FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

色々起きるときには起きるものです
久々に出張がありまして、職場を出発してしばらくしたところで、ぽつぽつと雨が降りだしました・・・

と思ったとたんに、豪雨!!
まさにゲリラ豪雨の感です。
よりによって、そのとき走っていたところが、あの2年前の集中豪雨で大崩壊した防府の勝坂トンネル付近。
ヒヤヒヤしながら、通過しました。

で、仕事済ませて職場に帰ったら、いつも使ってる出入り口に「通行禁止」の張り紙。
大雨に遭遇していたちょうどそのころ、職場の方は雨とともに突風が吹き荒れ、風にあおられたドアがどこかに激突、その拍子にガラスが割れて大散乱!!と、とんでもない事態になってたそうです。
戻って来た時には既にガラス業者さんがガラスをはめて、パテが固まるまでドアは動かさないように、状態だったのでした。
けが人が出なかったのが不幸中の幸いでした。

そんな事が起きてるとはつゆ知らず、出張先に向かって運転している最中に、めったにない音声着信。
マナーモードにしてたので気付かず、夕方ようやく不在着信に気が付いてみたら、未登録なところからの電話です。
普段なら迷惑電話とみなして無視ですが、市外局番が今度の旅行の2日目の宿のに似ています。
もしやと思って電話をかけ直してみれば、案の定1日目のお宿でした。
(正確には、かけなおしの電話は宿泊する「お宿 木の葉」ではなく、同じ敷地内の別の宿「湯宿 季の庭」にかかりました。このややこしさは後日予定の旅行記にて)
2日目の宿からも、数日前に携帯に電話がかかってきましたが、こっちは予約センターからの電話予約、さらに色々要望も伝えてたことの返答だったのでわかるけど、1日目の宿は自社予約サイトでしています。

ネット予約なのに、なぜ電話で確認してくる・・・

てっきり、その前に送ったまま返事がこなかったお願い事のメールの回答だと思ったら、メールは見ずにかけられてるし、2日目と違って、いかにも事務的に確認の電話をかけてきたような感じ。
電話が長くなってくるから携帯料金が気になりだした(ソ○トバンクには1円たりとも多く支払いたくないと思う今日この頃)ところで「メールはみてないけど、電話でご要望承ります」と言われて、「電話料金が高くなるからメールで返答してくれ」と我ながらツンケンと対応しちゃって失礼しちゃいました。
行く前から迷惑かけてどうする・・・

その後再度の電話があり、送ったメールが確認できないという、春先のドーミーイン長崎と同じ状態。
よそのホテルで、届いていたけど迷惑メールの中に埋もれてた(実際ホテルにとっては迷惑なメールではあるけれど)ってこともあるので、一概に届いてないと断定できないけれど、どうも共立メンテナンスのメールシステムとは相性悪いようです。
本社あてに送ったのは、大抵大丈夫なんですけどねえ。
どうやら、1日経過して返事がなければ届いていないと思った方がよさそうです。

要望の方はといえば、拍子抜けするほどあっさりOK。
ということで、また外の観光より、宿内中心に走り回ることになりそうです。

それにしても、ネット予約したのに電話で確認ってのも違和感です。
どこかの宿の掲示板で「家族に内緒の旅行だったのに、確認電話をされて家族にばれた」って怒りの書き込みを見かけたことがありましたが、なんとなくその気持ちがわかったような。
2日目はまだ休みの日にかかってきて相手がフレンドリーな感じのお姉さんだったから気にしなかったけれど、仕事でバタバタしているときに、こんな電話はちょっと迷惑。
しかし、どちらも電話でかけてくるのは、なぜなんでしょう?
職場内での検討では、関東圏のリゾート地なので、メールより直接電話して確認した方が不泊防止になるからじゃないかってことになりました。
それはそれで、疑われてるみたいで嫌だなあ。

同じ関東圏でも箱根や伊豆方面だとこんなこともなかったんですけれど・・・と思ったけど、考えてみれば、大抵知り合いのいる宿だったり、連絡ある前にメールで要望送りつけてたか・・・ [色々起きるときには起きるものです]の続きを読む
関連記事
  1. 2010/09/23(木) 01:28:15|
  2. ドーミーイン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2




| ホーム |