FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

愛、深まる山口お宝展は3月から
寒い日が続いています。
最近、職場に湯たんぽを持参しています。
朝は車に湯たんぽの残り湯をかけて窓ガラスの氷を溶かし、夕方になったら職場のポットの残り湯入れて残業。
足元温めてジャケット着てれば、暖房入れてなくても大丈夫です。
寒さが凌げるから帰るのが遅くなるっていう問題はありますが・・・

さて、こないだの冬のガイドでは、結構お宝展の宣伝をしてました。
3回続いた山口お宝展。
元々観光閑散期の掘り起こしということで始まった(らしい)ものなので、これまでは冬の開催。
大体1月下旬から2月中旬までと、今の時期にやってました。
初回は五重塔への日帰り客ばかりが増えたというところから始まり、2回目は宿泊客狙いの夜間イベント充実、3回目は風水に関わる街並みをめぐる、と色々主催の商工会議所の実行委員会も工夫され、4回目の今年は、

桜の時期に合わせて、3月20日から4月19日開催。

・・・どうやら冬場の観光客増は、想像以上に困難だったものと思われます。

山口お宝展のサイトはこちら。

桜を全面に押し出したパンフレットも、現在巷に流通していますが、どうやら印刷するのが早すぎたようで、一番目玉になるはずの瑠璃光寺五重塔の内部公開(土日祝日時間限定)は載ってないので、サイト情報が一番頼りになりそうです。

願わくは、桜平成20年春、夕方なので、写りは今イチ+内部公開第1回の初日の朝だったか、その後の”初公開”(一般観光客向けとして)の大混乱を誰が予想していたことか・・・でお客さんが集中しそうなので、駐車場確保や誘導はしっかりしておいてほしいものです。
11月の三連休に香山公園の臨時駐車場(広場)が開放されてないばかりに、周辺道路が大混乱したのを目の当たりにしたので、切に思うのでした。

まあ、今までの経験上、内部公開の日は近くに停めようと思わず、さっさと県庁駐車場から散策がてら歩いて行った方が無難でしょうけどね。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/01/14(水) 22:56:00|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2




| ホーム |