FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

竹林の七賢ふたたびでひとりごはん
職場で残業してたら、地震に遭遇。
これだけはっきりしたのは久しぶりだったもので、テレビを付けたものの、山口県は東部が震度3程度。
山口市内は1かせいぜい2程度だった模様。
このくらいであたふたしては、東日本の人に申し訳ないです。

ここのところ、帰りが遅いことがちょこちょこ。
先日、運動がてら徒歩で職場に行ったものの、帰りが遅くなり、旦那が飲み会だったこともあり、湯田温泉でひとりごはんにすることにしました。
予定していた湯田にあるプチレストラン(ここはブログ載せNG、昔雑誌の特集の取材に応じたら、一見さんのお客が雑誌に載ったメニューばかり頼んで常連さんに迷惑かけたから以降一切メディアには載せないそうです)に行きつく前に、たまたまドアが開いてた、以前宴会したことのある竹林の七賢さんに勢いで突入。
昨年夏に宿泊した栄屋さんのお向かいです。湯田温泉好きが高じてお店をだしたというマスターの話によりますと、元々の湯別当があった場所だとか。
ブログのネタにさせてもらってから、多分4,5年たってるんじゃないでしょうか。
前に宴会やってたときに、カウンターに一人で来てお好み焼き食べてた女性のお客さんがいたので、そういうのもありか、と入ったのでした。
竹林の七賢内部、宴会後に改装されてました宴会の時から改装されたようで、前よりおしゃれな感じです。
夕方からの雨もあってか、店内貸切状態。
お店の人には、旅行客と間違われちゃいました。
結構一人で食べにくる旅行者さんが多いようです。

割と創作系なお品書き、刺身は相変わらずありません
広島風お好み焼きもありかなあ、と思いつつ、店の前に説明がでていた、七賢焼き(900円)に挑戦。
マスター曰く、豚肉の入らない海鮮のお好み焼きを作りたかったんだとか。
七賢焼き900円
半熟卵に帆立にごま油風味と、なかなかオリジナルなお好み焼きでした。
ご飯も食べたいところでしたが、ちょいと一人用には量が多そうなので断念しました。
色々気になるメニューもありましたし、お客居なかったこともあり色々お店の人とお話したら山口話やオタク系な話で盛り上がれたもので、そのうちにまた行ってみたいものです。
関連記事

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2011/11/21(月) 23:17:10|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4




| ホーム |