FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

きらら物産・交流フェアの1日目
心配していた天気は夕方の雨(山口市内は一時土砂降りだったようですが、幸い遭わず)、曇りがちなのでかえってすごしやすかったきらら物産・交流フェアの1日目。
万歩計が1万歩超えたのは、多分関係者駐車場が前回(2年前にもお手伝い参加)と場所が違って遠くなっちゃったせいでしょう。
その代わり、一般来場者と出口が別に設けられていて、道路に出るのはすいすいと出られました。

とはいえ、小郡の交通センター周辺では軽く渋滞、きらら博の日々を思い出したのでした。
あれほどはひどくありませんでしたけどね。

来場者もやっぱり多く、どちらかと人が来ない類の担当箇所も結構見に来ていただけてありがたかったです。
ちょるるにも会えたし。
ちなみに前回ネタにした、エネゴリ君は、全国各地で多忙に活躍中のため、きららにはお越しいただけないそうです(笑)

合間を縫っての昼食は、漁協婦人会がやっていた萩のウニ飯、おいしかったです。
ちなみにウニ飯は数カ所の野外ブースで販売してました。
あと、試食が気前よかったためついつい買った岸根栗(がんねくりと読むらしい)の焼き栗もほくほくでおいしかったです。
家に帰って食べてもおいしかったけれど、やっぱり熱々を食べた方がいいかなあ。

本日は晴天、さらに人が増えそうな予感。
昨日昼食後に発見したため食べ損ねた、謎の防府が野外に出展していたミルク鍋、食べられるかなあ。
食べた人の評価は賛否両論、見た目のインパクトにより(シチューっぽいものの上にアップルパイが乗っている)、なんとか実食してみたいものです。

ん~、それにしても仕事絡みなので、ゆっくり見てる暇がないのとクマが連れてけないのが残念です・・・
関連記事
  1. 2010/10/10(日) 07:20:21|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |