FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

がんこ庵で情報収集される(萩市)
先日の県内お泊り旅行。
まだ外観は変わらずの東京庵、瑠璃光寺のお店は変わらずやってます。宿泊した栄屋の斜め前、東京庵の閉店&改装工事を眺めて、湯別当野原のくまさんに連行され、そのあと職場に行って溜めこんでた仕事をした後に、萩へ移動。
2日目のプチホテルクランベールは夕食付いてません。
というか併設のカフェが18時閉店なので、2食付き設定はないようでした。
最初は東萩駅近辺で食事をとろうかと思ったんですが、ホテルの観光案内にあった萩一輪で日帰り入浴ができるという情報と、夕方に萩博物館のUMA展に行ったら(大混雑してると聞いてましたが、閉館1時間くらいはゆとりをもってみられました、写真も撮れたし(笑))土曜の夜は天体観測があるのが分かり、それまで萩城下町近辺をうろつくことにしました。

色々新しいお店が出来ている中(後日まとめてか旅行記になるか・・・)、そういえば蕎麦屋のがんこ庵さんが移転したとか聞いたなあ、と元あったところに行ってみたら、レンタル着物&雑貨&カフェのお店。
レンタル着物とカフェのお店、詳細は後日の予定たしか着物屋の若旦那さんが始めたと地元雑誌かなにかで読んだような。
聞いてみましたら、移転先が近いらしく、まだ営業しているようなので行ってみます。

3度目の転居のがんこ庵、元球場今駐車場の裏手の道筋、幟もたってますお店発見。
お店で聞いた時は家庭裁判所の近く、自分の感覚的には美術館前の市の有料駐車場(元球場跡地)の裏手の道を沿って行って、田町商店街裏手付近って感じでした。
民家を改造したって感じですし実際そうでした。
なんとなく、博物館より海寄りにあった最初のお店(知る限り移転3度目です)に近いような。

18時閉店で時刻は17時半過ぎ。断られてもおかしくない時間帯ですが、お店に通していただきまして、貸切状態で早目の夕食。
メニュー
三代そば、930円それぞれに具材、割子蕎麦もあります割子そばにとろろ・大根おろし、たまごが付いた三代そば(930円)。
お茶は最初から蕎麦湯でした。
こしの強いそばで、おいしかったです。

前に2,3度行った時にはちょっと堅苦しい印象があったんですが(といってもかなり前の話)、給仕のお姉さんも親切だし、ご主人らしき店主もがんこって感じじゃなかったです。
後で聞きましたら、椿にもお店があって、そちらはご主人さんのお父さんがやってるんだそうで、そちらががんこ?

ところで、帰り際、山口市から来たと言ったらお姉さんに聞かれました。
「東京庵、どうなってますか?」
タイムリーです。
やっぱり蕎麦屋同士で気になるんでしょうか、と思ったら、お客さんに聞かれたけれど、山口市の状況は分からないので地元の人が来たら聞いてみようと思ってたそうです。
ということで、朝に仕入れたネタを提供しておいたのでした。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/08/31(火) 08:05:35|
  2. 食べ歩き(山口市以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |