FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

ねむの木でオムライス
冬至です。
雨が降るので家にこもってました。
キャンドルナイトはやったのかなあ??

昨日は天気がよくて、旦那はスキーに行っちゃいました。
雪は人工雪でガリガリだったそうですが、それなりに楽しんできたようです。
私の方はというと、ボーナスも出たことなので、いもうと&クマ持ち主誘って食事会。
前から行きたかった、徳地のねむの木に行きました。

防府方面から行った場合、徳地インター方面に走っていくとある、筏に乗った重源上人の像(写真は帰りのもの)を過ぎてすぐの所にある小さめの喫茶店。
帰りなので防府から来たら反対外観
目印あるからわかりやすいと思ったら、いもうと、あの像には気づいてなかったとか。
重源の郷の手前にも同じ像があるから、わかってると思ってたので意外でした。
お店に店名入った看板が出ていませんが、以前から場所の割に駐車場の車が多かったのでここだろうと思ってたら当たり。

開店の11時に行ったので最初のお客。
お店の店員さんは近所のおばちゃんたちみたいで、まだまだ世間話?に花が咲いていました。
なので、ゆっくりメニューも見れます。
ねむの木は、オムライスで有名。
オムライスいろいろやっぱり定番かな、最初だから。
人気の一文字オムライス(850円)。
一文字される前最初はチキンライスにオムレツが乗った状態ででてきて、
あっという間に一文字店員さんがナイフで一文字入れて完成ソースをかけて完成。
うわさ通りのオムレツとろとろ感がなんともいえません。
いもうとは和風オムライス(1050円)。
和風オムライス1050円中身
牛肉入りのチャーハンにオムライスのソースは生クリーム。
お豆腐入りのサラダも付いていました。

正直、全員味の好みは和風オムライス。
そういえば、日頃の料理でケチャップってあまり使わなかったなあ。

他にも地元素材を使用した定食や、秋から春にかけては特産のソバの料理もありました。

食後のデザートもいろいろあったんですが、天気がいいから、近くのあさむらいちご園のソフトを食べようということになり、食事がすんだら早々に店をでます。
その頃には、駐車場に続々と車がやってきます。
相変わらずの人気店のようでした。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/12/21(日) 21:50:15|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |