FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

行ったドーミーインをまとめてみる(北陸編)
最初に注意書き】
ドーミーインまとめ記事は、基本、くにが宿泊した時点の情報及びその時の感想です。
古い情報も多く、現在とは、必ずしも一致していないこともあります。
これに限らずクチコミ等個人の感想は、その時の従業員の慣れやら対応やら、客の体調やら気分やらで感じ方が大きく変わってきますから、それなりに話は差し引いてください。
また、クマ連れ旅日記の旅行記は、目次ページを貼りつけてますので、見たいものずきな人は、写真をクリックすれば、旅行記に移ります。

☆ドーミーイン富山☆

場所:富山市大手町 総曲輪のバス停近く。駅から遠いけど送迎バスが出ています。
宿泊時期:2007年2月、2008年2月
宿泊部屋:ダブル
大浴場:天然温泉男女別
旅行記:クマ連れ ドーミーイン富山4トラベル 
初回訪問・・・05富山の温泉といきいきKANで遊ぶ(雪なし北陸の旅その5)再訪・・・03富山の夜はオフ会の夜(雪遊びの旅その3)

ドーミー巡りを始めたのはいいけれど、開業ラッシュに追いつかず、たまに付き合う旦那は1度行ったところには行きたがらない(ヤクルト観戦に行く時以外)ため、遠方は一度行ったきりになることが多いです。
そんな中、1年後に2度目があった富山。
ホテルがよかったから、というより、
ネット仲間ができた!のが最大の要因。
あと、JR西日本の営業管内に富山が入るので、優待で交通費半額ってのも大きいです。
ということで、2度目はほとんどオフ会のために足を延ばしたようなものです。
株主優待仲間の大地の子さんも交えての楽しい一夜でした。
聞いた話は、ブログでは書けないネタも多々ありましたけれど(笑)
富山は色々観光するところが多く、またチューリップかちんどん祭りの時に行ってみたいものです。
問題は、仕事が忙しい時期なんですよね・・・

リップサービスがあだとなり、旅行記に唯一顔出しされてるKさんは、その後退職されて市内の別のホテルで活躍中だそうです。

肝心のホテルの方はといいますと、天然温泉が売り、部屋にはシャワーブースだけ、駅から遠いけど送迎バス、といったあたりが富山あたりから始まってて(掲示板からの推測)、ドーミーインのスタイルの分岐点になってるような気がします。

ただ、室内に水周りスペースはビジネスホテルでパソコン持ち込みが多いらしくて、これはその後は広まらなかったようです(笑)


☆ドーミーイン金沢☆

場所:金沢市堀川新町 金沢駅近くだけど駅から目視は難しい。
宿泊時期:2007年2月(富山を挟んで2泊)
宿泊部屋:和室、ダブル
大浴場:天然温泉男女別
旅行記:クマ連れ ドーミーイン金沢
4トラベル
02温泉と加賀料理を堪能する(雪なし北陸旅その2)

宿泊した感じ、今あるプレミアムタイプのハシリというかモデルケースなような気がします。
和風に拘るドーミーインにあって、アートなホテルを標榜する、洋風な造りと、金沢野菜を前面に押し出した種類の多い朝食バイキングでした。
ホテルの規模が大きいこともあってか、帰りに見たらレストラン前待ち客多数で、朝イチ主義でよかったとつくづく思ったものでした。
部屋の種類も多数で、たまたま休みがとれて急遽2泊になり部屋タイプを変えてみたものの、まだまだ見てない部屋があるし、兼六園の雪釣りに雪を未だに見ていないので、そのうちにリベンジしたい・・・かな?

関連記事

テーマ:国内ホテル旅館情報 - ジャンル:旅行

  1. 2011/03/11(金) 07:20:40|
  2. ドーミーイン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4




| ホーム |