FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

山陽小野田市の大判焼き(山陽小野田市)
4月の山陽小野田市出張つながり。

出張時に、上司におつかいを頼まれました。
曰く「山陽小野田駅の近くに大判焼のお店があるから、職場のおやつ用に買ってきて」

場所を聞いたら、ちょうど通るルート。
国道2号から船木あたりで小野田方面への県道に入り、小野田駅への交差点の手前にある新聞販売所の隣・・・って、往きに店の前を通ったら、看板全くないしシャッター閉まってます。
閉店かな?

が、帰りに通ったら、お店が開いていました。
ということで、引き返し、駐車場がなかったので小野田駅前交差点のところのセブンイレブンの駐車場に車を置かせてもらって、てくてく。
店の半分は閉まってる感じで営業中
シャッター半分閉まってるし、かろうじて店先に「大判焼き」と書いているから営業が分かるって感じです。
聞いてみたら、11時から売り切れるまでの営業で、日曜日はお休みとか。

大判焼きは白あんと黒あん。
職場分をゲットして、かなり大きな袋を抱えてセブンイレブンに戻ります。
駐車場使わせてもらったから、駐車料金がわりにジュースを買いに店内に入り、レジに行ったら、袋を見たレジのバイトのお兄ちゃんに「大判焼きですね♪こどもの時に食べてました」と言われちゃいました。
この近辺ではおなじみのお店のようでした。

で、買って帰った大判焼き。

分かりづらいけど、通常の大判焼きより厚みがあります

上から撮ったから分かりづらいけど、並の大判焼の厚みの1.5~2倍程度の厚みがあります。
1個百円とは思えぬ量、あんこもたっぷりでした。

看板ないので分からなかった店名は、「山陽小野田市 大判焼き」で検索したら簡単に分かりました。
拝啓陳者 (はいけい のぶれば)」だそうです。
店名も相当個性的でした。
ちなみにyahooの地図も、拡大したらしっかり店名が記載してあったのでした。
関連記事
  1. 2011/07/10(日) 07:13:33|
  2. 食べ歩き(山口市以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |