山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

ちゃたばっくすでランチ
前回のB-団ランチの記事の更新がうまくいってなかったので、管理画面で見ましたら、記事が下書き状態だったのはまあいいとして、なぜか書いてないのに下書編集になってるものが20件以上。
削除したけど、記事番号も全部空き番になっちゃったので、むしろ編集して順次更新したほうがよかったかな??

ということがありつつ、お肉繋がりのネタ。
11月の初旬に宮野の県立大学近くにあります、ちゃたばっくすにランチに行きました。
前から気になってたけど行かなかったのは、外から中の雰囲気がさっぱり分からなかったため。
たまたまハンバーグを食べによそに行こうとしたら開いてなかったので、たしかここもウリだったよなあ、と代わりに行ってみた次第。
DSC07449_2015113007415121d.jpg
駐車場は横に少しと裏手にまとまってありました。
ちと裏の駐車場に入るのに傾斜があるので、夜は注意が必要かもしれません。
店内はわりとおしゃれ系。
個室っぽくなってるところもいくつかあって、この日は家族連れの予約も入ってたようでした。
DSC07442.jpgDSC07440_20151130074151b20.jpg
メニューはやっぱりハンバーグがメインと思ったら、オムライスも押しのようです。
ソースや量の指定が色々あるので、女性向きかな。
実際、行った時には女性客が結構きてました。
せっかくなので両方食べようとオムライスプレート。
DSC07445.jpg
DSC07448_201511300746031ba.jpg薄焼き卵系シンプルなオムライスでした。
旦那はステーキランチ。割と量はあったとか。
DSC07444_20151130074150141.jpg

店員さんもわりと感じよかったです。
火曜日がお休み(祝日は振替)だそうです。
関連記事
  1. 2015/11/30(月) 07:56:45|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

B-団でランチ
いとこの実演を見に行ったお昼。

いもうととランチに行きました(いとこには実演前に食べ過ぎるとしんどいとのことで断られる)。

行った先は、道門コープのお向かい、山城屋酒店2階のB-団。

久しく空き店舗だったところにお店が入ったのと、どうも某お肉屋さんの経営という噂を聞いて気になってたのです。

夜は焼き肉店って感じで、お昼はお肉中心のランチメニュー。
から揚げランチはこの日はやってませんでした。
入店した時によそのテーブルに丼にはみ出たお肉を見たもので、多分これだろうとローストビーフ丼(980円)。

待ってる時に、もしかしたらあればローストビーフ丼(大)の方では?と思ったらやっぱりでしたが、通常もかなりの量でした。

いもうとはビーフシチューランチ。
お肉ほろほろでこちらもおいしかったです。ただ、お皿が平皿なせいか冷めるのが早かったとか。
あらかじめお皿を温めた方がいいのかも?

で、一番インパクトがあったのは、お料理よりもつまようじ。
ハッカ付きつまようじ
先にハッカかペパーミントがついているようで、使うとすっきり。
最近は色んな商品があるんですねえ。
(最初、カビかと思ったのは内緒です)
関連記事
  1. 2015/11/26(木) 00:24:05|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

道場門前の実演と山口天神祭りとアートdeおもてなしの最終日と
コラソンのパブリックビューイング
下から見た感じ静かだったから、これは勝ってないんかねえ、と通りすぎた、コラソンでのレノファ山口最終戦(鳥取で開催)パブリックビューイング。
撮影時間を確認しましたら14:53。この時点では負けてたと思われ、10数分後だったらとんでもない盛り上がりを目の当たりにしてたことでしょう。
翌11月24日の山口新聞の写真で、盛り上がりっぷりは確認できました。
レノファ山口、まさかのJ3昇格の年での優勝とJ2昇格おめでとうございますです。

ということがあった11月23日は、道場門前でいとこの実演がありました。
午前中に顔をだすってことで、いもうととの待ち合わせも兼ねて、まずはアートdeおもてなし最終日の菜香亭に行きます。
クマとのツーショットは初めてじゃなかったかな>いとこ
有名人(?)との撮影は、常盤の女将以来のような。
ゆるキャラだったらたくさんあるんですけどね。
相変わらず人気の被写体のいとこと郭さんの作品です。
最近は観光バスもわりと立ち寄るもので、団体さんにアートを見に来たお客さんにと大賑わいの菜香亭でした。

このあと、道場門前へ。
ちっとも載せてない食べ歩きネタをまた一つ作り(予定では明日あたりから年末にかけて夏からのネタを集中的に載せる予定ですが・・・)、道場門前の会場に来たら、既に準備中でした。

山のように並べているチェーンソーは、アクシデントに備えて(過去に色々あったらしい)同じの2つずつ用意してるんだそうです。
素人には大変危険な代物なので近づくのはやめましょう。
いたずらするとこうなるかも。

三連休は3日連続、前後の週末も実演続きといういとこ。
最近は作るものを事前リクエストされることが多くて大変だそうです。
道場門前は、毎回翌年の干支になってまして、昨年は羊。
今年は申で、ニホンザルにするから特徴だすのが難しいとのこと。
とはいえ、始めて20分もすれば、なんとなく形は見えてきました。
ここの実演で大変なのは、前に見に行った2年前もそうなんですが、山口天神まつりの行列が横を通ります。
チェーンソーの音で馬が驚かないかなあ、と思ってたけど、幸いというか馬が来る前に大体の彫りは一応終了してました。
というか、馬が来るまでに結構時間がかかり、
途中休憩の集団(前からこんなに派手にメイクしてたかなあ?)も見学にやってきて、カオスな状態。

行列終わった後に、最近よくやっているスプレーで色付けして、下に「申」を彫って実演終了。

目を入れただけでもずいぶん雰囲気変わるものです。
実演で短時間で彫ったこのままだと気に入らないから、持ち帰って手直しして後日また持ってくるんだそうです。
・・・採算とれるんだろうか・・・

実演の片づけは役に立たないから、手土産でも買いに行くかと中市方面に出かけて、上のコラソンの様子を見たのでした。

ちなみに、実演の時にも大量に作品を持ってきすぎて、菜香亭の作品はほとんど車に乗せきれず。
積み込みに人手がいるカバはなんとか載せて帰りましたが、一部作品(主に1階廊下にあった大物)はご厚意でそのまま菜香亭に置かせてもらっています。
いつ取りに行くかはいとこ次第。数日間は見られる・・・かな?
実演は、28日は下松の下りサービスエリア(毎年実演していとこのベンチだらけ)、29にはホームの長門峡道の駅のシクラメン祭りとのことでした。

関連記事
  1. 2015/11/25(水) 07:51:53|
  2. チェーンソーアート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いい夫婦の日に大内塗展示会&アートdeおもてなしでcafe
本日11月22日は「いい夫婦の日」

だからって何?ではありますが(うちはなんというか「割れ鍋に綴じ蓋」というか「蓼食う虫も好き好き」路線)、この日に合わせて、山口ふるさと伝承センターのみやび館では、大内人形まつりと銘打って、三連休に展示会をしています。
大内弘世が京都から奥方に迎えた御姫様のために、慰みに作ったのが大内人形の由来とされ、「夫婦円満の人形」と売り出しているからなんでしょう。
ちょうど21日にガイドの会の集まりがあったもので、終わったあとに立ち寄りました。

DSC08171 (1)DSC08178.jpg

DSC08174.jpgなかなかナイスなクリスマスツリーはちょっと飾りつけが早いかなと思ったけれど、もうあと1カ月ですねえ。

6人の作家さんの共演ってことで
DSC08182.jpg以前にお邪魔した中村民芸社さんとか、
DSC08180.jpg伝承センターで実演や指導もされている冨田さんは親子で参加。
この彩り華やかなのが娘さん作だろうと聞いたら冨田さんの作品だったりと、なかなか素人には判別できないというか、伝統的なのも斬新なのも造り続けてらっしゃいます。

DSC08186.jpg6人の作家さんが参加ってことで、人により大内塗人形の表情も様々でした。

DSC08187_20151122112340b76.jpg普段伝承センターでやっている、大内塗り箸づくり体験もやってました。

この後、菜香亭のアートdeおもてなしに行きます。
お目当ては
DSC08189_20151122112341c04.jpg連休のみ出店の原口珈琲さんのコーヒーと周南市からお越しのスイーツのラ・プティット・マメさん。
勝手知ったるで、DSC08255.jpg土間に直行しちゃいましたが、ちゃんと菜香亭の玄関から回ったほうが無難です。

タルトはあっという間に完売だったそうで、クッキーいただきました。おいしかったです。
DSC08191.jpg防府の匠展で飲み損ねた、原口さんのネルドリップのコーヒーも濃厚でおいしかったです。
原口コーヒーさんはリンクさせていただいているマンタさんのブログでよく紹介されているんですが、お話していて判明。
イベント中お店を任されている店員さんは、いとこのチェーンソーアート仲間の息子さんとのこと。
世の中どうつながっているか分からないものです。
ちなみにいとこの作品、椅子としておかれていると思ったカバは玄関に移動し、土間には
DSC08197.jpgおさるさんだけ残されてました。
コーヒーいただいていたら、横にいたお客のお姉さんからさらなるイベント情報もいただきました。
DSC08194_20151122112803840.jpg市内の老舗ギャラリー、ギャラリー・ナカノさんで来週から「アートサプリ」っていう、カレンダー等々の展示会が開催されるそうです。

このあと、こないだ見損ねたところを色々と。
DSC08199.jpg
DSC08208.jpg
DSC08211.jpgDSC08215.jpg
チークパッチさんの作品見るのも、久しぶりだなあ。(前にリンクを許してもらってるから多分いいだろうと勝手に掲載)

DSC08248.jpgDSC08251.jpg
館内至るところに作品があります。ちなみにお庭にも作品あります。

まあ、やっぱり自分的メインは、いとこの作品が置いてある2階の佐藤栄作の間ですけれど。
DSC08223.jpgDSC08229.jpg
いとこの犬の上に、同じ阿東にお住いの、フェルト作家の郭さんのカワセミ。
DSC08238.jpg
23日まで、ワークショップ開催中です。
中々検索で見つからなかった郭さんのブログ

最後にDSC08258.jpg玄関に移動していたカバにまたがって帰宅したのでした。

大内人形展同様、23日まで開催中。
ちなみに、23日は13時から道場門前で実演をするので、午前中に菜香亭に顔出すかも、という、いとこ情報がありました。
予定は未定ですが。
ついでに、作品を欲しがっている知人の話をしたら、「販売はしないよ」とあっさり拒否されたのでした。
関連記事
  1. 2015/11/22(日) 12:56:58|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5分で見る「アートdeおもてなし」
本日残念だったこと。
職場近くの田んぼで闊歩していた小ぶりな毛ガニ並みの大きさのモズクガニを発見したにも関わらず、カメラを持っていなかったこと。
仁保道の駅で網に入ったモズクガニは見たことがありましたが、川の蟹とは思えない大きさと厚みでした。
一緒に見物した近所のおじさまの話では、臼に入れて殻ごとつぶして食べるとおいしいんだそうです。

まあ、本日は別の被写体がありました。
お昼休みを利用して行った先は、菜香亭。
DSC08146_20151119232339fe5.jpgこないだネタにしました、「アート de おもてなし 2015」の初日を見に行きます。
DSC08148_20151119232341c94.jpg
時間がないので、いとこの作品だけに集中して、と思ったら、2階の佐藤栄作の間が会場のはずのいとこの作品、有料スペースも含めてあっちこっちに飾ってありました。
DSC08147.jpgDSC08149_20151119232343b4e.jpg
DSC08150.jpg

前日の搬入時は結構な雨だったにも関わらず、後で聞いたら車に積めるだけ持っていったそうです。
隠れキャラになってるのもいくつかありました、というか、滞在時間が5分だったので、見つけられなかったのもだいぶありそうです。
写真は一部だけにしときましょう。

ひとまず、主会場の2階でDSC08153 (1)犬に囲まれてみました。
いとこは連休中は実演続きで中々会場には行けないようですが、同じ阿東でフェルト作家をやっている旅人郭さんは、イベント中毎日ワークショップをされてるそうで、見に行った時もせっせと作成中の人がいました。
DSC08154.jpg可愛らしい作品が並んでいます。
他にも折り紙や絵など色々やってるので、お子さんも楽しめますね。
連休のみcafeが開かれてる土間には、DSC08167.jpg椅子もいます。

ちなみに、いとこの実演はブログによりますと、
21日 萩商工の文化祭
22日 名田島ふるさとまつり
23日 道場門前 13時からって、また天神祭りとかぶってないかな?
となっております。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2015/11/19(木) 23:45:09|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ