山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

FRANK(フランク)でランチ
今週末も、県内各所で様々なイベントが開催されるようです。

先日のアーツ&クラフツでは、全国の工芸作家さんのブースのほか、山口市周辺のお店のお食事販売ブースもあります。

気になるピザ屋さん多分サルワーレとは違うような
気になったのは、ワゴンのピザやさん。イラストからしたら、薪窯設置してるようです。
宇部のサルワーレもこの手の車作ってたし、流行りなんでしょうか?
ちょうど行列になってたので購入は断念。

同じくこの日は買わなかった、駅通りにあるカフェ、フランクさんも出店。
実はお店を初めて知ったのは、数年前のアーツ&クラフツでした。貼ってあったメニューはお店のと一緒ですね。
お店のメニューだけど売ってたものは違ってたような

以前からあったようなんですが、お店を知らなかったのは、入口が駅通りに面してなくて奥まっているから。

フランク入口ちょっと急な階段上がる
隠れ家っぽいですね。
お店の中もコンクリート打ちっぱなし?っていうのかな。ちょっと独特。
カウンター席があるので、割と一人でも来やすいです。

2度ばかりランチに来てたので、9月の時の写真。
リッチにセットにしてみました。
セット野菜のポタージュスープにオリーブオイル付きのパンがでて

9月の前菜セットの前菜プレート。
5月の前菜ちなみにこちらは5月に行ったときのもの。

お肉
メインはお肉か野菜(マクロビ系で2回行って2回ともお麩の料理だったような)から選べます。
この日はチキンカツ。ご飯はナッツトッピングでした。
パンとご飯と両方出てくるのが謎でしたが、がっつり食べられたのでした。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2012/10/30(火) 08:02:04|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スープフルの最終日
九州方面では大荒れだったようですが、山口はほぼ1日晴れ。
周南市の萌えサミットにでも行ってみようかと思ったけれど膝の調子がイマイチなのであきらめ、午後から思い立ってスープフルへ。
裏手の駐車場に停めたらスープカレーの匂いが漂ってて「カレーの提供は昨日までじゃなかったっけ?」と思ったらお店の片付けに手伝いに来てた人(多分)への賄いでした。
匂いのせいか、急な閉店だったから知らずにか、お店にいた短時間でも、食事に来たお客さんがいました。

最終日はあ店内の者売り出し

お店の最終日は店内の家具・雑貨の売りつくしセール。
午前中でテーブル・椅子といった家具類は全て売れたそうなんですが、開店前から勝手に店に入ってくる人がいたりで収拾つかずに大変だったそうです。
そういえば、きらら博とか錦帯橋の改修時のリユース用の売り出しの時も客に殺到されて大変だったと聞いたような。

お皿格安
記念にお皿数点購入。家で大切に使わせてもらう予定ですが、粗忽者なので何枚か予備買っておいた方がよかったかも。

お店の閉店は、河川改修工事で、このあたり一帯に堤防ができるためだそうです。
大家さんから聞いたのが今月に入ってからで、すぐに撤退しないといけなくなったとか。
ということは、工事も速攻?国か県の事業だろうから、そんなに性急にできるものなんですかね??
お久しぶりにあすかさんにお会いできまして、次のお店について聞きましたが、やっぱり急すぎてまだお店も決まらないし、せっかくだからちょっとお休みしようか、ってことでした。
復活が待たれるところです。

ふしの川の風景も変わる・・・

大規模な堤防ができるらしいので、この風景も変わっちゃうんですねえ。
お店のあたりは削っちゃうらしいです。
あんまりやると山口線に引っかかりそうですなので、どこまでやるんでしょ?

子供の時からなじんだ風景だから、ちょっとさびしいものがありました。
(そういえば、「ああ青春の椹野川」のリンクスってまだ活動してるのかな?)
関連記事
  1. 2012/10/29(月) 07:53:13|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

アーツ&クラフツ2012
10月の山口市のイベントはアートふる山口が定番ですが、ここ数年で浸透してきたのが、情報芸術センター(市立図書館と言った方が地元では通じやすい)前の芝生広場で開催される、アーツ&クラフツ。
今年は10月27日、28日です。
自転車で行ける距離なので、さっそく行ってきました。

情報センター前、既ににぎわい中10時半くらいに行ったらすでに大勢の人で賑わっていました。正直、アートふる山口より出足が早いような。

全国から工芸作家さんがやってきています。
といいながら、ついつい知り合いのところを見かけると寄って行っちゃいます。

いいだガラスさんの光るとんぼ玉いもうとがファンないいだガラスさん。
菜香亭でも作品を取り扱ってます。
色鮮やかなとんぼ玉より、日中日の光にあててると夜は緑色に光ると言うとんぼ玉が気になっちゃいました。

南来流さんの来年の干支のへびさん母の知り合いの娘さん夫婦がやってる朝倉の団地の奥にある南来流(なんくる)さんは、定番の器の他に可愛い蛇さん。写真を撮った後に気がついたことには、一部の蛇さんの帽子は「福」やら「幸」やらが入ってました。来年の干支だから、縁起ものですね。

重田木型さんのうさみみバランスアートふるでよくお見かけしてた重田木型さん。

でもって、県外の作家さんで気になったもの。
静岡県のザ・ファブリックナカノさん。浜松から来られてるみたいです。
手頃な御値段だし、説明も丁寧に色々アドバイスしてくださるのでお勧めです。
4回目の出店らしいんですが、なんで今まで気づかなかったのか??

さんざん悩んで買わなかったけどお勧めの小物入れ3000円奥の小物入れ、布は胴着の布を染め上げたんだそうで丈夫そうだし、紐の部分もアレンジがきくということで、ちょうど首からデジカメぶらさげるのに適当なものを探してたので、すっかり買う気で物色したものの、色合わせでどうしても選びきれず、とりあえず断念。

初めて知ったあずま袋に取っ手取り付けたアイデア商品(?)このあずま袋(初めて知りました)も気になってるしで、なんか明日も行きそうな気配です。

それとこちら、京都のハコエビスさん。
ハトエビスさんのブース商品は主に、だらけた人形と椅子。

なんか力抜けます正面
たしか、「時は金なりではない」という題がついていたような(うろ覚え)。この脱力感がなんともいえない味わいでした。

アーツ&クラフツは、28日は10時~16時までです。
関連記事
  1. 2012/10/27(土) 20:02:36|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょるる(陣営?)の必死さにちょっとひく
昨日、たまたまNHKのお昼のローカル放送を見ていたら、ちょるるがゆるキャラグランプリの投票呼びかけで宇部の駅で辻立ちしてたとのこと。
他に流すニュースはないのか、ここのところ、ちょるるの露出度がやたらと目立っています。

元々ちょるるは好きだし、ゆるキャラもそこそこに知ってる方なので、ゆるキャラグランプリも100位台の頃からせっせと上位目指して毎日投票。
ただ、個人的には前から書いているように目標は20位台。ランキングの最初のページに載ることで、正直上位に入るのは知名度的には無理だろうと思ってました。

しかし、そこは各メディアを通じての宣伝効果があってか急激にランキングアップで現在3位をぶっちぎりで2位。
某大手匿名掲示板で騒がれるような不正はともかく、山口県を挙げての組織票なのはたしかです。
なにせ、流行に疎いうちの旦那ですらこないだ1票投じたようですし(続けているかは怪しい)、先日ボランティアガイドに行った時も、記念撮影に持っていったこともあり、とうに還暦過ぎてるガイド仲間の話題もゆるキャラグランプリ、やり方分かれば投票しそうな勢いでした。
このところ当番に持っていくアイテム
ちなみに、ちょるるからゆうた&ゆうこに投票は切り替えたものの、ささやかながらちょるる&ゆうたの県外知名度アップは図ろうと、うちから持参中。
どういう訳か、自分がガイドに行っていないときに、若い子が喜んで撮影に使ってるらしいんですが、県内の子なのかどうかが気になるところです。

正直、今の順位も過剰というか出来過ぎな感はありますもので、1位のバリイさんに引き離されつつあるからって、涙の記者会見を開いたり、県内で辻立ちってところまでいきますと、自称ゆるキャラ好きとしてはひいちゃいます。
しょせんは「ゆるいキャラ」のお祭り人気投票な訳で、必死さがでちゃ、ゆるキャラじゃないような。 [ちょるる(陣営?)の必死さにちょっとひく ]の続きを読む
関連記事
  1. 2012/10/26(金) 06:59:29|
  2. ちょるるとゆるキャラ仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ECLAT MANE(エクラモーネ)でランチ
最近商店街にいくつか飲食店ができてます。
そのうちのひとつ、道場門前のECLAT MANE(エクラモーネ)に先日行ってみました。
谷間の灯があったところらしいこれでカフェができたことを知りました

2階のちょっと急な階段をあがると、おしゃれな喫茶店というか、カフェですね。
思ったより店内広くて、奥には子供連れ向きの大きなテーブルがあったりするようでした。
聞くところによると、ここ、昔山口市内では水車で知られてた「谷間の灯」って和風喫茶店があったところだそうです。
少人数でやっているのか、店に入ってしばらく気が付いてもらえませんでしたが、ひとまず席に案内されました。

メニュー一番コストパフォーマンスがよさそうなのはお店の名前を冠したエクラプレートですが、「自家製くんせい」というセールスポイントに惹かれまして、

スープサツマイモとジャガイモのポタージュスープのあとに
自家製くんせいのトマトクリームオムライス880円断面図、多分サフランライス?
自家製燻製のトマトクリームオムライスにミニサラダ。880円
中のご飯はシンプルでしたけれど、ソースがなかなかに具沢山でおいしかったです。
単品にしたけど、よそに運ばれてたデザートもおいしそうでした。

テーブルにはライブのお知らせ。
27日に水本諭さんのライブがあるそうです。
名前だけは知ってる地元で活動されているミュージシャン、水本諭さんのライブが10月27日の19時から開催のようです。
フロア全部使ったら40人くらいのライブが可能らしいです。
まだ満席ではなさそうなので、ひとまず宣伝しておきましょう。

ちなみに一番びっくりだったのは、帰りのお会計でもらったカードで、ここが防府のアペゼの姉妹店だと分かったこと。
2週間前くらいに行ったばかりだったのでした。


関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2012/10/22(月) 00:33:56|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ