FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

美東の長兵衛どんと米まんじゅう
早いもので、明日で2月が終わります。
2月は逃げるとはよく言ったものです。

3月に入ったら、1日には萩遊覧船の今年の運行開始。
初日は今年も無料のようです。
経験上、確実に寒いので、ブランケットの用意があるとはいえ、防寒対策必至です。

3月下旬には、萩有料道路の無料化もあるし、中国自動車道から小郡萩高規格道路のルート一部通行開始もあります。
600メートルだけですけど、時間短縮の効果はあるようです。
詳しくは、道路公団のお知らせをどうぞ

道が出来るのはいいけれど、間のお店や観光地は飛ばされていきそうです。
そんなルートの近くを先日出張で通った時に、お昼時だったので昼食に立ち寄り。
小郡から美東道の駅方面に向かう途中にある、長兵衛どんです。
小郡から美東へと向かう道筋です長年看板と割に車が停まっているのが気になってたものの、多分行ったのは初めてです。
お手頃価格のためか、サラリーマンが多かったなあ値段がお手頃です。他にも丼ものやらもありました。

肉そばとおはぎ肉そばと、ついついおはぎ(甘い物好き)。
割に黒っぽいお蕎麦は、手打ちのようです。
帰りがけのレジのところには、長州そばなんて書いてありました。
なんだか説明文が、かなり東京庵と似通ってたような。

せっかくなので、近くにあります友永商店の米まんじゅうを買うことにしました。
友永商店、「米まんじゅう」と看板出しているけれど、見た目は昔ながらの商店にしか見えませんし、お店の陳列のラインナップもそんな感じです。
友永商店の横には米まんじゅうの碑が・・・3台くらい停められる駐車場に車を停めてお店に行けば、米まんじゅうの碑が建ってました。
聞いてみたら20年くらい前から立ってるそうです。
私が人に「おいしいよ」と聞いて行ったのが17,8年前だから、もう立ってたはずですが、気づいてませんでした。

この日は一包みしかなかった米まんじゅう。
出来が悪かったそうで、10個850円のところ、700円に勝手に値下げされちゃいました。
この日は出来がよくなかったという米まんじゅう
饅頭というか、お餅に近い感じです。
久々に食べたから、出来の悪さはイマイチ分からず。
職場の人にも好評だったのでした。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/02/27(土) 23:50:34|
  2. 食べ歩き(山口市以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |