山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

色々と予想外な週末のあれこれ
久々に何も予定がない週末。
予定がないので雑用を済ませようと午前中に市内を走り回って、お昼を作る暇がなくなって食べに行きます。
山形屋の前を通ったら駐車場があいてたので、そろそろ冷やしラーメンがあるだろうと行ってみます。
入ってみたら昼時なのに、お客さんが一人だけ。
週末にこの状態はめったにないです。
これまでは、それでなくても入れにくい駐車場がいつもいっぱいであきらめてたので意外でした。
お店の人とちょっと話したら、「花火の場所とりに行ってるのでは?」とのこと。
そういえば小郡の花火大会があったなあ、と思ったけれど、お店の人的には、秋吉台の花火大会が念頭にあったようです。

で、冷やしラーメンはこの日はなくて、限定豚骨ラーメンがあったもので、その中でも変わって豚骨バジルに。
ゆずつけ麺も気になったけど豚骨
DSC03601.jpg

意外にバジルのさっぱり感が豚骨にあってておいしかったです。

花火で人がいないんだったら、とこの後ジェラートのペロさんに行ってみたら、こちらもお客さん一人だけ。
メニューは適宜変わるらしい
この日はどれでも選び放題

たっぷりジェラートもありました。
残念ながら狙いのいちごは季節が外れたせいかありませんでしたので、

くりまさるシングル
気のせいか普段より盛りがよかった、くりまさる。
「栗勝る」だけあって、カボチャというより栗っぽい甘さでおいしかったです。

帰りに看板見つけたもので翌日(本日朝)、亀山公園のフリーマーケットへ。
普段は第1日曜日開催なんですが、ちょうちん祭りの準備で公園が使えないらしくて1週間前倒し。
普段と違うためか、はたまた早朝の大雨の余波か、いつもなら朝の7時にはほぼ埋まってる駐車場も余裕で入れられました。

色々と予想外で恩恵があったものの、今のところこの週末で一番予想外なのは、旦那からの情報。

フジグランのところのフタバ図書が8月で閉店!!

ネットカフェとしてより、漫画喫茶として気分転換に時々利用してたので残念です。
結構お客は来てたっぽかったんですけどねえ・・・
関連記事
  1. 2014/07/27(日) 09:45:23|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドーミーイン広島のリニューアルと今後の開業予定(再掲)
先週行ってきました、ドーミーイン広島。
すでにこちらの方でちょこっと紹介していましたが、ようやく旅行記第1弾完成。



リニューアルした大浴場編ということで
旅行記作成にあたって昔の旅行記見直したら、最後に行ったのが2007年のブラウン監督の時にカープの試合を昔の市民球場に見に行った(そしてぼろ負け)とき以来でした。
5回目の宿泊だったようで、リピートした中では一番かな?

部屋見学は知り合いがいるとき以外は自粛することにしたので、旅行記2つくらいで終わるかなと思ってたけど、宿泊中にレンタルパソコン(有料、やや難あり)借りて、通信速度が家より格段にいいので写真貼り付けまくった結果、今のところホテルが4つに、帰りの岩国(正確には旧錦町)含めた観光編を合わせると9つと、1泊2日のホテル見学に行くだけのミニ旅行とは思えない状態に陥っています。
津和野の鷺舞(これも多分前後編になりそう)もあるし、仕事は忙しいしで、これで来月下旬の旅行までに片付くのかどうか、微妙な感じです。
まあ、人参ぶら下げると、意外と片付いちゃうものではありますが。

以前にもネタにしてますが、今年のドーミーイン&系列リゾートは初海外(一応。以前のは名義だけ貸したらしい)のソウル以外はオープン予定がないので、今のうちにドーミーめぐりの数もこなしたいところです。
なにせ、来年度は分かってるだけで、

ドーミーイン
東京の上野御徒町と神田、名古屋の栄(多分プレミアム)、鳥取の境港(ラビスタ?)、ソウル2号店の計5棟

リゾート
2015年度に北海道の阿寒川、箱根の湯本(某大手匿名掲示板情報では既に建設中らしい)と強羅、山梨の河口湖畔の計4棟
さらにいつできるか不明ながら、出雲大社近くに2つ

と、とてもすぐに回れそうにない数が開業しますから。
強羅は雪月花があるので二棟目ってことなんですかねえ?
雪月花は大変お世話になってた支配人さんが退社した原因のとこなので、箱根含めて鬼門状態・・・
[ドーミーイン広島のリニューアルと今後の開業予定(再掲)]の続きを読む
関連記事
  1. 2014/07/24(木) 06:55:01|
  2. ドーミーイン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

津和野の鷺舞初体験
毎年、7月20日は山口市の祇園祭で、八坂神社の鷺の舞が披露されます。
鷺舞は津和野でも同じ日に行われてます。
津和野の鷺舞の方が見た目が華やかということもありまして、津和野の方が有名なようです。
今年は日曜日にあたったので、旦那が留守だったこともあり、津和野の鷺舞を、見に行くことにしました。

鷺舞は15時からなのでのんびりしてたら、当日、行く前に他の観光地をと調べてたら鷺舞神事の前に子鷺踊りがあると分かり、慌てて津和野に行きます。
幸い、こちらも数か所でのご披露だったので
子鷺踊りお旅所前

無事拝見できました。

このあと、前の年にSL初乗車して津和野散策した折に発見した、
いとこ作のおさるさんが目印のちしゃの木さんへ。
愛想のいい店員さんののんびりした接客を受けながら
サービスでいただいた栗ようかん甘味堪能して、いざ鷺舞神事へ。

当初予定は最初だけ拝見して逃げるつもりだったんですが、一番最初の津和野町役場前は
鷺舞に殺到観光客とカメラマンさんが殺到。近づけません。

幸い津和野の鷺舞神事は町内11か所で奉納。
経験上、後になればなるほど人が減るはず、ということで、この後数か所付いて歩いて、
弥栄神社前
山口のと違って翼が広がる
何か所目かな?
お旅所前締めくくり

無事に使えそうな写真が撮れたのでした。

弥栄神社にあった紹介板によりますと、舞の内容等、山口のものとはかなり相違点が見られたのでした。

津和野に17時近くまでいたもので、18時30分ごろの山口市の八坂神社で行われる鷺舞には間に合わず、ならばと夕方商店街へ。
ただ、今年は商店街でのご披露は予定になかったようで、

行列に加わる鷺舞後ろ姿
鷺舞さん方は行列に加わっていただけでした。
お旅所で奉納はあったようですが、さすがに21時までは粘れませんでした。

まあ、鷺舞自体は


あの大雨の前日に行った祇園祭見学ツアーとか



桜ツアーで特別披露とか見てるのでいいですけどね。

商店街で舞がなかったのは、今回お休みの日に開催ってことで、人出が多かったせいでしょうか?
ちょうちん祭りなみの大勢のお客さんがいたせいか、

担ぎ手には外人さんも神様が乗ってても放りあげるおみこし

例年より神輿の方は盛り上がっていたようでした。

盛り上がりと言えば、駅通りが歩行者天国になる直前に

なにかよくわからないトラック多分EXILE関連と思しきトラックが通っていきましたが、あれ、なんだったんでしょう?

【追記】
気になって調べたら、「EXILE TRIBE PERFECT YEAR 2014」ってのの、宣伝用トラックが全都道府県を回ってるようです。
そして調べてたら、以前ネタにしたスポーツバーのコラソンさんのサイトに、道場門前の魔法の屋根で例年通り鷺の舞を披露している写真発見!!
思いっきりスタッフさんに騙されましたが、まあ、関係者も知らないことってよくありますし、津和野以上に人が群がっているこの写真の調子じゃ、とても撮れませんでしたね・・・
関連記事
  1. 2014/07/21(月) 20:30:36|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

中村民芸社の大内塗アウトレットに行ってみる
元の記事

ミニコミ紙に大内塗の中村民芸社さんが、7月19日から21日まで限定でOUTLET祭をやるって広告がでてましたもので、行ってみました。
広告の地図で山大から大内方面に抜ける道の途中のYショップの近くとあたりをつけて行ったものの見つからず。
Yショップ前を1往復して、見つからないのであきらめて方向変えようと脇道に逸れてみたら、たまたま向きを変える前に小さな案内板を発見して、無事にたどり着けました。
帰りに見たら、広告にあった看板は
地図の看板。Yショップより山大方向に2つ手前の信号のとこ曲がった信号のある三叉路のところの奥まったところに小さくあったのでした。
カーナビあったら、分かりやすかったかな?

アートふる山口でスマホのイヤホンジャックで楽しい作品を出品されてた中村民芸社さんです。
中村民芸社さん横の住宅周辺に駐車場あり
初めて開催したというアウトレット祭り。
よくある難あり品より、倉庫で眠ってたもの(大内塗じゃないものも含む)の放出品が多いそうで、
お手頃品元はかなり高額っぽい品々文字通り民芸品
大内塗が500円からと、探せばかなりお得なものもありました。

どちらかというと、アウトレットより店舗の販売品の方が気になっちゃいましたので、こちらも見学。
お店の方は不定休だそうで、行事等で土日がお休みになるケースが多いようです。
店内
よく見かけるフグの大内人形
プラモデルに大内塗を施した
ガンダム?だっけ、非売品非売品のエヴァンゲリオン
趣味満載の作品は、非売品だそうでした。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/07/20(日) 00:09:23|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旧日本銀行広島支店の展示会でお世話になる
土日の広島行は、ドーミーイン広島目当て。
なので観光はもっぱらホテル見学でしたが、せっかく一人で来てるので、ちょっと足を延ばして不動院に行ってみました。
DSC02407.jpg
広島にただ一つの建造物の国宝という不動院の金堂。
実は、元は山口の香積寺(こうしゃくじ)の敷地にありまして、過去には瑠璃光寺五重塔(こちらももともと香積寺、瑠璃光寺が江戸時代に移ってきた)と一緒の敷地にあったものです。
リサーチ不足で、肝心の金堂が修復工事中で、終わるのが8月末だったという誤算もありつつ、ガイド用に写真を撮りまくりました。

他に広島市内での観光予定はありませんでしたが、夕飯食べに外に出て歩いていたらありました、旧日本銀行内が見学できて、部屋の一部は市民ギャラリーとして使われてるとのことで、はいってみました。
このときは「小笠原毅展」(プロの方ではないとのこと)で7月17日までの開催。
DSC02605.jpgDSC02610.jpg
写真どうぞで遠慮なく。
 
DSC02627.jpg
主にシルクスクリーンの作品、面白かったです。

ちなみに、きさくな芸術家さんの一押しはDSC02646.jpg檜の香りの牛乳石鹸ではなくて、楽しい動きをする、市販品のセサミストリート人形だったのでした。
17日まで開催とのこと。

原爆で被害を受けながら直後から業務に使われたという旧日銀広島支店、建物や地下の金庫室も見ごたえあったのでした。
関連記事
  1. 2014/07/15(火) 23:56:01|
  2. 旅の一コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ