山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

愛しの大手饅頭
本日のおやつ。職場での頂き物。
大手饅頭岡山銘菓の大手饅頭。

私的には、銘菓舌鼓好物舌鼓に匹敵する、滅多に食べられない、もらうと嬉しい和菓子です。
舌鼓は、いざとなったら手土産にして自分も食べる、と言う手がありますが(実際、写真は旦那の実家)、大手饅頭は岡山市に行かないと買えないので、希少価値が高いです。
といいながら、初めて食べたのは、ちまきやの全国うまいもの物産展での購入品だったのですが。

中身は、ごく薄皮の破れ饅頭っぽい見た目で、上品なこしあんたっぷりでおいしいです。
多分酒粕かなにか入ってるのかな?

「ブログのネタになる」と思った時には、既にお腹の中に収まっていたのでした。


関連記事
  1. 2007/01/30(火) 23:59:24|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

吟ふたたび
割とコンスタンスにアクセス解析に出てくるサーチワードが「吟」。
たしか、取り上げたのはブログ始めた初期の頃だったのに、未だにひっかかってくる人が多いのは、情報が少ないんでしょうか?

国道9号線沿い、湯田と県庁の間にある、めがねの三城横のラーメン屋さんです。
ここに行くと大概油そばにしちゃうんですが、こないだ行った時は、寒いので久々に普通のラーメンにしました。
たしか500円

旦那が一緒だったもので、ご飯頼むかと思いきや、炙り豚飯注文。
ぶれた・・・ たしか380円

わりとボリュームありました。
個人的にはこれにみそ汁でも付けたら、これだけで十分なような。
関連記事
  1. 2007/01/29(月) 23:58:40|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京庵瑠璃光寺店
本日、山口お宝展の手伝いです。
午前中は龍福寺、午後は瑠璃光寺五重塔のご案内。
心配していた天気も、途中小雨に見舞われつつも、なんとか保ちました。
ただ、日が陰るとすぐ寒くなっちゃうもので、カイロは手放せなかったのでした。

山口お宝展の話は4トラベルに書くとして、昼食の話。
龍福寺周辺には食事処がないもので、瑠璃光寺に移動して昼食。
といっても、この辺りも食べるところは東京庵の瑠璃光寺支店だけ。
(県庁の駐車場からだったらそれなりにありますけど・・・)
本店と違って、そんなに混み合うことは普段はないのですが、13時過ぎに行っても、結構な混みようでした。
やっぱりお宝展効果?

普段だったら、そば寿司セット1200円だったかな?か、
おろしそば800円なんですが、
寒かったので、釜揚げそば。850円

食べ終わったら、中のお湯=そば湯もしっかりいただいて、暖まってからガイドに赴いたのでした。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/01/28(日) 23:01:21|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

双鳩庵 水野
こないだ、ネタに湯田温泉の福助の宴会を書きました。
当時の職場は、毎月飲み会費用を積み立てるものの、なかなかする機会がない分、やる時は妙に豪華にやってました。
というか、通常行けそうにないところを幹事が選んでたというか。

ということで、自分が幹事の時に選んだ場所。
双鳩庵水野。
元々はかめ福あたりにあった割烹旅館が場所を移したとのことで、湯田温泉街からちょっと離れた消費生活センター裏手という分かりにくい場所ながら、老舗料亭として地元では名が知られたところです。

この時にはデジカメ買ってたんですよねえ。
外観お豆腐は手作りと聞いたような竹の子
右の写真、麺のようで、実は筍だったのでした。

あれ以来行っていないけれど、昼間もミニコースがあるようなので、機会があれば行ってみたいものです。
関連記事
  1. 2007/01/25(木) 23:48:10|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイミングよく
家に帰ったら、ダイレクトメールが来てました。
撮影の都合上、ミニクマがアシスト
箱根強羅の雪月花と伊豆高原のきらの里のモニタープランの葉書です。
どっちかというと、下に記載のTV放映スケジュールの方が気になります。
きらの里は明日25日の「ニッポン旅旅ショー」、
修善寺湯回廊菊屋が27日TV東京の「土曜スペシャル」に登場だそうです。
とりあえず宣伝しときましょう。

ただ、郵送料もったいないから、送り先の選定はやった方がいいと思うんですけどね。
平日昼間のプランって、関東方面の熟年層に集中して送りつけた方が効率いいような。

きらの里は、オープン前に気合い入れて書いたアンケートの回答があんまりだったのをいまだに根にもっているのと、コンセプト&お値段が自分に合わないので当分行きそうにありません。
雪月花も値段は・・・だけど、お世話になってるMさんが開業に奔走してたのと、現在の番頭さんが伊東の米屋でお世話になった支配人代理さんらしいので、そのうち行きたいものです。
米屋の部屋風呂
クマのお風呂アイテムの手ぬぐいは、米屋で支配人代理さんにいただいた(ねだったともいう)ものだったのでした。
関連記事
  1. 2007/01/25(木) 00:06:38|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ