FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

徳地の米粉パン
徳地からの帰り道。
ちょうどお昼時なので、ねむの木でオムライス、と思ったものの平日なのに駐車場はいっぱいです。
おそばの樽が定休日なのは分かっていたので、仁保あたりでの食事にしようと思ったものの、一応保険をかけておくかと、途中にある伊賀地の郷味工房に立ち寄ります。
米粉のパンのお店です。
外観。種類色々

週3日くらいの営業だったかな?
行った火曜日は開いていました。
頼んだら快く写真を撮らせていただいて感謝です。
パンを買った後、ちょっと話してたらちょうどシフォンケーキが焼き上がったことが判明。
小さめのシフォンケーキ(500円)、ふわふわなのにもちもち感があっておいしかったけど、写真撮り忘れちゃいました^^;
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/03/27(金) 07:29:28|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

里山の春
仕事で徳地へ。
特徴的な徳地の棚田徳地の棚田は特徴的です。
見た目の通りの石垣棚田。
横目で見つつ、行った先は、重源の郷。
正直、通常の出張先とは異質です。
でもって、ボランティアガイド絡みの知り合いにも出くわしてびっくりでした。

諸事情あって、下の駐車場まで歩いて帰る道すがら。
かやぶき屋根に桜は似合うやっぱり桜と茅葺屋根はよく合います。
まだ先かと思った桜も、思ったより咲いています。
さすがにしだれ桜はまだつぼみでしたけれど、阿東町のしだれ桜も今週末には見ごろが来そうという話も聞くので、こちらの開花ももうすぐなんでしょうね。

ついでに見つけたのは、チェーンソーアート。
いとこの作品、チェーンソーアートの実演品もちろん、いとこの作品。
いとこのブログに載ってたのは数か月前のはずだったけれど、屋根の下のせいか、まだまだ色あせずにきれいでした。
こういう景色見ながら歩くのは楽しいです。
桜と菜の花ハチと菜の花
ちょっぴり役得なのでした。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/03/25(水) 23:54:15|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドルフィンでラーメン
週末は、クマ持ち主&その母と食事会。
防府のドルフィンに行ってきました。
ドルフィン外観イルカの看板が目印です。
バリ馬ラーメンのほぼお向かいになります。
こちらは1階ラーメン、2階はレストラン。
当初は2階のレストランにハンバーグを食べに行くはずだったんですが、車を降りたとたんに匂ってくるのはトンコツの香り。
多数決でラーメンに鞍替えとなったのでした。

で、頼んだもの。
普通にラーメン私は初めて行ったので、まずは普通にラーメン580円。
山かけラーメンクマ持ち主母(妹)は、山かけラーメン680円。
このほかそぼろラーメンとかラーメン雑炊ってのもあったりして、結構バラエティに富んでます。
しょうゆラーメンクマ持ち主はしょうゆラーメン680円。これもなかなか。
これでやめておけばいいのに、気になってしまって、
あぶり焼き豚温玉丼580円あぶり焼き豚温玉丼にギョーザも注文。

はたして食べきれるのか、と思ったけれど、3人でつつけば完食でした。
関連記事

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/03/24(火) 00:48:19|
  2. 食べ歩き(山口市以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

山口お宝展始まる(記事は手抜きする)
ボランティアガイドの初日。
ここ数日暖かかったもので上着を着ていかなかったら、寒かったです。
まだまだ油断禁物です。

状況は、4トラベルで、ということで手抜き。
旅行記は、こちらをクリックしてください。


桜も1分咲きながら咲き始めてます。
帰りに見た一の坂川も同じくらいかな?
旅行記に使っている桜の木は例年早く咲いている木なので、5分咲きくらい。
司馬遼太郎の碑の近くの木も割と咲いていたので、記念写真にはいいかもしれません。

関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/03/20(金) 23:55:18|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

平成21年の湯田温泉まつりは・・・
ひさびさに早く帰れたので、コープに買い物に立ち寄りました。
で、掲示板で発見。
クリックして拡大したら多少読めるかも、湯田温泉祭りの地図
今年の湯田温泉白狐まつりのご案内。
4月4日、5日の開催です。
今年は用事が詰まって自分は行けそうにありませんが、宣伝はしておきましょう。
どういうわけだか、「湯田温泉まつり」で検索すると、かなりの確率で自分のブログが引っかかっちゃいますから。
夜の松明行列は、4日の20時から(裏通り使用で県道は普通に通行できます)、白狐パレードは5日13時15分からで県道の通行止めは1時間程度(13時から14時だったかな)だそうです。

今年の特色ですが、
開催エリアが広くなった。
ステージが3か所になった。
そして、

内湯の無料開放が整理券方式になった。

やっぱりお客のマナーの問題なんでしょうか?
ここ数年、参加する旅館が減り続けてましたし、某旅館で2日目に「急きょ中止」の張り紙があったのも目にしましたし・・・

整理券は高田公園内本部テントで、4日10時半から、5日10時から、1人1枚限定、数量限りあり。
入浴時間は11時から14時30分まで。
どこに入れるのか、整理券毎に入れるところが決まってくるのか等、このチラシからは全く分からず。
多分、今現在も色々と調整中になってるような気がします。
なぜなら、情報が多いだろうと予想して久しぶりに見に行った、ゆだたまごさんのブログにもまだ何も載ってませんでしたから。
今のところ、一番詳しかったのは山口市のサイトの情報かなあ。

情報入り次第、追記する予定です

3月20日追記
ボランティアガイドの帰りに聞いたラジオに実行委員会の人が出演。
それによりますと、整理券に各旅館の名前が入り、そこに入れるようになるそうです。
ランダムに配るのか希望のところを先着順にもらえるのか。
気になるところです。

4月1日追記
整理券で人数制限及び時間制限があるようです。
詳しくはゆだたまごさんの「ゆだたまごの7日間戦争」をどうぞ。
湯田温泉を支えている方々の苦労と努力がよく分かります。

関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/03/18(水) 21:50:16|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2




前のページ | ホーム | 次のページ