FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

きらら物産フェア~さかな、さかな、さかな~
きらら物産フェアでは様々なものが販売されます。

屋外の飲食ブースにて。
ふしの川の天然鮎ふしの川の天然鮎。
300円という価格は良心的だけど、川魚はあんまり好きでないもので手は出せず。

この辺は普通なんですけど、

生きたままの鰻、3000円前後でしたうなぎを生きたまま買う人いるのかな?
売ってたおばちゃんに言わせると、「まな板に頭打ち付けて固定して、真ん中から開けば簡単よ」だそうですが、第一段階で挫折します・・・

もうひとつ目に付いたのは
金太郎金太郎の丸干し。正式名称は「ヒメジ」らしいです。
萩では馴染な魚ですが、最近対外的に売り出し中みたいです。
最近4トラベルの旅行者さんで、時化で食べられなかった人がいたもので、気になっちゃいました。

中のブースは、基本的に加工品の展示や即売やってたんですが、こんなものの試食会が。
エイの竜田揚げナルトビエイの竜田揚げ。
全国的に有名になりかけてた小野田アサリをほぼ全滅に追いやったナルトビエイ。
エイは死後アンモニア臭が強くなるということで食用に向かないという話をきいたことがありますが;色々調理に工夫されてるようで、個人的にはクジラの竜田揚げより食べやすく、おいしくいただきました。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/10/21(水) 06:54:03|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |