山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

竜宮城に連れて行って
先日のガイドの時に現れた、お散歩亀さん。
DSCN3106.jpg

かなりの脚力で香山公園の外から現れ、途中迷走しつつ休憩されてるときにDSCN3103.jpgちょるる部長を乗っけてみました。
動き出したとたんに振り落とされ、竜宮城には連れて行ってもらえませんでした。

そもそも淡水の亀さんか・・・

このあと、韓国のツアーのおじさんが捕まえて池に入れたんですが、どうも泳ぎはあんまり好きじゃなかったようで、しばらくしたら這い上がって参道を瑠璃光寺方面に激走していったそうです(目撃者談)
元々瑠璃光寺の池の亀さんがお散歩にでて帰ってきたのかもしれません。

ちなみに、多少竜宮城に近そうだけどなぜか山にある金毘羅さんの横の斜面は、先週の雨で
DSCN3081.jpgプチ山崩れになってました。
金毘羅さんへの階段は無事なんですが、お墓参りの方はちょっと注意したほうがいいかもしれません。
関連記事
  1. 2016/06/27(月) 23:57:48|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山草花でランチ(防府市)
昨日は、昨年結婚した旦那の姪っ子さんに赤ちゃんが生まれたもので顔を見に行きました。
めちゃくちゃ小さくてかわいかったです。
ちょうど父の日と重なっていたので旦那のご両親とお食事と思ったものの、初動が遅れて行った先のお寿司屋さんは待ち客が20人近くて計画倒れ。

うちの親にはというと、土曜日に顔を出した時に和菓子を持参したものの、前日に思い付きで共立メンテナンスの優待消化(暴落時代に親に買わせていたのが結果的に親孝行?)で旅行に出かけて帰りが遅くて、置いてきただけに終わりました。
たまたま、2月に顔を出した時にランチにおごった写真が出てきたので、こちらをネタに使っておきましょう。
場所は防府市植松のお好み焼き屋さん、山草花。ヤマダ電機の割と近くです。
DSCN1548.jpg
場所の写真は店内にお客さんが多かったので横から撮ったら、なんか怪しげな健康器具の店の方が目立ってますね。
絶対近づくなと親に言ってるこの手の店は短期で消えるので、もうなくなってるかも。

親とランチだと割と行ってる(母に至ってはお店の人に顔を覚えられていた)ここの名物はランチ。デラックスで1080円。
DSCN1546.jpg
ハーフサイズ(といっても結構あります)のお好み焼きに、ランチのプレート。
DSCN1540.jpg来るたびに内容が違うおかずがちょこちょこたくさんありまして、女性向きです。

DSCN1547.jpgデザートにコーヒーもついてかなりコストパフォーマンスがよかったのでした。
関連記事
  1. 2016/06/20(月) 07:38:20|
  2. 食べ歩き(山口市以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぱすたや然流(さりゅう)再び
気が付けば、またたまってくる食べ歩きネタ・・・

先日、旦那の車の点検の合間にランチに行ってきました。小郡方面に車を走らせ、かなり久しぶりに行った先は、ぱすた屋然流。
DSCN2762.jpg
10年ぶりくらいと思ってたら、旦那は5年ぶりといい、パスタが出てくるまでの時間に自分のブログを検索してみたら、ほぼ7年ぶり
お互い微妙な記憶力。
その時食べ損ねてたスープフルも、閉店してからだいぶたったなあ。閉店セールで購入したカレー皿はいまも家で活躍しています。
移転してそのうち再開と言っていたオーナーさんは、現在多分東京。
ブログ名も名前も変えられた(けどアドレスはそのまま)のブログを見る限り、お店の再開はありそうにありません。
(まあ、昔から言動が今イチ一致してないとこがあったので、予想はしてましたが・・・)

ということはさておき、うろ覚えの記憶力でたどりついた然流は、相変わらず人気店のようで12時前でほぼ満席。
うちの次の次に来たお客さんからは待ちになり、DSCN2761.jpg帰りに見たら駐車場に入り切らない車が路上駐車になってました。
DSCN2763.jpg看板見る限り、今は夜はやってなくて、11時から15時までの営業のようでした。

メニューは相変わらずコース2種。
かなり待って、サラダ&パン。
DSCN2741.jpgDSCN2744.jpg

パンはお代わりいただけます。
パスタは、色々な種類があって、DSCN2758.jpg玄関にはランキングもありました。
DSCN2746.jpg三番人気のトマト&モッツアレラにしてみました。
相変わらず熱々で出てきてちょっと舌やけどしそうになりましたが、おいしかったです。
DSCN2753.jpg前回ちょっと興ざめだったプラ容器で出てきたデザートは、今回は見栄えよくなってます。
と思ったら、色付きプラ容器(笑)
年月の流れで容器(の見た目)は進化していたのでした。

関連記事
  1. 2016/06/18(土) 23:59:59|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山笑うと風の谷といちご屋けんちゃんなモントローに行ってみる
遅ればせながら、阿東の旧亀山小学校で開催中のアート展「山笑う」と同じ敷地のお隣の建物で日曜日に開催中のネット仲間のtomoさんが写真仲間と一緒にやってる写真展を見に行きました。
旧亀山小学校には既に何度も行ってるにも関わらず道を間違えつつ何とか到着。
看板ない上に道が狭いので非常に分かりにくいです。
亀山交差点(願成就温泉より一つ山口寄りの信号付き交差点)を左折したら、最初の右に入る道に入って(交差点からかなり近いので油断すると行き過ぎる)道なりに行くと、消防団の倉庫を過ぎてちょっと行くと左手に建物というか防災ヘリの着陸地(元校庭)が見えてきてなんとか到着できます。

目当てはもちろんいとこの作品。
DSCN2886.jpg入口の巨大熊は、普段からいとこの家の倉庫前に置いているものっぽいですね。
DSCN2887.jpgなぜか卵に猫。
DSCN2889.jpg普段は外にでていたらしい孵化前の卵は雨で廊下に移動したとのこと。
DSCN2893.jpg床にはネコも転がってました。

DSCN2910.jpg動物園のどうぶつたちはわりと顔見知りが多かったものの、

DSCN2917.jpg他のメンバーさん方がアクセントを付けてくださってました。
ちなみに基本作品はお触り禁止なんですが、いとこ作品については、相変わらずの触り放題乗り放題でした。

DSCN2920.jpg今回一番印象的だったんは、イチョウの寄せ植えかな。福田園芸さんの作品でした。

DSCN2946.jpg
隣の敷地の写真展も拝見しまして、退散。

帰りに立ち寄りは、木戸山トンネル近くの風の谷。
旦那が一度も行ったことがないというので行ってみました。
DSCN2950.jpg雨のせいか、普段闊歩しているお店の猫さんの姿は見えず。
DSCN2962.jpg和ランチは手作り感満載でおいしかったです。

帰りにちょっと遠回りして、モントロー&イチゴ屋けんちゃんに行ってみます。
DSCN2963.jpg昔ジョイフル?って音響設備を置いてた建物の後に入られました。
オープンしたての時に地図を目当てに探したらさっぱり場所が分からず仁保方面を探し回ってたので、やっとたどり着けました。
ちなみに同じ建物には、中市に以前お店があった雑貨屋ソニーズマーケットプレイスさんも入られてました。

いちごフェアってことで、
DSCN2966.jpg手作りいちごアイスに商品券をゲット。
イートインコーナーでいただいたDSCN2971.jpgDSCN2968.jpg
ケーキセットの飲み物は100円引き。
実は飲み物にちょっとしたトラブルが発生してたんですが(隣のカップルさんが気付かなければ「なんか変だな」で終わってたような鈍さ)、お店の人からフォローがありまして、結果的にはお得に終わったのでした。
関連記事
  1. 2016/06/12(日) 23:48:08|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

瑠璃光寺のモリアオガエルと洞春寺のイベント
日曜日は町内会の大掃除のあと、ちょっと遅れてボランティアガイドへ。
着いた直後、既にガイドをしていた人が戻ってきて「モリアオガエルがいるよ」
モリアオガエルは、常栄寺にある産卵地が有名ですけれど(雪舟庭の裏手に少し上がったところ)、数年前から瑠璃光寺の池でも毎年卵の泡は見かけています。
DSCN2849.jpg

が、今回は親が卵に乗ってるとのことで、早速に見に行ったんですが、行った直後に親は池にポチャン。
DSCN2858.jpg
しばらく泳いだ先を追いかけてたら、お顔だけ撮れました。DSCN2854.jpg
全身は意外と大きなモリアオガエルは、メスの方が大きいんだそうです。
しばらくは、ガイドのネタに使えます。
DSCN2861.jpg池の水連もきれいでした。

この後、ガイドで久しぶりに洞春寺まで回ったら、個展をやっているとの張り紙。
DSCN2869.jpgDSCN2862.jpg

お客さんと一緒に見学。作家さんからおいしいミルクティもごちそうになりました。
本堂で住職のお知り合い(というか知り合ってご厚意で場所が借りられたとのこと)が6月10日まで油絵展をやっているとのこと。
DSCN2864.jpg本堂の一角でも創作中。
DSCN2868.jpgマル住職の絵もありましたが、構図は作家さんが噛まれた直後のマル住職とのこと・・・相変わらずの危犬です。
(ちなみに後でマル住職の様子を見に行ったら、ついに前に金網が設置されてました)

DSCN2871.jpg洞春寺では、6月9日に能もあるようです。
DSCN2872.jpgちなみにガイド仲間が関わってる(というか中心人物)の徳地の古典芸能も7月2日に講演があるようですので、興味がある人はどうぞ。
関連記事
  1. 2016/06/06(月) 07:30:20|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ