FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

山口のB級グルメ バリソバ
山口県で食べ物って言ったら、大概フグといわれるし、料理と言ったら、下関(というか川棚)の瓦そばとか、岩国寿司とかって言われるんですが。
山口「市」の名物と言ったら・・・?

数年前から名物料理を作ろうと、湯田温泉あたりの旅館が開発した「しっちょる鍋」ってのがありますが、浸透するまでには相当時間がかかりそうです。
(食べた分にはおいしかったけど、季節毎に味や具材が違うってのは、うけるんでしょうか?)

地元に浸透しているものだと、春来軒の「バリソバ」っていうのがあります。
麺が太い皿うどんの庶民版ってところでしょうか?
「春来軒」って店舗は何軒かありますが、同系列って訳ではないようです、大内店の貼り紙見る限り。
表記は店により「バリソバ」になってたり「やきそば」になってたり。
湯田温泉にはスミスハイヤー近くに「春来館」って店名で同じようにバリソバが出てくるし、ボーリングの森の近くにある「ななせ(漢字どうだったかな?)」っていうお店にも名前は違えど似たような料理はあるし、訳分かんない状態です。

周囲に人気があるのはイズミの近くの大内店ですが、個人的には昔から西門前店に行っています。
どのくらい行っているかというと、ミニセット餃子とご飯付きミニセット頼むと何も言わなくてもご飯は沢庵抜きで出てきます(笑)

大概1人分でも多いのですが、先日アートふるの下勉強で県大生連れ回した時に、せっかく人数3人だったので春来軒に行って3人前注文。
3人前取り分け~

若いから大丈夫かなあ、と思ってたけど、やっぱり3人で3人前は多かったです。

でも、機会があれば5人前を挑戦してみたいものです。

追記
書いてる時は西門前のバリソバしか見あたらなかったけれど、中市店発見。
麺もちょっとちがいます

ここのと大内店は、上に刻みネギがのってます。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/08/20(月) 23:56:40|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2




| ホーム |