずに今年も神宮遠征に旦那が先週行ってきました。
で、2泊目は優待消化も兼ねて、ドーミーイン浅草改めドーミーイン浅草Express宿泊。
初期の大浴場が男女別でないところは、軒並み改装時にEXPRESSに業態替えになってるようです。
ようやく写真データをもらったものの

IMGA0068.jpg
メインの写真はつばくろうに、踊り狂っているチアリーダーの動画だらけ・・・まあいいけど。

肝心な浅草。
IMGA0105.jpg
やっぱりロゴがEXPRESS。

部屋は相変わらず撮ってません。
道路側の部屋だったそうですが、音は気にならなかったそうです。
改装で防音を強化したのか、日曜で車が少なかったのかは定かではありません。
IMGA0102.jpgただ、夜中に火災報知器の誤作動があったそうで、びっくりだったようです。

お風呂は
IMGA0097.jpgIMGA0095.jpg
前回私が宿泊したときから変わってないかな?
隣の足湯コーナーはなかったということでしたが、なにせ旦那は興味もってないから気付いてない可能性も・・・

IMGA0098.jpgIMGA0099.jpg
安定の夜鳴きそば。

朝食
IMGA0100.jpgIMGA0101.jpg
旦那、朝はあんまり食べないので、今イチ全貌がつかめず。
とりあえず、もうちょっと野菜はとるべきだなあ・・・

まあ、一番インパクトがあったのはこちら。
IMGA0103.jpg玄関にあったという、ドーミーインコ像。もうちょっと周辺も撮ってほしかったなあ。

しかし、そろそろ自分で見に行きたいなあ。
男性専用と野乃境港で聞いていた五反田のグローバルキャビンにレディースフロアがあるらしいので気になってますが、まだ上野御徒町も行ってないし、部屋風呂に温泉が出るという富山の野乃も早いところ行きたいし、悩ましいところです。
関連記事
  1. 2016/07/03(日) 13:40:16|
  2. ドーミーイン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




前のページ | ホーム |