山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

白木屋グランドホテル破産・・・
本日飲み会で、いい食べ歩きネタ仕入れて帰宅しましたら、YAHOOのトップページに、長門湯本温泉の白木屋グランドホテル破産のニュースがでていました。
創業150年だったそうです。
週末は予約客があるので2月2日閉鎖とのことです。
YAHOOのトップになるのは老舗ということもさることながら、長門が安倍首相のお膝元ってこともあるようです。

昨年末宿泊したホテル楊貴館は10年前にも宿泊してホームページに載せたのも最初だったんですが、年末恒例の大掃除の後の30日県内の宿お泊り、記念すべき第1号は、白木屋グランドホテル。ちなみに第2弾は西長門リゾートで3番目が楊貴館。
JTBの山口の御宿のパンフレットを見てたら年末年始は高いけど30日ならかなり安いということに気づき、知り合いがいたもので窓口で相談したときに「料理は白木屋お勧め」ってことで宿泊先決定。
正直、ホテルの設備自体は宿泊当時でもかなり古さは目立ったものの、仲居さんたちは親切だったし、料理は確かにおいしかったものです。
当時はホームページなんてやる気は全くなかったもので、写真も撮ってませんでした。
2010年年末枕水宿泊時の早朝散歩で撮っていた白木屋グランドホテル
しかし、探してみたら、2010年年末の県内宿泊で同じ湯本温泉のこれまた老舗のホテル枕水に宿泊時、早朝散歩で白木屋グランドホテルまで行ってクマ写真撮ってました。我ながら撮りすぎ・・・

その後、たまに若社長のブログ等を拝見して湯本温泉の盛り上げに頑張ってる感は見てとれて、そのうち「若旦那の暴走プラン」で泊ってみたいなあ、と思ってたんですが、経営がこんなに苦しかったとは・・・
楊貴館より原点回帰ということで白木屋に泊りに行けばよかったのかも、とちょっと後悔です。(まあ、焼け石に水ですけど・・・)

それにしても、先日波平さんの声優(個人的には亀仙人やじゃりんこチエの小鉄の方が馴染かなあ)さんがお亡くなりになりましたが、数年前にサザエさんのオープニングアニメで山口県の観光地が使われました時に、たしか海が見える露天風呂のモデルになってた黄波戸温泉のホテル彩波も数年前に破たんしてるし、ホテル業界は厳しいものがあります。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/01/31(金) 23:54:33|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キッチンあさくらでランチと虹
中国駅伝がありました日曜日は、御天気荒れ模様。
阿東路ブログによりますと、同日行われた「あとう雪まつり&歩くスキー講習会」もかなり天候悪い中、大勢の人が来ていたようです。

ん~、スキー場専属(多分)ちょるるもさることながら、冬は十種ヶ峰スキー場で働いているトマト農家のいとこ(兄)、リラックマモードでなかなか記事で目立ってます。

この日は、今年最初(と言っても、前の週に予約ガイドしまくり)のガイドで香山公園も降ったり晴れたりのあいにくの御天気でしたが、
あまり降られずに済んだこの日の前撮りさん結婚式の前撮りさんは、それほど雨に会わずに済んだようです。

雨は困りものですが、かなり降った後に
雨降って虹現るくっきりはっきり虹が現れたり(この写真は実際よりまだ薄いくらい)とラッキーでした。

ガイドは午後から。
旦那は朝から半分仕事の行事で出かけていて、ちょっと買い物してたら家で作る時間がなくなったので、一人でランチ。
ちょうど湯田にいたもので、思い立って、キッチンあさくらへ。
きっちんあさくら防長苑の裏手、というか駐車場のほぼお隣です。
昔は防長苑のお向かいにあったんですが、道路拡張の余波(多分)で現在の位置に移ってからもかなりの年数がたっている、昔からある洋食屋さんです。

一人なのでカウンターで、ちょっとリッチに特製ランチ(1260円)。
個人的には、ここのカウンター、作ってるのが間近に見られて好きです。
お店の人も、多分家族経営でされてるので、やりとりがざっくばらんで聞いてて楽しいです。
御洒落な店での食事する目的でいく場合には、向いてないかもしれませんが・・・

濃厚ポタージュかなり濃厚なポタージュスープに


ごはん思いっきり少なめに、福神漬もなし指定メインのプレートにご飯。
入口に「食べきり店」のちょるるステッカーがありましたので、遠慮なくお願いして、ご飯は少なめに漬け物も抜きにしてもらいました。

ハンバーグのソースはビーフシチュー
特製ランチは、メインが三種類。
この日は魚フライ(名前聞いたのに既に忘れる)にローストビーフにハンバーグ。
若干小さめなハンバーグのソースは、ビーフシチューっぽかったです。

食後のデミタスコーヒーは、紅茶やオレンジジュースにも変えられるようでした。

あんまりメニューがないもので、大体ここに来た時は特製ランチか、カニクリームコロッケの定食(1050円)なんですが、他のお客さんの注文してたトンカツ定食もボリュームあってソースがデミグラスソースでかなり変わってたので、次回はこちらを試してみようかな。

宴会できる和室の部屋もあるし、出来るの待ってたら、予約のお客さん用に鍋の準備をされていたりと、洋食以外にも色々対応されてるようでした。 [キッチンあさくらでランチと虹]の続きを読む
関連記事
  1. 2014/01/28(火) 23:43:27|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久しぶりに暖かくなって雨が降ったと思ったら、さきほどから雷鳴。
不安定な夜です。

明日は旦那も私も別々に外出予定があるものの、天気はイマイチっぽいうえに、中国駅伝があるので、早目行動しないと交通規制にひっかかりそうです。
ただ、今年はあんまり駅伝の交通規制看板を見かけないもので、つい数日前まで駅伝があること自体に気付いてませんでした。
今日、実家に行くため防府方面を走ったものの、県庁前ののぼりや時々みかける選手と車の車線規制の看板くらいしか見かけません。
せいぜい、勝坂トンネル越えたあたりから、「八王子から富海は渋滞注意」の看板くらい。

中国駅伝のサイトを見ても、コースはあるけど交通規制ははっきり書いてありません。
どうやら通過時刻の前後1時間くらいは自分で注意ってところでしょうか??

勝坂トンネル内、道路のアスファルトをちょうど選手が走る車線が補修したばかりで、「匂いが走る時に気にならないかなあ?」妙な事が気になったのでした。
関連記事
  1. 2014/01/25(土) 22:03:35|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三隅勝栄堂で手づくり外郎体験
先週末の街歩きガイド。
幹事さんの企画で体験物を入れると言うことで、三隅勝栄堂で外郎体験をすることになりました。
ずいぶん昔にネタにした、外郎体験ができる和カフェ風香は三隅勝栄堂さんの出店。
そのときの記事はこちら。このときは仕事帰りに急遽行ったのでクマはいませんでした。
今回はリュックに入れてきたものの、やっぱり出してる暇はありませんでした。

風香は天神に新しく店を出される時に休業後に閉店、現在は三隅勝栄堂さんで体験ができます。
道具と場所の都合で一度に4名しかできないってことで、半々で。

体験キット一人ずつ体験道具が用意されてまして

お湯入れて混ぜ混ぜあんこにお湯入れて混ぜ混ぜ、砂糖入れて混ぜ混ぜ、ワラビ粉入れて混ぜ混ぜ

漉します漉しまして、13分蒸します。
以前は目の前で蒸してましたが、今は奥でするそうで、自分が作ったのが食べられるようにと

ふせんで作者が分かりますふせん付けるっていい配慮ですよね。

で、しばらく蒸したらできあがり~
出来上がり~
ワラビ粉100%の外郎は出来たては柔らかく、徐々に普段の外郎程度の固さがでてくるそうで、大変おいしかったそうです。

と、今回は案内だけで食べられなかったのでした。

外郎体験は準備がいるので、事前予約制です。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/01/22(水) 23:59:01|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

観光ガイドで勉強させていただく
油谷湾温泉ホテル楊貴館探検旅行記第2弾、ようやく完成。
第3弾も2,3日中にはなんとかなりそうなので、この後は宮崎・・・

旅行が滞ってるので、旅行記にはしない(というかちょっと難しい)ですが、先週末は、昔の職場の人に頼まれて山口市内のガイドをしました。
最初は土曜日の午後に香山公園と大殿大路周辺を案内ってことだったんですが、なにせ幹事が色々考えられて、体験を色々入れたいってことで、手づくり外郎体験とか萩焼の絵付け体験を紹介したら、両方することになりました。
となると、案内したいところが全部回れないし、絵付けや翌日の午前中ってことで、最終的には日曜の午前もガイドすることになり、さらに直前にキャンセルがでたってことでお誘い受けて、夜の宴会までご一緒(もちろん料理代はお断りして自腹)と、今まで引き受けた予約ガイドでは最長時間となりました。
今回駐車場の関係でスタートが県庁ということで、日頃案内したことがない県政資料館が入ってたもので、午前中にリハーサル。
ちょうど1月18日から公開だった映画「黒執事」のロケ地の県政資料館。
ポスターで確認した限り、利用したのは旧県庁の外観と、
旧知事室
知事室のようでしたが、特に説明書きがありません。
せっかくだから、便乗広報してもいいような気がするんですけどねえ・・・

来られたお客さんがたは、やりてのお姉さま方ばかり。
さらに、色々ご意見もいただくし、行動で日頃のガイドでは気が付かなかったことも多くて、大変勉強になりました。
詳細は多分追記で(そろそろ仕事に出ないとやばい)


体験関係も後日のネタに・・・
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/01/21(火) 07:50:19|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ