山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

古稀庵に潜入する
先日のドーミーインキャナルシティ見学、クーザツアーでご一緒した職場の上司と行った訳ですが、実は前段がありました。

とある日の昼休み、「古稀庵見に行くけど、一緒に行く?」
御友人と宿泊することにして、宿に電話して話をしているうちに、見せてもらってから宿泊する部屋タイプを決めることになったんだとか。
旅行したときの写真をしょっちゅう上司に見せてたもので、ネタになるだろうとお誘いくださったのです。
湯田温泉のホテルタナカ跡地に昨年オープンした高級旅館の古稀庵。
現時点、泊る(1泊3万超える)かエステ(利用すると大浴場も利用できるけど、エステ料金軽く1万超えるらしい)しか中に入ることができないところです。
こんな機会、早々あるものじゃありません。
ということで、のこのこくっついて行きました。

全般的に、贅沢に敷地を使ってる感じです。
外にソファー広々使ってあります、結構歩くかも
外から見ていて危惧していた「交差点の横で音うるさくない?」は、外を歩く廊下でも感じず。
そこらへんは、やっぱり考えて作られているようです。
設計は湯本温泉の音信と同じところだそうで、そちらにも泊ったことのある上司も、よく似ているとの感想持たれてました。

お部屋は1階と2階と1部屋ずつ見せていただきました。
1階のお部屋
1階の部屋は前日使われててお掃除前だったので、多少撮影自粛。こちらもツインベッドだったはず。(撮らないとすぐ忘れる)
値段設定としては、1階の方が庭がある分少し高いようで、この辺は萩の常茂恵と同じ考え方みたいです。
1階のベランダ、池付き
見せていただいた1階の部屋は外は池でしたけど、足湯のある部屋があったり、一番高い離れタイプのお部屋は冬も泳げる(下に温泉の配管が通っているらしい)プール付きで家族連れには大人気だそうです。

2階の部屋
2階のお部屋は、ベッドとリビングスペースと区切れるようになってました。
2階のお風呂2階バスルーム
露天風呂も外から見えないように造ってあるそうですし、ビルが気になるときは目隠しのすだれ?おろしたら問題なさそうです。
ちなみに元日帰り温泉施設湯楽里(ゆらり)があったところにできた大浴場は、お掃除中で見学ならずでした。

なんか色々ありました
アメニティ類は、細かくチェックはできませんでしたが、さすがに御値段なりに揃ってるようでした。
冷蔵庫のソフトドリンク系はサービスらしかったです。

お食事関係は、上司が泊った時に撮ってきてくださるそうなので、他力本願することにしました。

事前に御案内の方にお尋ねしたら写真もブログも快くOKで、旅行記作れそうなほど写真を撮ったものの、4トラ旅行記はクマがいないと成立しないんですよねえ。自分が勝手にそういう基準を定めてるだけですが。
まあ、過去にも表紙以外クマなしで旅行記作った前例もあるので、そのうち門の前でクマ写真撮って(建設中の時に撮ってるような気もしますが探すの面倒)、なんちゃって旅行記ができる・・・かもです。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2012/02/29(水) 07:33:26|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クーザを見に行って、ドーミーイン情報を仕入れる
バスツアーで、福岡の箱崎八幡宮横のビッグトップで開催中の、「シルク・ド・ソレイユ クーザ」を見に行きました。
トイレの看板、中は当然撮影録音厳禁
もちろん、クーザのパフォーマンスはすごかった(ストーリーはイマイチ分かりませんでしたが)、自分的に重要度はその前。
昼食及びお買いものタイムで3時間半もとられていた、キャナルシティでの自由行動。
これだけ時間はあるし、一緒に行った職場の上司に話したら興味しめされたもので、せっかくですからドーミーインキャナルシティ前に半年ぶりに押しかけることにしました。

事前に博多祇園のときから色々情報をいただいております支配人さんにお願いしましたら、快く御承諾いただきまして押しかけました。
当日は支配人さんいなかったものの、フロントのエースのお姉さんに御案内いただきまして、ショールームとちょうどお掃除おわった大浴場見学。
いきなり温泉タンクローリー発見男性大浴場
ドーミーインを知らない人には、中扉のインパクトは絶大新色スリッパ(笑)

一番変わった朝食はさすがに時間的に無理ネットのクチコミ情報等で知っていた、朝食が洋食セットから洋食セミバイキングとなったのが最大の変更点ですけれど、さすがにこれは時間からして写真のみ。
書き込みで気になってた「希望者にはごはんとみそ汁」は、洋食を主軸にしている関係から、積極的に広報してないとのことでしたが、特に数量限定してるわけではないそうなので、テーブルにでも案内を置いておいた方が親切かなあ、と思ったものでした。(一応伝えてはおいたけれど)

半年でも、色々備品類が変わってたり、前回見られなかったりしたものも発見できたりと見学会としては大満足。
写真撮りすぎ、詳細は4トラベルでってところです。

一緒に行きました、大谷山荘の別亭音信はじめ数々の高級旅館に宿泊経験のある上司も、「レベルが高い」とほめていただき、山口県内での販促活動にも多少の成果があったような(笑)

3月8日にプレオープン予定のドーミーインプレミアム渋谷神宮は
2012年の第1弾、渋谷神宮のリーフレット渋谷神宮はコップで宣伝中
リーフレットや宣伝コップも既にできてました。
ホームページの情報はなかなか出てきませんでしたけれど、こちらの方は着々とされてたようです。

でもって、一番気になってた、その後のドーミーイン鹿児島情報。
なにせ、このブログの最近のアクセスキーワード、やたらと関連の言葉が入ってきてましたから。
順調に工事は進行中だそうです。
既にポスター等(あ、このポスターの写真をホテルに撮りに行くのが最初の目的だったはずなのに、撮ってなかった・・・)で告知されている6月オープンは、大幅に前倒し予定だそうです。
メールで聞いたのは、4月下旬にプレオープン、5月にグランドオープン予定。
諸手続きが色々あるため、あくまで「予定」だそうです。
で、御案内のお姉さんと話をしてましたら、どうも更にプレオープンは早まるような気配。
順調なのは結構だけど、あんまり前倒し過ぎてソフト面が間に合わずにフロント大混乱ってことだけは避けてほしいものです。>本社あて(って見てもらえそうにはないけれど)

3月から徐々にヘルプは入るようです・・・

ちなみに、いただいた情報の中で、最も役に立ちましたのは、
がね屋でランチタイム、1200円海鮮丼定食近くの支配人さんお勧め料理屋、がね屋さんでの昼食でした。
ランチタイムはお手頃価格で、大満足でした。
関連記事
  1. 2012/02/27(月) 08:06:08|
  2. ドーミーイン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

観光宣伝部長ちょるる と おこいさんとシェモム(防府市)

15時まで防府天満宮うめてらす前で宣伝中

【モブログ追記】
近日中にお出かけ計画があるので、その前にぼさぼさな頭をなんとかしようと、防府で親族がやっている美容院に久々に行きました。
わざわざ行くのは、格安だから(笑)

朝イチに行く予定が、前日仕事で走りまわって膝痛再発。
病院に行ってたら時間が遅くなり、とりあえず美容院の前に食事に行くことにしました。
最初は兎屋でお蕎麦、と思ったものの、宮市の道を走ってましたら、「天神市」ののぼりが目に付きます。
これを見に行くとなると、膝痛の状態で極力歩くのは避けたいです。
ということで、天神様に近いおこいさんに変更。
ここのラーメンも好きですから。

おこいさんは裏道にあって、地元民が知る人ぞ知る中華料理屋って感じでしたけど、天神前の道からの曲がり角に新たに看板がついてました。
さらに店前にもいつの間にやら看板が巨大看板。
だいぶ分かりやすくなりました。

昼に来た時は、いつもラーメンセット(900円)。
ラーメンセット(メニューは柳麺セット)900円野菜が練り込んである麺
ラーメンの麺が野菜を練り込んで緑色なので特徴です。
セットの野菜は横の揚げ餃子と味が移らないように工夫してあるし、かなり味にはこだわってる感じです。

食事後、徒歩で天神参道の天神市へ。
見た感じ普通のフリーマーケットでしたが、予想外だったのは、
法被姿のちょるるの実物は初です観光宣伝部長に昇進したちょるるが宣伝中だったこと。
しっかりここでもツーショットさせていただきました。

一番こだわったのは、後ろ姿でしたけどね。
せっせと動き回るちょるるを無理やり静止させてもらいました(モブログ写真、後日4トラでも公開予定)
すでにちょるるの後ろ姿は公開中ですが、今回は、この法被の文字を見せてこそ「宣伝部長」をしっかり宣伝出来るってものです。
でも、お付きのお兄ちゃんには「マニアック」としか思われなかったようです(苦笑)

このあと、うめてらすで訪問先の手土産購入し、実家に顔出し用にまたお土産。
進行経路にあるもので、久々に桑山のケーキ屋シェモムを訪問。
久々のシェモム、店の前は軽自動車のみで道の斜め向かいに駐車場が別にあり
本日のケーキは
本日のケーキシェモムの名物モンブランに、抹茶のムース、ストロベリータルトにりんごのレアチーズケーキだったのでした。
関連記事

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2012/02/25(土) 11:50:23|
  2. 食べ歩き(山口市以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寅の子でランチ
伝承センターで雛飾りを見た、その帰り。
旦那がスキーでいなかったもので、一の坂川沿いで一人ランチすることにしました。
一人の時は大概decoに行きますが、なんだか店内混んでたので、あちこちさまよい、最終的にちょっと贅沢するかとダイニングバー寅の子へ。
一の坂川の寅の子山寅桜さんの1階です。

以前に宴会でやってきたのは、6,7年前。ちょうど寅の子さんが出来たばかりだったようです。
贅沢しにきたものの、やっぱり貧乏性なので、一番安い松花堂弁当1470円。
寅の子カウンター席とメニュー松花堂弁当吸い物付き1470円
お刺身も付いていておいしかったです。
きさくな女将さんと色々お話もできました。

個人的に気になったのは
このコレクションは・・・息子さんのコレクションという、平成ライダーの山だったのでした。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2012/02/23(木) 00:01:55|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふるさと伝承センターのひなかざり
先日瑠璃光寺にガイドに行ったら、例年だったら大抵咲いているはずの参道の梅が、今年はほとんど咲いていませんでした。
桜の開花予想も、ネットで見る限り、例年より遅いようです。
満開は山口お宝展が終了したあとくらいでしょうか??
全国的に早咲で有名な河津桜も今年は開花が相当遅れているそうで、通常の開花時期にあわせた桜まつりの人出が激減とのこと。お気の毒です。

このまま送れると、見に行ける可能性がでてきたものの、そうなると計画見直しの必要が・・・

梅や桜が遅れても、イベント関係は予定通り行われるものです。
最近はひな人形絡みのイベントが県内各所で開催されています。

ふるさと伝承センターのまなび館では、受講生の人たちの作品を使った雛飾りが展示中。

伝承センターまなび館の雛祭り思い思いの作品の雛飾り

生徒さんの作品でも、凝っているものは凝っているものです。

ヒョウタンから雛ヒョウタンの中
卵雛?
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2012/02/22(水) 00:36:57|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ