FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

菜香亭で祝賀会
ボランティアガイドの会の数少ない年下の仲間(本人自称ガイドの会最年少、私の見立てだと下から4番目、私が5番目あたりと見てます)が縁あって御結婚。
御披露祝賀会が、菜香亭で開催されました。
昔は料亭だった菜香亭は、大広間でも割とお手頃価格で部屋を借りられ(見学の関係で昼間は制限あり、夜も21までだったかな)、料理持ち込みで宴会することができます。
ただし、テーブルの準備や片付け、ゴミの持ち帰りは、全部自分たちでやる必要はありますが。
百畳の大広間では、料亭時代から数多くの披露宴が開かれています。
準備中うたげ前

準備のどさくさに紛れて、ボランティアガイドの会からの招待客で購入したお花と、家から持参のちょるるをセット。
ガイド有志より

お花は、1,2年前に中央にできたLITOFUさんで購入しました。
後のこと考えて、フラワーアレンジメントにしたものの、ガイドの会の人たちは花束贈呈式のつもりだったらしく、よく確認しておけばよかったです。
もっとも、宴が盛り上がりすぎて、そんな時間はとれなかったから、最初から飾っておいて正解だったような。

LITOFUさんと併設のタルト屋さん(オットバルの支店)が以前から気になって購入も考えたけど、50人くらい集まると事前に聞いていたもので、さすがにあきらめました。
結果的には、檜皮屋さん発起での有志によります似顔絵ケーキが用意されてましたから、買わなくてよかったです。
ケーキ

竪小路の似顔絵ケーキで有名なお店の作。

二人を結びつけた龍福寺は、なかなかケーキで表現は難しかったようです。

お料理は仕出し。
オードブル

倉吉の料理は初めてです。前から菜香亭のデリバリーに入ってたかな?
サザエ御飯は新婦母作

サザエ飯は、こちらもガイド仲間の新婦のお母様の手作りだったらしいです。
お酒は新郎職場絡みのワイン
新郎の現在の職場絡み(日本全国の文化財の修復を手がけられてます)から

山口のお酒山口のお酒にクマモン?
山口の地酒(なんか違うのも紛れてますが)まで様々集まってました。

新郎職場絡みで、各地の文化財の状況の講演もあり、ためになる祝賀会だったのでした。


新婦は顔出しOKだったんですが、そのほか確認してないので、顔出しNGの自分としては自粛いたしました。
新郎のお仕事の関係で他県に嫁ぎ、同年代のガイド仲間がいなくなるのはちょっと寂しいですが、お幸せに~

関連記事
  1. 2013/06/10(月) 08:11:06|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2




| ホーム |