FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

温泉舎(ゆのや)に立ち寄る
12月の初めのこと。
山口新聞に湯田温泉の泉源ポンプの一つを中が見えるように観光スポットとして改装したという記事を見まして、さっそく見に行きましたが、
12月初めの状態
建物は出来ているけど、オープン前でした。
入っちゃいけなさそうだったので、遠めに撮って撤収。

で、本日仕事で湯田近辺にいたもので、ランチに磯くらに行くかあ、とてくてく歩いているうちに、「そういえば今日がオープン日だったはず」と思い出して行ってみたら、ちょうどオープンニングイベントが終わったところだったようです。
湯田温泉でイベントということで、ゆうたくん参上ゆうたくんも出動中。
ゆうこちゃんはいなくても、せっせと愛想をふりまいておりました。
お子さん方が見当たらないこういうときこそクマとのツーショットのチャンスだったのに、本日はクマは家で留守番。惜しいことしました。

本日気が付いたこと。
ゆうたくん、足元に気を遣ってますビニール靴(?)履いてました。
白狐ですから、身だしなみに気をつけているそうです。

わりと取材がきてました取材カメラも何社か来ていたもので、一応写らないように気をつけつつ、せっせと写真を撮って磯くらへ。(ネタは後日)

で、食事終わって帰りに人がいなくなっただろうと立ち寄ったら、まだテレビ局の人がカメラを回しておりました。
ニュースではほんの数分程度使われるだけでしょうが、取材する側の御苦労は大変なようでした。

ちなみに、取材のニュースは全部見損ねたのでした。

ろのやの隣にゆのや
場所はホテル喜良久(きらく)のほぼ敷地内。
というか、みほり峠の系列ハンバーグ&ステーキ店、炉舎(ろのや)の裏手と言った方が分かりやすいような。

・・・ん?温泉舎(ゆのや)って、ろのやと掛けてるのかな??

ちょっと奥まってますから観光客さんには気づきにくいかもしれないけれど、頑張って新名所になってもらいたいものです。
関連記事
  1. 2010/12/18(土) 23:59:48|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |