FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

国道262号線を走ってみる
久々に晴れた1日でした。
といっても、天気予報によると、柳井方面は午前中かなり降っていたようですし、近畿地方も豪雨と突風で被害があったとか・・・
被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。

旦那が災害ボランティアに参加しました。
民家の敷地内の土砂の取り除きで1日を費やしたそうですが、相当な量だったとか。
各方面からボランティアの人たちが参加していたものの、やはり普段どおりの状態になるには当分かかりそうです。
私の方はと言えば、旦那を集合場所まで送って、実家に行きます。
無料通行できるの山口インターチェンジから高速・・・に入らず、しばし国道262号線を走ってみます。
テレビの情報は防府側ばかりなもので、山口側がどうなってたのか気になったのです。
8時台という、普段だったら通勤時間帯だけど、全面通行止めなので、
鯖山トンネルになってたけど、これでいいのかな?ガラガラ。
ところで、通行止めの看板「鯖山トンネル」になってたけど、「佐波山」じゃなかったっけ?

本格的に通行止めは、トンネル手前の坂のふもとから。
そこからUターンして、実家からの帰りによく利用するセブンイレブンへ。
せぶんイレブン
歩道に残る土の痕跡くらいが、大雨の名残りのようです。
他はもう普段のまま、と思ったら、店内のお弁当類がガラガラ状態でした。
これは、売れないから仕入れてないのか、売れすぎてないのか。
店員さんに聞いてみたら、通常前日22時に配達があるらしいんですが、その時間に勤務してないからわからないとのこと。
状況から考えたら、前者なのかなあ?
近くの蕎麦屋の「さぬき」さんには「通行止めのため休業」の張り紙がありましたし。
もっとも、走った限り、コンビニ系はみんな開いてるし、小鯖の若山石油もやってるし、他のレストランも張り紙ないところみると、営業しているようでした。
禅昌寺近くのローソンに至っては、
ローソン駐車場折り返し運転のバスの待機所?
なぜか大型トラックも大量に駐車してたのが謎でした。

この後引き返して、中国自動車道山口インターチェンジから山口ジャンクションで山陽自動道に入り、防府西インターチェンジで降りて、高速無料通行。(山口南インターは対象外)
一旦下関方向に走らないといけないのは、入口入ってすぐ張り紙あるし、ジャンクションは元々「岩国・防府方向」の表示があるので分かりやすかったです。
できることなら、防府西への出口付近にも表示があれば、分かりやすいような。


あんまり「無料通行」を強調したくないんでしょうね。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/08/02(日) 08:43:58|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |