FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

秘密のケンミンSHOWの転勤ドラマ山口編に突っ込む(多分その1)
やたらとテレビでも宣伝しまくってた秘密のケンミンショー。
しっかり、視聴です。
やっぱり突っ込みどころは多いです。
備忘録兼ねて出てきた内容など。

出だしは今回も山口宇部空港。てっきり岩国空港から降り立つと思ってましたが。

スルーされるかと思ったら、1週目は山口市がかなりフューチャーされてて、個人的には嬉しいです。
しっかり瑠璃光寺五重塔も一の坂川も写りましたから。

部長宅。周囲の看板で旦那、速攻吉敷と断言。
かなり国道9号に近い模様。吉敷は最近町内会で地域おこしをやってるから、その関係者かな?
予告CMで顔を隠しても植物持ってたから・・・と思ったら、やっぱり岡本信人さんでした。

お茶受けの外郎。前回も出たのにそこはスルー。
やたらと御堀堂が取り上げられ、今回も豆子郎は出てこなかったなあ。
まあ、豆子郎さんは、「外郎ではなく豆子郎」と昔見た雑誌で言われてるから、それでいいんでしょう。

山口にはフグしかないって、前回も同じ流れだったような。
総理大臣で安部首相がでると、未だに違和感です。

一部しか出てこなかった職場の外観は、なんだかすごく県庁っぽかった・・・(旦那はKRYビルじゃないか、とも言ってましたが)

正直、支社長の前田吟さん、山口出身とは知りませんでした。

山口の発音、実はあまり意識して使い分けたことないなあ・・・

会社視察が宇部興産は企業規模からすると妥当なんだけど、今回の最大の突っ込みどころ、
宇部興産に行くのに宇部駅で降りるわけがない!!

というか、そもそも車社会の山口で企業訪問するのに列車を使うはずないんだけど。

宇部興産の専用道路より、看板のUBEドッグが気になっちゃいました。
そして、専用道路より、海まで美祢から長門の海まで続くセメントのベルトコンベアーの方が、よそから来る人にはインパクトあるような。
専用道路は普通通りませんからねえ。(あ、釣りバカ日誌でスーさんが通ってたっけ?)
旦那は、ペプシコーラが宇部興産なのが触れられなかったのが不満だったようだけど、地域限定だったようだし、今製造はサントリーだから、しょうがないような。
そういえば、宇部興産道路を一部共用にするって話は、どうなったんだろう??

ちなみに、宇部・美祢・山陽小野田では大人の社会派見学ツアーってのを数年前からやってまして、宇部興産もツアーで見学ができたりします。

湯田温泉が出たと思ったら、やっぱり食事場所は松田屋ホテル。
普通、車で来ても列車できても湯の香通りの横は通らないと思う。



松田屋ホテル、坂本龍馬が泊ったかは断定できないけれど、由緒はありまくりだし、ホスピタリティもよかったので、また泊りたいけど、安い新館で2万超えるのがなんとも・・・

穴子の薄造りなんて、食べたことないなあ・・・
いとこ煮はたしかに松田屋ホテルに泊った時にも出たけど、どっちかというと山陰の郷土料理。

「松陰先生」は前回の転勤ドラマでもやったんですが、東夫妻はすっかり忘れていた模様。

会津に配慮しながらのまとめが、時節柄って感じでした。
関連記事
  1. 2013/05/16(木) 22:08:48|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2




| ホーム |