FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

和韓薬膳茶房 友(チング)でお茶タイム
こんな時間だというのに、既に帰宅しています。
風邪引いてイマイチ仕事にならないもので、ちょっと早引け。
明日は仕事の都合で絶対休めないもので、と言い訳しながら職場を後にし、早く帰るから夕飯の買い出しに行くかと商店街へ。

スペインフィエスタは平日は昼間にちょこちょこイベントがあるようですが、すでに終わっています。
道場門前でお顔白塗りの大内義隆人形を発見。
サビエル人形が見当たらなかったから、井筒屋あたりにおいてあってのかな?

フィエスタの幟を見ながら歩いていたら、新装開店のお店発見しました。
・・・というか帰宅途中に思い出したもので、寄り道決定したのでした。

18時半までの営業、水曜休みだそうです

11月1日にオープンしたばかりの和韓薬膳茶房 友(チングです)。
夏に道場門前にできた、東北地方の物産を扱っている「きたぐにさん」の系列です。
実は夏にお邪魔した時に知り合ったお店のお姉さんが、瑠璃光寺でガイドやってるときに偶然留学生を連れてやってきて「今度薬膳のお店をオープンしますよ」と聞いていたもので、さっそくに行ってみたのでした。

ちなみに「きたぐにさん」、すっかりブログに載せた気になってましたが、載せていたのは、4トラベルのちょうちん祭り旅行記の方でした。

と、「検索したらブログがでます」とお店で大見得きって帰ったのが間違いだったので、お詫びしておきます。

さて、お店の方はと言うと、
夕方に行ったもので他にお客もなく、おかげで気兼ねなく店内写真も撮れました。
クマがいないのが残念です。こうなると分かっていればかばんに入れておいたんだけど。
お昼時は現在混雑しているそうです。
もっとも、山口の傾向としてオープン直後にはどっと押し寄せるけど、その後はそれなりな事が多いからまだまだ様子見な状態なようです。
言われてみれば、ものすごく思い当たる節があります。

ビビンバは石焼きじゃないタイプです柚子茶とあんみつ、それぞれ380円

夕飯前ですので、風邪気味を考慮して柚子茶、ついでにお肌にやさしいシロキクラゲやクコの実入りのあんみつにしてみました。
どちらも380円です。
まだまだ器等も試行錯誤だそうで、写真撮った後で、レンゲからスプーンにチェンジとなりました。
たしかにスプーンの方が食べやすいですね。
柚子茶は種入りかと思いきや、浮いているのは松の実でした。
ランチも含め、基本体にいいものばかりで取り揃えなようです。
サムゲタンのお粥なんてのもありました。
といっても、さすがに丸ごと出すのは量が多いので、そういうの希望な場合は応相談だそうです。

ちなみに明日は材料品切れのため、五穀粥や十穀粥はお休みになるそうです。

11時~18時30分までの営業、水曜お休み。
メニュー等詳しい情報は、サンデー山口(PDFです)と、まちの駅ブログをどうぞ。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/11/04(木) 18:25:05|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |