山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

旅のミラクル
御釜は写真で
蔵王の御釜を見に行って、

霧で見えなかったってことは、そこそこあることだと思うんですが、

その見えない時に、山口市観光ボランティアガイドの会の人間が2人、別々に見に来ていて出くわすってのは、確率的にどうなんでしょう??

見られなかったのは残念でしたが、それでも出発前の天気予報は曇り時々雨だったのが、少なし傘は使わずに済んでるし、本日は日焼けが気になるくらいのお天気だったので、良しとしなきゃいけません。
関連記事
  1. 2014/08/31(日) 23:38:43|
  2. 旅の一コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

機材を変更するあれこれ
変更その1。
カメラ買い換えました。
これまでのデジカメは、私のデジカメにしては珍しく2年以上もちまして(大抵1年ちょっとで破壊する)、まだ使えるものの、レンズの中が結構汚れてきたのと、wifi機能が付いてるのが欲しくて検討した結果、同じメーカーの機種がそこそこ安くなったので決断。
2年の歳月でかなり機能が上がったようで、高ズームで撮っても写真がぶれにくくて気に入ってます。
DSC04071.jpg
とりあえず、試し撮りは無事復帰したSLやまぐち号。

変更その2。
8月初めにネタにしましたスマホが修理から戻ってきました。
かなりの紆余曲折がありました。
奇跡的に安心パックを解約してなかったので修理に出したものの、1週間から10日かかると言われたのが2週間過ぎてようやく「修理から店に戻った」のメールが来たのが先週のこと。
早速取りに行ったら、またもや「契約者本人じゃないと渡せない」の壁。
予想はしてたし、前回対応したお姉ちゃんは使えないといった委任状利用が、違う人に聞いたら実はできると分かり(もちろん、今回もこちらから聞かないと教えてくれない)、なんとか委任状の様式はゲット。
帰りかけて、「そうだ、修理代金聞いておかないと」と聞いてみたら、たまたま人出が足りずによそから応援にきていたというお兄ちゃんがうろうろしてタブレットで検索した挙句に、「修理しないで戻ってきてるようですが」
・・・はあ?!
曰く「工場で見積額を出して、修理をするかどうかを確認して承諾得てから修理するけど、連絡がなかったので期限切れで修理しないで戻ってきた」とのことですが、そんな連絡全くもらってません。というか、最初に持って行った時に「高くても修理代が1万円かからない」という話だったから、修理するとはっきり言っておいたのに・・・
こっちが悪いみたいなことを言われたのが心外で「ちゃんと調べろーーー!」としっかり怒って、調べてもらった結果「手違いで見積額を連絡するのを店が忘れてました」
怒った甲斐あってか、次の修理は1週間足らずで帰ってきました(笑)
でもって、戻ってきたときの連絡で、前回3240円と聞いてた修理代がかかってないってことで、怒った結果でただなら、払うべきお金はしっかり払ってしっかり文句は言って帰ろうと思ったら、単に安心パックの規定で修理代がかからない範囲で収まっただけ。
そして帰りに「駐車券ください」と言ったら、「機種購入しないと出せません」といわれ、基本の手続き怠って迷惑かけたと平謝りする割には杓子定規すぎるマニュアル対応に、苦笑気味に帰ったのでした。
今後は、他の携帯会社のプランも検討したほうがよさそうです。
結局、電話帳のデータは戻らず(ということで、連絡入れるときは名乗ってください←知り合い用メッセージ)、さらに慣れない代替機と戻ったスマホのアプリの入れ替え等でいつものパケット節約をしくじって、スマホ歴2年にして今回初めてパケット代が上限までいっちゃいました。
これで開き直って、月末まで3G回線でネットにつなぎまくれるってものです。

そして変更3。
先週思い立って、windows8.1にffftp入れて、悪戦苦闘しながら設定しなおして、2年ぶりに「クマ連れ旅日記」の更新に成功。
せっかくなので、アイコンをちょっといじりました。
いじった後で、著作権上よかったのかと、ちょるるのページで確認した限り、どうやらブログ等個人で楽しむ分には許可をとらなくても問題ないようですので、ひとまずそのままにしておきます。
あとは、サイトマップ等の更新ですけど、行ったドーミー系列も2年の間に増えまくり、近日また増やす予定なので、どうなることやら、です。
関連記事
  1. 2014/08/27(水) 00:10:09|
  2. ブログと格闘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アートフェスティバル2014のチェーンソーアートの実演を見に行く
本日、山口線が完全復旧しました。
いまだ昨年の大雨災害の傷跡はそこかしこにありますが、ひとまず山陰線も含めて鉄道路線が復旧できてよかったです。
ニュースを見ましたら、C571貴婦人も復活して、無事に当初予定の重連運転もできたようです。

伝聞になっちゃうのは、本日昼と午後とに予定が入ってそっちに行っちゃったから。
午後の予定。
萩美術館でアートフェスティバル2014が開催され、いとこがチェーンソーアートの実演をするってことだったので、見に行きました。

DSC03833.jpgDSC03845.jpg
バルーンショーやら、オカリナ演奏会やら、色々な作成コーナーが催されておりました。

12時から2度にわたって行われたいとこのチェーンソーアートの実演。
8月20日にアメリカの大会から帰ってきて(今回の大会は2位、大会後には向こうのお友達とトレーラーかっ飛ばしてあちこち観光したとか)、初実演かな。

最初の方でちょるるを作って(昼の予定により間に合わず)、2回目は
DSC03870.jpg最初の時はなにがなんだかよくわかりませんでしたが

DSC03910.jpgDSC03924.jpg
ウミガメできました。

やたらと実演見に行った中では、えらく今日は表面が雑だなあ、と思ったら、発注していた丸太が大雨のせいでいいのが手に入らず、だいぶ前に切られて乾燥したものしか手に入らなかったそうで、結構苦戦したそうです。
ある程度、丸太に水分が残ってないと、チェーンソーアートには不向きな模様です。
一旦持ち帰って、手直しとひび割れ処理を施すそうで、美術館に戻ってくるのは9月以降のようです。

DSC03841.jpg
多分、8月いっぱいロビーに展示する、動物たちの引き取りの時に、代わりに置いていくこととなるでしょう。
ちなみに聞いてみたら、9月の中旬以降に、例年の長門峡のフルーツ祭りとか、徳佐にオープンしたアピアとか、光市祭りでの実演が予定されてるようです。

県立美術館のメンバーズクラブ(平成26年度の募集は終了)に入ってるもので、ついでに見てきた企画展示「やきものって何だ?」展はかなり見ごたえがありました。24日までですけど。
企画展と連動してただで見られた陶芸館の展示「卑弥呼と愛 十二代三輪休雪の世界」もインパクトがありました。
こちらは2015年1月25日(日)までやってます。
ちょっと萩焼のイメージとはかけ離れた作品だらけですが、見て損はないなあ、と思いました。

【8月25日追記】
どうにかできました。


萩美術館のアートフェスティバルでのチェーンソーアート実演
関連記事
  1. 2014/08/23(土) 23:40:47|
  2. チェーンソーアート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Cafeぷらりでランチ
8月初めに岩国が大雨災害に遭ったかと思えば、今日は広島。
テレビで映し出されるのは、以前の防府の災害を彷彿とさせる土砂災害の映像。
ニュースで盛んにいわれている崩れやすい土壌は山口も同じなので、他人ごとではありません。
救助に当たっていた人が二次被害で亡くなられたそうで、これ以上の被害が起きずに救出活動が進むことを祈るばかりです。

こちらも昨日はちょっとした災難に、見舞われました。
事の顛末は一応の解決を見てからとして(今書くと怒りに打ち震えた内容になりそうなので・・・)、現場近くでランチをしてたので、そのネタ。
8月初めに米屋町商店街のcafeぷらりに行ってきました。
2階にカフェ階段は結構急です
洋服屋の2階にできてるカフェです。
以前、何気にお茶しようと行ってみたら、女子高生らしき集団が階段で列をなしててあきらめたことがありました。
この日は平日でしたが、それでもまあまあの人の入り。

女性人気は最近はやりのパンケーキの種類が多いってことのようですが、お昼に来たのでご飯もの。
DSC03645.jpg
DSC03650.jpg和風オムライスにしてみました。
あっさり仕立てで、女性向きな量でした。

メニューにドリンクとデザートのセットが+300円。
聞いてみたらミニワッフルってことでしたので、頼んでみましたら、
ドリンクはベリーソーダ
デザートセットのミニワッフル
ミニというにはもったいない、コストパフォーマンスのよさでした。
関連記事
  1. 2014/08/20(水) 23:49:19|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

防長苑の生ビールまつりと温泉と休館
この週末に、ようやく先月の津和野の鷺舞の旅行記作成完了。
次の旅行まで少し間があくので、しばらく食べ歩きネタを片付ける予定です。

なんにしようか考えて、先月職場で利用した、湯田の防長苑の生ビール祭り。
1階のレストラン旬花でのランチは時々載せてますが、生ビール祭りも2年連続で行ってます。
理由は「料理がおいしい」。
今回も行ってみたら、職場はもとより家族連れのお客さんも来てました。

廊下にドリンクコーナー
廊下が飲み放題のドリンクコーナーとデザートコーナーになってまして、室内に和洋折衷のバイキングコーナー。
鮎はさすがに甘味鮎ではない
和洋いろいろ
集中型刺身


やっぱり一番人気は、途中から始めるステーキコーナー。
ステーキコーナー顔出しOKの若いコックさん、手際がよいです。
ここの若手料理人さん、都会のホテルを差し置いて料理の世界大会の日本チームのキャプテンを任された人がいたり、最近でも技能五輪で金メダルとった人がいたりで、かなり実力派がそろってます。
誰が誰だかは、さっぱりわかりませんが。

DSC03575.jpgDSC03577.jpg
デザートも一口サイズがちょこまか、かつ、補充のたびに違うのが出てきて、食べきれませんでした。

防長苑は宴会で使うと、お風呂が利用できます。
日帰り入浴をやってないので、こういうときを利用しないと、と行ってみたらだれもいなかったもので、
休みどころが結構広め脱衣所
広くはないけど打たせ湯がありました
あっさり写真もゲットできました。

生ビール祭り、今年はすでに終わっちゃったようですが、なんでこのネタを載せるかといえば、日程確認のために防長苑のサイトを見ましたら、

9月から1か月間、工事のため休館!!
てお知らせが載ってたからだったのでした。

関連記事
  1. 2014/08/18(月) 23:32:56|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ