FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

徳地引谷に行く(食事編)
急遽決まった引谷行き。
行ってみたら、店はおろか自動販売機も見あたらない、のどかな田園地帯。
スケジュール表(中身は実際と随分変わってましたが)はもらったものの、実は食事はどうなってるのかなんて、誰も聞いてませんでした。
まあ、「そば打ち体験」が載ってたのでご相伴にあずかれるのかな?と思ったら、やっぱりあずかれました。
徳地達人塾の手ほどきによるそば打ち体験。
そば打ち開始伸ばす伸ばす切ってほぐして出来上がり

プレゼンテーション中は先輩学生さんと達人塾の皆さん方が作り続け、お昼前からは1年生。
ん~、面白そうだけど、学生じゃないからなあ。
・・・と思ってたら、いつの間にやら、アートふるメンバーがそば切ってたりしてましたが。

で、打ったそばは当然茹でます。
茹で道具。
お釜~ご飯用かと思ったら茹で用。

檜はよく燃えるそうです後半の茹ではちょこっとだけお手伝い


地元の方々からのタケノコ煮物提供あり、おにぎりも地元のお米のお昼ご飯でした。
負担金500円のお昼ご飯

関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/04/23(月) 23:15:52|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徳地引谷に行く(勧誘編)
旧徳地町引谷(ひくたに)地区にあった引谷小学校。
過疎の流れで廃校になった後、山口県立大学のサテライトキャンパスとなりました。
学習に利用するにはいい環境です。
なにせ、ソフトバンク(電波の届かなさはこれまで数々体験済)はおろか、他の携帯も圏外です。

で、ここにクマ出没。

校舎。中利用はもっぱら体育館


県立大学で地域共生演習という講座が新たに設けられ、体験用地元事業の一つにアートふる山口が選ばれたのです。
本日(って、もう日が変わってますが)は、学生が体験する事業を選ぶためのプレゼンテーション。
当初、実行委員長が1人で行って説明するはずが、2日前にいきなり担当教授が「何人来てもいいよ」と言い出したそうで(当日も事前の資料と時間配分等内容が違ってることが多く、1日振り回されっぱなしとなったのでした)、参加者が募られブログのネタ用に部会のメンバー獲得のため参加したのでした。

パネル~


参加団体中、客観的に見て、ネームバリューが一番高いのはアートふる山口。
ですが、演習の対象は1年生。
実行委員長のプレゼン後のワークショップで聞いてみたら、県外出身者ばかりで、どんなイベントか知ってる子はほとんどいません。
よそと違って、授業としてよりスタッフとしての活躍を期待する気満々なワークショップで、どうなることかと思いきや、「演習は他に行くけどスタッフ参加したい」と言って来てくれる学生さんが何人かいて、嬉しかったです。

若い時には、色々経験しておいた方がいいものです。
自分がなんにもやってきてなかっただけに、余計今となってはそう思います。
まあ、年とってからでも遅くはないですけどね。
ということで、老若男女とわずスタッフ募集中です。

せっかくなので、女子大生のサービスショットを1枚。 [徳地引谷に行く(勧誘編)]の続きを読む
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/04/23(月) 01:45:35|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |