山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

自然生家でランチ(柳井市)
先日新聞見てたら、周南の高校生が地元企業と地域資源を活用しての商品を共同開発して試験販売したって記事がでてました。
その中のメニューに「むかご大福」なんてのがありました。
むかご、結構すきなので、どこかで見かけたら食べてみたいものです。

で、むかごと言えば、山芋。ということで、載せ損ねてた食べ歩きネタ。
山芋というか、正確には自然薯なんですが、先日柳井市に出張した時に、一緒に行った人から「自然薯料理の専門店がある」ってことで、ちょうど道すがらだったので行ってきました。

田布施方面からひた走り、柳井市の中心街に入るちょっと手前にありました、自然生家さんです。
DSC05951.jpg
自然生家と書いて「じねんじょや」だそうです。帰ってから見つけた、自然生家さんのサイトに書いてありました。
以前、鉄腕ダッシュの出張ダッシュ村で登場した、自然薯農家さんの直営店かと思いましたが、サイトを見る限りはそうでもなさそうな??
狭い駐車場になんとか1台空きを見つけて停められました。
帰り際に見たら、お向かいのジョイフルの近くに駐車場があったのでした。

DSC05944.jpg
玄関で靴脱いではいるし、あきらかに夜は居酒屋さんな店内です。
ランチメニューは
DSC05943.jpg
オール自然薯メニュー。
なかなか来る機会はないので、奮発して自然生家御膳(2000円)にしてみました。
DSC05945.jpg色的には地味ですが、自然薯三昧です。
DSC05947.jpg
おいしくいただいたのでした。
関連記事
  1. 2014/10/29(水) 00:24:00|
  2. 食べ歩き(山口市以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こころ旅と日本珍百景で山口県
旦那が本日の新聞のテレビ欄で、ナニコレ珍百景に山口県とあるのを発見。
錦帯橋で高校生が集会、っていったら、定期的にやってるあれでしょうね。
毎回、新聞やテレビでニュースになるから地元的には珍しくはないと思うんだけど。

それより、NHKBSプレミアムでやってる「こころ旅」、今週から山口県です。
最近ケーブルでBSプレミアムが見られてなおかつ録画できることが分かり、早速昨日から予約してみています。
昨日が仙崎で本日の朝のダイジェスト版が山口市の八坂神社。
しってる風景ばかり出てくるのは、うれしいものです。
もう数年前だったら、大殿小学校も昔の建物だったのが惜しいところですが。
19時からの本放送が楽しみです。

【10月23日追記】
予想以上に山口市内の知った風景がでてくる山口市編。
五重塔はでなかったけど、ろのやに大殿大路周辺にナナイロネイロさん、八坂神社に築山神社に、NHKの風景と、なじみの光景だらけでした。
これで長年放置されてる築山神社の修理をしようという機運が高まればいいんですが。

こころ旅、噂には聞いていたけど、見たのは今回初めて。
効率の悪いルートを見てると、ある程度演出はあるんだろうなあ、と思いつつ、感動を押しつけない淡々とした進み方は結構好きです。
なにより、火野正平さんがかなり山口市を気に入った発言してくれたのがうれしかったのでした。
関連記事
  1. 2014/10/22(水) 08:06:09|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九州国立博物館の「台北展」の混雑に巻き込まれ、乗ってないSL土産をいただく職場旅行
職場旅行に行ってきました。
いつものようにクマもついてきます。
ひとまず、一番ウケたのは、
はまってしまったシマナガシブルーシマナガシブルー。
すごいネーミングでした。でもって、色とうなだれ加減で、妙にクマに似合っておりました。

1日は団体行動で、2日目は自由行動。
いつものように単独行動します。予定を言ったら出発時間が早すぎて、だれも一緒についてくるとは言いませんでした。

狙いは太宰府にあります、九州国立博物館で開催中の特別展「台北 國立故宮博物院 - 神品至宝 -」。
開館は9時半ですが、以前に「よみがえる国宝展」に行った時もかなり混雑してたので、今回は9時前に着くよう電車に乗って、天神様のお参りも省略して国立博物館に直行します。
よみがえる国宝展の時にはなかった・・・
パーティーションポールっていうんですっけ?既に混雑対策がなされている国立博物館前、それでも係員さんに聞いたら、前日の混雑は80分待ちだったとのことで、予想よりは少ないかな?
前回に行列対策してあった入り口前も、早くからチケットなし(混雑していたためか、屋内設置のチケット売り場は使えないようで外の販売所で購入しないといけない模様)とありの人を整理してますし、
思ったより少ないと思ったら甘かった・・・どうも前倒しで9時から入場しているようで、列が動いてて前より少ないくらい。
これは、予想より早く入場できるかも?

などと考えてたら甘かったです。
まず、館内でも行列が連なってるのが、外で並んでるときに見てとれました。
中に入って、今回もコアの株主優待の国立博物館パスポート券を引き換え(これ、もらった年の年末までに引き換えないといけないので、ここ数年無駄にしてました)、ついでに100円リターンのコインロッカーに荷物を放り込んだりで、ちょっとロスタイム。
連れがいて行列に並んでたら融通が利くようですが(トイレで途中離脱する人も結構いるようです)、クマに代わりに並んでてもらう訳にはいきません。
と言っても、パスポート券を引き換えた時点で9時20分。通常の開館前の時間です。

が、前回と違ったのが、外で中の様子をうかがってたときには見えなかった、1階にありますホールの中も行列が続いていたこと。
ホールの中では予習と時間待ち対策にか、台北展かもしくは故宮博物館の紹介(NHKの製作のようでした)が流されてたんですが、これが1.5回分見られるくらいにホールにいて、その後つづら折3回分くらいの行列して、ようやく会場の2階に上がるエスカレーターに辿りつきます。
ちなみに、上映で一番見たくなった白菜は、東京のみの限定公開でした。
それからしばらくたってようやく展示会場に。携帯電話の電源を切るようにとのことだったので明確には分かりませんが、かろうじて10時にはなってなかったような。

なんと、一番最初に今回の目玉商品にして10月20日までしか展示されない日本初公開の「肉形石」が展示されてました。
九博のぶろぐるぽから借用、肉形石への道九博のぶろぐるぽから借用、10月20日までだった肉形石

これを見るのに入場整理して、立ち止まらずに見学が指示されます。
入り口前で貸し付けている音声ガイド(谷原章介さんご案内ということで借りたかったけど、聞いてると時間がかかるため、午後の予定が決まってたのであきらめました)のも、肉形石の説明はないとのこと。
多分、限定公開だからでしょうが。
代わりに、映像で事前紹介がありましたので、その辺を踏まえながら見学。
思ったより小さいものでしたが、やっぱり精巧でした。

肉形石の後は、行列組む必要なし、むしろ出ない限りは引返し可能なので空いてるところから見学しての声が係員さんからかかりますが、そうはいってもこの時点でも相当見学者がいますので、行列にならざるを得ません。
とはいえ、時間がないし、興味は玉(ギョク)とか工芸品なので、この際、書の類はほとんど遠目に見学と無視して回ります。
九博のぶろぐるぽから借用、行列時の上映で興味を持った紫檀多宝格

後半あった工芸品の類は比較的空いてきてたので、まあまあじっくり見学できました。
個人的には、最後にあった金魚の壺の精巧さにびっくり。内と外とどうやって作ったのかな?
九博のぶろぐるぽから借用、金魚の壺は名前なんだったっけ?

多分、というか、ほぼ間違いなく、行列してた時間より短く見学終了。
感想としては、「台湾行くときは時間たっぷりとって博物館見学しよう」でした。
見ごたえある展示物でした。

ただ、台湾に行く予定は、全くありませんが。

ちなみに帰るときは、
上から
外の行列もだいぶ伸びてました。
土曜日の80分って、外の待ち時間だったんじゃないのかなあ?
限定公開の肉形石が原因であれば21日以降は少なくなるはずですが、個人的には21日からの、「人と熊」の方が見たかったなあ。

とりあえず、見学は平日推奨です。
3階の交流展示室も特別展のチケットで見られるし見応えあるので、時間があったら見学したほうがいいです。

この後、博多駅の金券ショップで帰り用に幹事からもらってた博多から新山口駅の回数券を売りとばして、代わりに小倉への回数券に購入。小倉以降は在来線移動なので差額ができたので、たまたま小倉駅前でやってたあしなが募金さんの学生さんに寄贈。
小倉で一仕事して、新山口駅へは在来線でのんびり帰ります。
新山口終着の列車は日曜だからか2両しかなかったけれど、新下関でだいぶ降りたもので、余裕でした。

予定より遅く、17時半頃新山口駅到着。
新山口駅側の駐車場に停めた車をとりに移動しますが、在来線のホームにもエスカレーターが設置してあるし、渡り廊下には
DSC06639_20141019212313def.jpg
大内塗が展示してあったりと見学してたら、なぜか普段だったらとっくに到着してるはずのSLが帰ってきました。
新山口駅では、本日キティちゃんとちょるるのハグが実施されたりとイベントがあったから、時間が遅くなってたのかな。
これまでの経験上、機関車が切り離されて隣のホームに入ってくるので、引き返して見に行きます。
バックしてくる機関車客車を戻すディーゼル機関車もほぼ同時にやってきました

入ってくるときは控えめにしてたんですが、せっかくなので機関士さん方に挨拶にいったら、シールをいただきました。
ボランティアガイドでシール配るとこどもが喜ぶ(そのため今まで乗ったり見に行ってもらったものは全部横流し済)話をしたら
ホームにいた子供に配ったので若干減った後
さらにポストカード等、かなりいただいてしまいました(汗)
思わず、お返しにお土産と自分のおやつ用に買ってたかす巻き(そういえば現地ガイドさんが「源氏巻に似てると言われる」と言ってたなあ)プレゼントしたけど、あのくらいじゃ足りなかったなあ・・・

今後のガイドにありがたく活用させていただいて、SL宣伝しときます(感謝)

【追記】
国宝展でもお世話になった九州国立博物館の企画「ぶろぐるぽ」。
行った後でしたが申請したら許可がおりましたので、写真をいくつかお借りしました。
こういうサービス、ありがたいですね。

ちなみに職場旅行の参加者にやっぱり行った人がいたのですが、11時前頃に行ったときは、100分待ちになってたそうで、あきらめたとか。
早く行っておいてよかったです。
西鉄で行ったので、わりと楽に行けました。
なお、最近は博多駅からのバスもあるようで、バス停に並んでたお客さんは、こちらの利用のようでした。
関連記事
  1. 2014/10/19(日) 21:48:06|
  2. 旅の一コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たんぽぽでランチ(岩国市)
今週末にミニ旅行なんですが、宮城旅行がまだ途中。
写真は先月全部張り付けてるけれど、コメントまだの旅行記があと3つ。今月中に完結するのか、すこぶる怪しくなってきました。

毎度のことながら、食べ歩きネタもたまりまくり。
ということで、先月珍しく連続出張したときのランチネタです。

岩国に行きまして、以前から気になってた、たんぽぽに行ってきました。

ふた昔くらい前に岩国に住んでた時からあったレストランなんですが、割と近所に住んでいたにも関わらず、初めて入りました。
多少年季を感じさせる店内でしたが、昼時過ぎてた時間帯でも、結構人が来てました。
DSC05928.jpg
昨年の美食コレクションの卵部門の1位だったのでてっきりオムライスが有名なんだと思ってたんですが、カレーに力入れてるようです。
他のメニューも色々と、思ってたよりお手頃価格が多いかな、という印象です。
豊富なメニューは、後で調べたら、お店のサイトにもしっかり載ってます。

美食コレクションの1位はオムカレーだったんですが、一緒に行った同僚は
DSC05930.jpgびっくりオムライス。

迷った挙句に
DSC05931.jpg
謎のミニオムカツだし茶漬けとミニカレーの二刀流セット。
カレーのピンクのピンチは甘口ってことかな?
オムカツだし茶漬けには、食べ方の解説が付いてきました。
まず、オムライスの上の鰹節が踊っているのを見てから、卵を崩して、中にカツがあるのを確認するんだそうです。
DSC05934.jpgはい、ちゃんとありました。
で、備え付けの和風だしをかけながら食べると。
なかなか斬新ですが、お味はおいしかったのでした。
関連記事
  1. 2014/10/17(金) 20:43:40|
  2. 食べ歩き(山口市以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

zipの旅が山口県!
台風一過、というには曇り空ですが、今週はそこそこ天気が良いようです。
直撃はしなかったものの、過ぎた後の吹き返しがものすごくて、夕方はアパートが揺れるほどでした。
後でニュースを見たら、最大風速28メートルが夕方17時過ぎってことで、その風だったようです。
そういえば、いとこが秋田の国民文化祭のチェーンソーアートのイベントに招待されて三連休は北秋田市で彫ってたはず、と夜メールしてみたら、車で行ってるらしく、13日の夜の時点で新潟とのこと。
移動が大変です。

さて、先週あたりから宣伝してたんですが、本日から日本テレビZIPの犬連れ旅「日本わくわくキャラバン」が山口県になりました。
1週間だけとすると、今回は最初から13日に放送がなくて4日間だけ。
前も4日じゃなかったかな?
しかも本日の初日の旅は長門市湯本温泉に台風で缶詰と、ちょっと残念な結果でした。
お泊りの利重旅館、ネットで調べたらペット対応のお宿で結構評判よかったですが、なんかテロップが宇部市になってたような、ということで今追っかけ再生(旦那が録画してた(笑))してみたら、お宿のシーンで宇部市から長門市にかろうじて表示がチェンジしてました。
長門湯本温泉の恩湯・礼湯のすぐそばのようでした。

今日は長門市を旅する(といっても長門も合併で広くなってるから予測が難しいなあ)、はたして今度こそ(過去2回県庁所在地スルー)山口市に来るのでしょうか?

【夜追記】
なにか情報ないかとネットで探すと、なぜか検索上位にここが出る・・・
情報なかったので、勝手に明日の放送内容予測。
長門は既定路線、これまで釣りネタが多いからイカ釣り・・・は海の状況が厳しそう。
同じ理由で観光船も厳しいし、日置の千畳敷も風で飛ばされそう。
青海島のヒラメの養殖とか、釣り堀(まだやってるか不明だけど)あたりが無難かなあ。
青海島に行ったら、かなりの確率でラッパの正ちゃんがでてきそうな気もします。
後は俵山でペット用温泉に入るとか?
こんなところですかねえ。

・・・と書いたあとで、ZIPのfacebookは登録しなくても見られるのを発見。
山の雰囲気とヒントからして、俵山行って歌舞伎の練習に参加するってとこでしょうか?

ついでに、いとこの秋田の作品、探しまくって、地元の方のブログから製作途中の写真発見
なぜか、いとこの写真が多くてありがとうございますなのでした。
(個人的にはジェイソンさんの作品も見たかった・・・)

【10月16日朝追記】
本日は美祢のゴボウ掘り。美東ごぼうという名称はだせないんですかね?
個人的にはゴボウ天やゴボウ麺も好きです。
美東だったら、ちょうどペットと一緒に泊まれるペンションもあるから、取材にはちょうどよかったような。

で、本日の熱血テレビに出演して、明日は宇部ってことは、ほぼ常磐公園で確定?朝から無料で入れますし(駐車場は有料)。
KRYは周南市だし、今回も山口市はスルーかな??

【10月16日夜追記】
zipのfacebookによると、どうやら山口市を旅した模様。
山口市も広すぎるしヒント画像がなかったので、皆目見当つきません。
今日が美東ゴボウだったから、阿東でリンゴは農作物でかぶるし、きらら博記念公園は常磐公園とかぶるし、周南行く途中で徳地?
個人的には五重塔に、と言いたいけれど、香山公園内は一応犬の散歩は禁止。
まあ、テロップで特別云々入れとけば、問題ないんでしょうね。

熱血テレビにでるとのことだったので録画しといて確認したところ、明日のロケは常盤公園で確定のようです。
CMで流れてたのがちょっと常磐公園っぽくないと思ったら、どうやら山口宇部空港横の公園だった模様。
初日に撮ったんでしょうかねえ。
楽しみです。

ついでに、いとこの国民文化祭での作品の完成形発見
最終的には、内陸線の阿仁前田駅に展示されるようです。
関連記事
  1. 2014/10/14(火) 08:03:42|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ