FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

たかせ別館で瓦そば
GW終了。
結局、下関地域ドライブした以外は特に動くこともなく、ボランティアガイドと部屋掃除に時間を費やしたのでした。

下関地域と行っても、既にネタにしたように下関市街地ではなく、旧豊浦郡。
豊田地域を回って、お昼は豊浦。
せっかくここまで来たので、川棚温泉に瓦そばを食べに行くことにしました。
そうなれば、行き先は瓦そばの老舗のたかせ。
本館、新館、別館とあって(他にも門司等に支店あり)、いつも混雑しています。
休館日もそれぞれ違うので、必ずどこかは開いてます。
普段は団体客向けレストラン風の新館にいってますが、11時の開店前だからまだ大丈夫だろうと、本館に行って見ました。
が、既に店内一杯、外でも複数組待ってます。
並ぶの嫌いだから、すぐさまお向かいの別館に切り替え。
こちらの方は、あっさり部屋に通されましたが、帰り際にはやっぱり待ち客がでてました。
レジの人の話によると、GWや盆正月時期は10時半から開店してるけど、知ってる人は知ってるので早くからやってきて、結局行列になっちゃうそうです(特に本館)。

通されたのは、お庭を眺めるお部屋です。
いい感じ本館よりよかったかも。
別館は割烹旅館だから、泊まってみるのもいいなあ、と思って帰り際に聞いてみたら、泊まりはもうやってないとのこと。
残念。

で、料理。
いつもは瓦そばとうな飯なんですが、たまたま昨日家でうな飯だったので、瓦そば2人前と鯛茶漬け。
隣のテーブルにも客は来てたんだけど・・・主に旦那が食した鯛茶漬け

これもなかなかでした。
いつも瓦そばは2人前二人で食べて物足りなかった印象なんですが(それ故、ご飯物は欠かせません)、なんだか量が増えてたような気がしたのは、気のせいかなあ。
メニューには他にも色々載ってますメニューが、正直、瓦そば以外を頼んでいるお客を見る方が少数派のような。

よそと違って、別館は食事をしたらお風呂が150円くらいで利用できます。
食事した部屋がお風呂から近かったので、なんどか覗きに行ったら、うまいこと写真が撮れました。
小さいながらも2つあり

大河内温泉利用した後だったので、今回はやめましたが、次回は入ってみたいものです。
関連記事

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

  1. 2008/05/07(水) 23:42:07|
  2. 食べ歩き(山口市以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |