FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

吉敷の迂回路を走ってみる
台風9号の影響で各地で災害発生。
先月のことを思えば他人事とは思えません。
被災した方には心よりお見舞い申し上げます。

と朝書こうと思ったら、伊豆で震度6の大地震。
大番頭さんはじめドーミー関係の知り合いが伊豆近辺に多いだけに、被害がないかどうか気になります。
とはいえ、問い合わせるとかえって迷惑な訳で・・・悩むところです。

山口の災害の方はと言えば、先日から国道262号線の復旧工事が本格的に始まったようです。
通れるようになるには1カ月近くかかるようですが、高速はじめそれなりに迂回路があるので、なんとかなりそうです。
身近なところでは、吉敷の秋吉台への道も崩落で全面通行止め。
近くに住んでいる人から「近くに旧道があるから問題ないよ」と聞いたので、ちょっと走ってきました。
土木事務所の標識は
一般的な迂回路は小郡経由一般的な小郡経由。
山口側は登坂車線が始まるところから通行止め、その手前から左にある旧道に入って、くねくね道を走って、無人市(のはずだけど、いつも地元の人たちがたむろしてます)のあたりで通常の道に合流。
一部車線はないけど、走れない道ではないです。
ないですが、
ひょえ~崩落現場の真下を通行。
道の走りやすさを考えても、素直に通常の迂回路を走った方が楽だなあ、とつくづく思ったものでした。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/08/11(火) 23:43:58|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |