FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

山口アーツ&クラフツで目からうろこ
第5回を迎えた山口アーツ&クラフツ。
ほぼ毎年行ってますので、今年も行ってみます。
23日は晴天だったけど、アートふる山口の高校生ボランティアの打ち上げで朝から準備に追われて行けず。
大盛況だったようです。
24日は朝から雨、クマ持ち主&その母と一緒に参戦です。
雨の中、情報センターの芝生の上にはたくさんのテント。
目をひいた雨にも負けない展示ですこちらのテントは、テント自体が手作り品だったそうです。
なかには
潔すぎる展示雨もものともしない展示っぷりは、焼き物とガラス。
なかなか潔い展示でした。

クマ持ち主母は
いいだガラス工房さんの作品は菜香亭でも販売中工房でとんぼ玉製作体験をやったといういいだガラスさんとか
頑張るロボット君スケボー仲間?
ブログを拝見したという宇部の透きやさんとかのガラス細工系、クマ持ち主は
クマ持ち主お買い上げ~長野からの鳥笛を散々悩んで購入。
可愛く名前も入れてもらってたけど、名前だから公開できずなのでした。

5回目も迎えますと全国的にも浸透しているようで、新聞記事によりますと、今年は県外からの参加も多かったようです。
個人的には目を引いたのは富山からちょっと変わった雰囲気の富山県のガラス工房さんのとか
神戸のくまちゃんたち、9000円だったかなどう考えても自分の年齢では使えそうにない神戸のくまちゃんガマ口が気になりました。

写真撮るだけですが。

自分にとっては、作家さんとお話できるのが一番の醍醐味。
たまたま知り合いが高額商品をご購入のところに遭遇して、知り合いがお金を取りに帰宅してる最中に木工作家の方としばらくお話。
作品のことから山口での宿泊の話しへ。
結構車中泊の人が多いそうです。
お話した方は過去にも参加されてるそうですが、瑠璃光寺五重塔は見たことないとか。
木に関わってる人ならぜひ見てほしいなあ。
さらに温泉の話がでたもので、なにげに会場近くの清水温泉の話から隣のスーパーアルクの話をしたら、なんと近くにスーパーがあること自体御存じありませんでした。
今までお弁当とかこの夏なくなったポプラや近くのセブンイレブンで済まされてたそうで、「近くにスーパーあったんですか」と残念がられてました。
言われてみれば、会場からはアルクも清水温泉も見えず。
小郡インターから情報センター前広場に来たら、ルート上スーパーなんて見えませんものねえ。
地元民にとっては当たり前の情報も、よそから来た人には分からないものです。
こういう情報こそ、県外からのお客さんに伝えておかないといけないんだなあ、と勉強になりました。

おばさん根性丸出しで、寄付がてらのパンフレット買いついでに、スタッフに苦言を呈したので、きっと来年には改善されることでしょう。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/10/24(日) 23:04:42|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |