山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

一貫野の藤(4月30日7時半現在)
ゴールデンウィーク2日目。
昨日はガイドで、バスは少なかったもののさすが連休とあって、九州取りやめて急遽山口にしたという新潟からのお客さんやら、車で来た富山の方やら、遠方の方が比較的多かったような。
本日は午後から仕事。
その前に、一貫野の藤の様子を見に行きます。
愛の藤橋は先週あたりから見頃なようですが、一貫野は遅めなんですよね。

とはいえ、行ってみたら前回(4月23日)よりはやっぱり藤の房が育ってきてました。
DSCN2441.jpg
ガイドの記念撮影用にたまたま袋にゆうたもいましたのでスリーショット。

DSCN2443.jpg滝のそばはまだまだこれからのようですが

DSCN2447.jpg
前回はまだなかった貯金箱復活。
入れたら音からすると最初だったかな?
管理が大変みたいだから、たくさん集まるといいな。

DSCN2453.jpgDSCN2452.jpg
藤の房
毎度のことながら、裏側(道路で行けば手前側)はだいぶ咲いてきてました。

帰りはちょっと仁保の道の駅に立ち寄ります。
目当てはこちら。
仁保川の鯉のぼりとパラボラアンテナ
前回車窓撮影に終わった鯉のぼり。
風で絡まっちゃってる鯉のぼりが多いのが残念ですが、パラボラアンテナとコラボ(と言いながら私の腕ではほとんどわかりませんが)中々ありません。

ところで、帰宅途中に仁保駅近くのバス停を車が埋め尽くしてました。
SL狙いにしては早すぎる、と思ったら、バス停にアウトドア用の椅子を並べて談笑しているおじさんたち。
やっぱりあと3時間以上待たないとこないSLやまぐち号狙いのようですが、いくら便数少ないとはいえ、バス停を長時間ふさぐってのはどうなのかなあ・・・
関連記事
  1. 2016/04/30(土) 10:26:54|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴールデンウィーク始まりました
世間的には本日からゴールデンウィーク。
一応休みはカレンダーどおりにありますが、サービス残業必至。
ガイドの当番も2度ばかりあるので、全部仕事にあてる気はさらさらありませんが。

ひとまず、本日は昭和の日。
昭和天皇の誕生日ですが、山口的には中原中也の誕生日。
毎年、中也記念館は無料開放日。
念のため確認したら、こどもの日も無料だそうです。
こどもの日といえば、今年の青空天国いこいの広場は維新公園じゃなくて、亀山公園周辺みたいです。
大殿大路周辺では端午の日イベントで鯉のぼりを軒先に飾ってますし、そのあたりも散策するといいんじゃないでしょうか?

と、サボり気味のブログで宣伝しときましょう。
関連記事
  1. 2016/04/29(金) 09:44:48|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一貫野の藤(2016年4月23日7時現在)
春から仕事が変わり、仕事に忙殺、というより訳分かってなくて周囲に迷惑かけまくりな状態。
気付けばブログも10日以上更新せず。
多分これまでの更新サボり最高記録です。

さぞかしアクセス数も減っただろうと思ったら、この数日、伸びてました。
理由は明白。
毎度の一貫野の藤(と最近は愛の藤橋も)で検索して迷い込んでる人が増えてるのです。

ということで、半ば強迫観念にかられて、本日確認に行ってきました。
朝の確認も数年続けば、咲いてないのは分かってるんですが。

で、やっぱり
一貫野の藤4月23日]咲いてませんね。
DSCN2398[1]気のせいか川のそばの藤のツルが例年より下に来ているような気がします。

この傾向、例年咲きが早い裏側もそうでして、写真撮ってたら木の枝というか蔓の一部が不自然に揺れているので、なにか動物がいるのかと思ったら、蔓が川まで落ちてて川の流れに揺れているだけでした。

裏の状況も
DSCN2402[1]
DSCN2407[1]
ちょっと例年比べると藤の房が小ぶりなのは、時期が早いせいか、今年の特徴なのか?
このあたりは今後の様子見ですが、正直マメに見に来れるかどうかは微妙です。

帰りに寄付を入れようと思ったら、募金用貯金箱がありませんでした。
最後の曲り道の花壇もきれいに耕してあったけど花はなく、どうやら見頃の時期に合わせて整備するっぽい感じでした。

時間がなかったので、仁保のこいのぼり仁保道の駅横の仁保川のこいのぼりは信号待ちの車窓見学。
こどもの日までは元気に泳いでいます。

さて、午前中に用事を済ませたら、お仕事・・・
関連記事
  1. 2016/04/23(土) 09:06:27|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと大殿周辺散策
先週の春の嵐で、あっというまに桜は終わっちゃいました。
DSCN2391.jpg
八坂神社もこの状態。
週末、ガイドの養成講座を聴きに伝承センターに行き、終了して出てみたら、
DSCN2357.jpg
みやび館ではコスプレーヤーさんがたが撮影に来てました(顔写さないことで掲載了承済み。趣味でされてるのでネットで顔出しはNGのようです)。
伝承センターや菜香亭は安価で部屋が借りられるので、最近撮影利用される人が多いそうです。

せっかくなので大殿大路。
DSCN2365.jpg
スタジオa.p.rさんも春模様なディスプレイです。
DSCN2368.jpg
図書館裏手のジャスミンさんの隣、閉店したdecoさんの隣の隣の古い民家、こないだの早朝桜撮影で新しいお店がオープンするのは確認済みでしたが、4月20日オープンのようです。
ケーキ屋さんと聞いていましたが、ジャスミンさんから聞いた併設情報はこのチラシにはなく、これはオープン時に確認ですねえ。

DSCN2371.jpg
ちなみに、大路ロビーと十朋亭は5月3日に開館する代わりに、6日がお休みだそうです。
関連記事
  1. 2016/04/12(火) 07:48:54|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅サラダで山口県(角島と萩)
木曜の春の嵐で軒並みソメイヨシノは散っちゃいました。
昨日の夕方撮ってきた写真をアップしようとしたけれど、残業で帰りが午前様近くになり、朝にと思ったら、旅サラダで内藤剛さんが萩の旅ということで、こっち優先です。

見ながら備忘録。
晴れ渡った角島ドライブのあと、萩市へ。
ミドリヤファームの直営レストランで見蘭牛。
お昼はやってましたっけ?たしか団体予約のみだったと記憶しているので撮影用にあけたんでしょうか?
夜の営業も、週末は予約しないとなかなか入れません。
直営の売店の方は、そこそこお手軽価格で色んな商品が買えますし、萩の道の駅でも見蘭牛やミドリヤファームの加工品は売ってます。

萩焼。
三和さんだから、三輪休雪さんの息子さんでしょうねえ。
やっぱり高級なお値段でした。

宿は常茂恵。
以前泊まった時から経営者が変わったと聞いたような。
景気が悪かった時に泊まったおかげで、テレビで表示された値段よりずいぶん安く泊まれてラッキーでした。
夕飯にも牛。
長州和牛って最近の名称なんでしょうね。あんまり聞いたことがありません。

2日目は、花燃ゆで演じた椋梨藤太関連の幕末史跡巡り。
萩城跡。
世界遺産になった城下町から松下村塾。
内藤さん、ロケ等で何度か来たはずなんですが。
野山獄跡。ほぼ向かいの岩倉獄も紹介してほしかったな。
萩反射炉。案内役の方は、旦那の知り合いの旦那さんだそうで、花燃ゆ絡みのイベントで講演されてるのを聞いたことがありました。

最後は魚料理で締めるかと思ったらこれで終了。
最後の締めは番宣でした(笑)
関連記事
  1. 2016/04/09(土) 08:32:18|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ