FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

フグ~
今、録画を見終わった、ニッポン旅旅ショー。
今日は下関のフグが出たの見てみたのでした。
城崎のカニに負けちゃいましたが。
来週にはドーミー系列きらの里が出るそうです。
ここにはあんまり縁がないけど、せっかくなので見ないとなあ。

山口県っていうと、すぐフグがイメージされるようです。
ビーチタワー沖縄に宿泊時、ウェルネスの森伊東で知り合ったMさんに再会して色々お話しした時も、「山口って言ったらフグくらいしか知らないんですよ」と言われたし。
ちなみに、手土産で持って行った豆子郎は、あとで「羊羹ありがとうございます」と言われてしまったのでした。

まあ、実際、山口でフグを食べる機会はたしかに多いですけどね。
ホテルでの宴会には、かなりの頻度でフグ刺し出るし、毎年12月30日恒例の県内1泊旅行でも、大抵フグ料理は何らかの形で出てきます。
ただ、テレビでよく見る大皿盛りにお目にかかれる事は滅多に無いです。
というか、そもそも安い宴会についてるフグって、トラフグよりカナトフグの確率が高いような気がします。
味の違いなんて、わからないから、こだわりませんけど。

山口市内でフグ料理って言ったら、高田公園前の福助さんでしょうか。
福助

1度だけ宴会で利用したんですが、1万円の予算!(たしか飲み代は別と聞いたような。)でフグを始め、色々出てきました。
初めて白子を食べたけど、正直あのドロっとした食感は苦手、さらに3月の宴会だったので季節ものということか萩名物のシロウオの躍り食いも出てきて、これも苦手な私には、もったいなさ過ぎる宴会だったのでした。
宴会自体は随分昔のことで、その当時はデジカメ持ってなかったから、料理の写真は載せたくても載せられません。
代わりに。
川棚温泉にて

川棚温泉グランドホテルのフグ刺し&ポン酢の入れ物。
多分現存写真の中では、これが一番大きなフグ刺しかなあ。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/01/18(木) 23:58:04|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0




| ホーム |