山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

山口宇部空港のちょるる
先日の旅行の交通手段は飛行機とレール&レンタカー。
山口宇部空港からスーパー旅割でとった朝1便で出発です。
空港に着いたら、ちょるる付きのジャンパー姿の人が何人かいます。
そういえば、今千葉国体やってましいたね。
いい成績がでるといいんですが。

こないだ空港に来た時にあった、ちょるるどら焼きはまだ入荷していないようでしたが、売店には
20100929073522.jpg
ちょるるの紙袋に入った「やまぐち物語」を販売中でした。
ちょこちょこ入っているので、お一人様用お土産向きですね。

でもって、1階の観光案内コーナーと、乗り合いタクシーの受付に挟まれて
20100929073940.jpgちょるるぬいぐるみ達。
いい国体PRです。
ちょうど飛行機でてから、お子さんの目につきやすいから、売れるかもしれませんしね(笑)
関連記事
  1. 2010/09/29(水) 07:44:02|
  2. ちょるるとゆるキャラ仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草津・軽井沢に行ってきました
雨が降る中、昨日山口に帰ってきました。



草津も軽井沢もいいお宿でした。
和食党の旦那は草津の料理をいたく気に入り、私は写真撮影にとても協力していただき、なおかつ昔のドーミーインのフレンドリーさを彷彿とする軽井沢が気に入りました。
どちらも、それなりに欠点もありましたけど、そのあたりはおいおいと。

今回の旅行で、山口県の道路整備事情の良さを再認識。

でもって、クマの旅館における認知度のなさを再認識し、旅行者さん(株主さん)にはそれなりに旅行記も見ていただけているんだなあと実感(軽井沢でお付き合いいただいたご夫婦さま、ありがとうございました、とここで書いておきます)。

さて、無事に旅行記書き終わるかな?
カメラの試し撮りもあったしで(そして早くも問題発見)、1000枚超えて頭抱えてる状態です・・・

関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/09/28(火) 08:13:22|
  2. ドーミーイン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯守りのクマ

大人気の貸し切り露天風呂もゲット。朝4時なら選び放題でした。
関連記事
  1. 2010/09/26(日) 08:29:06|
  2. 携帯から(モブログ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無事


撮れたといえるのかな?
という状態。

ひとまず夕飯食べて、今から勢いで観光です。
関連記事
  1. 2010/09/25(土) 18:35:08|
  2. 携帯から(モブログ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

生絹豆子郎の季節限定品
生絹豆子郎(すずしとうしろう)

季節限定の栗入りが出てたので、こないだ買った生絹豆子郎。
「すずし とうしろう」と速攻で読める観光客さんはいるのでしょうか?
昔東京の手土産に真空パックタイプをもっていったら「まめころう」と読まれました。

まあ、ビーチタワー沖縄に持っていって「羊羹」と言われたのよりはましですが。

ちなみに「とうしろう」というのは福田屋から店を買い取って始めた創業者が「しろうとが作ったものですから」と謙遜して名付けたのが始まりらしいです。
真偽のほどは定かでないですが。

写真の左から季節限定の栗入り、抹茶、普通の。
豆子郎的には外郎ではなくて、あくまで「豆子郎」という食べ物らしいです。
あずきが目立ってるのが特徴といえるかな?
田原屋の外郎も豆が目立ってるのが結構ありますが、通常外郎はさらしあん?っぽい感じです。

自分の好物なので、地元のお土産物によく使いますが、生は2日くらいしかもたないのがネック。
持ち歩きにはむかないのが残念です。
関連記事
  1. 2010/09/24(金) 23:30:07|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ