FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

大騒ぎなセグウェイ体験
8月24日まで、山口県立博物館でロボット博を開催中です。
科学大好きなクマ持ち主&いもうとと待ち合わせ、開館時間前に入口到着。
せっかちなので開館前から待っているシャッターをこじ開けるクマ(嘘)

入館したら、愛地球博の時に見たアクトロイドのお姉ちゃん気怠げな愛地球博と違い、えらく明るいお姉さんであるやら、愛地球博や富山で触りたおしたパロ軍団全部で100万円超えてますクマにはロデオに目を奪われ、入口近くでスタッフしていたボランティアガイド仲間のAさんに挨拶したり。
でも、すぐにAさんのアドバイスを受け、屋上へ。
セグウェイの体験試乗をやっていたのです。
当初はクマ持ち主だけのつもりでしたが、開館直後で人が少ないこともあり、結局みんなすることに。
体験は1回300円。小学2年生以上ということで、小学2年の時にその年に見てもらえなかったクマ持ち主は何も質問されずにクリア。
チラシに書いてあった3分はコースを走ってる時間だそうです。
練習時間やらヘルメット・サポーターの装着の時間も含めて5分以上はやってたような気がします。

セグウェイは2種類あって、よくテレビに登場するのはハンドルを傾けて方向を決めるもの。
人気は、こちらの方に集中。
ウェルネスの森那須でクマが(カゴに)乗ったのも、こちらの方です。
ハンドルに付いてるレバーで操作する方は空いていたので、ネタ的に撮ったことない方を、ということで私はこちらにしました。
左で操作左手で方向転換。試乗後もしばらく乗る人がいなかったので、写真撮りまくり。
スタッフの人に聞いたら、こちらの方は子供には微調整が効きにくいそうで、その辺りも人気と関係しているのでしょうか?

肝心の試乗の方は、というと、

とても面白かったです!

運動音痴でもそれなりになんとかなりましたし(静止するつもりがあとずさりになることしばしばでしたが・・・)、スタッフさんが懇切丁寧に手ほどきしてくれます。
試乗中もスタッフが付いてくれてます明子姉ちゃんのように見守るクマもいる

ただ、童心に返りすぎるのは、気を付けましょう。
ブログのネタ作りと面白さで、大騒ぎするのは、周囲の迷惑です。
と、やった本人はだいぶ後になって反省したのでした・・・
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/08/17(日) 23:40:00|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ただ今セグウェイ中
20080817094031
クマは二度目
関連記事
  1. 2008/08/17(日) 09:40:39|
  2. 旅の一コマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旬花で地産地消
お昼を食べに行きました。
場所は湯田温泉の防長苑1階にある旬花。防長苑というか旬花外観

以前来た時は防長苑で会議をやっていたっぽく背広のおじさん達でいっぱい入れませんでしたが、今回は13時過ぎにいったこともあり、地元民のおばちゃんたちくらいで、空いてます。

裏にもあり、少ないようで意外と多いメニュー
店に入るまでは、日替わり定食(700円)のつもりでした。
でも、ここはやまぐち食彩店なので地産地消がウリ、健康診断の余波もありまして、奮発して地産地消の旬花御膳(1000円)。
地産地消の旬花御膳、1000円
メニューは、旬に合わせて月替わりだそうです。
今月のメインは、阿知須の名産カボチャくりまさると秋吉台牛。
食材は全部山口県産だそうで、デザートのブルーベリーも大内産。
色々な物が県内で生産されているものです。
関連記事

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2008/08/17(日) 07:56:35|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |