山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

ゆーたんのティールーム
ネット仲間のはっぱさんから、メールが届きました。
山口にやってきたとのことで、急遽お茶することにしました。
所要で情報芸術センターに来られてたので、センター内のアンコーラにしようかと思ったけれど、芸術センターの駐車場はイベントと図書館利用のお客さんで満杯。
ということで、センター前ではっぱさん拾って、かねてから気になっていた「洋菓子工房 ゆーたん」のティールームへ。

店の場所は説明しにくい、たしか湯田温泉駅の前の道を山口駅方面に進むとあります

昔は湯田温泉にあったケーキ屋さん、道の拡張工事の買収で現在の場所に移転して、1年前くらいから2階を改築してティールームが出来ました。
行ってみたら、うまいこと駐車場もお店の席も空いてました。
注文したのはケーキセット、700円也。

3種のケーキスプーンの顔は拡大しないと分からないかな?

ゆーたんのケーキって美味しいけど小さくて高いという印象だったけど、3種のケーキ付きでこのお値段は、かなりお得な感じです。

ティールームは13時から18時まで(ケーキ屋は午前から開いてます)、月曜と月2回くらい日曜日がお休みだそうです。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2006/10/28(土) 23:20:03|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そろそろ迫ってます、アートふる山口
携帯のスケジュールになにか表示されてるなあ、と思ったら、アートふる山口の部会の打ち合わせがあるのを1日間違えて記憶してました。
慌てて行って、ちょっと遅刻でなんとかなりました。
実は、アートふる当日、ボランティアガイドも当番だったことが2日前のガイド当番日に判明。
補充がききそうにないので、アートふるに出ることになりましたが、スケジュールはきちんと頭に入れておかないとなあ・・・


随分先だと思っていた、アートふる山口も国民文化祭も、もう2週間を切りました。
高校生ガイドのお客さん、来てね~

写真は、箏曲組歌の再現のお知らせと、高校生ガイドのコースマップ。
コースマップは、ちょこまかご指摘頂いて修正する前のものですけどね。11月4,5日の11時からですが、お客うまく捕まえられるかなあ。

箏曲組歌は、4日の13時半から八坂神社で。
箏曲組歌発祥の地の碑は、ばかでかいのでよく目立ちますが、箏曲組歌自体を知っている人は、どのくらいいるのしょうか?
かくいう私も、どんなものだかさっぱり分かりません。
当日は持ち場に張り付きなので、見に行けそうにありませんが、今度のガイド研修でビデオを拝見できるらしいので、楽しみです。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2006/10/25(水) 23:09:17|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まほらでランチ
土曜日、親とその友人と一緒に雑貨屋めぐりをした訳ですが、本来の目的はランチ。
雰囲気が良くて、あまり量が出ないところというリクエストで、行った先は湯田温泉のまほら。
翠山荘の斜め前、割烹きむらより小郡寄り山口市内ではメジャーな和食ファミレス、みほり峠の系列の居酒屋です。
昼間もコース料理のみだけど、やっています。
量がない方がいいそうなので、一番安い2300円のコースにしました。

前菜、季節の野菜の煮物一口サイズのお刺身好評、カモそばと茶碗蒸し
主菜、鯛のなんとか、洋食系、個人的には今イチご飯もの、サーモンといくらのロールと鯛のおみそ汁デザート、いろんな味を楽しめます


・・・根性で、全品撮影。一つ上の3000円台のコースは前菜がかなり凝ってたような。

食後は店内の足湯へタオルも用意してあります

ちょっと熱いけど、気持ちよかったです♪
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2006/10/23(月) 23:40:31|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑貨屋めぐり
金曜日に体調崩して、土曜日は一日安静、と思ってたら、なぜか朝には復活。
それでも、日曜日にはボランティアガイドもあるし、少し仕事に出る予定だったのでおとなしくしておくつもりが、そこに一本の電話。
母が友人を連れて山口に遊びに行くから、昼食場所を紹介しろと言ってきました。
相手は、就職当時近所に住んでいて、とてもお世話になった(残業して帰ったら、玄関におかずがぶら下がっていた等々)方なので、一緒に食事会することになりました。
湯田温泉のまほらを予約して、母の車で湯田温泉へ。
と、ここで唐突に「近くに雑貨屋があるから行く」と母宣言。
言い出したら聞かないので、とりあえず行くことになったのでした。

行った先は山里菜(さんりな)。
防長苑の駐車場とキッチンあさくらの間の道を入って3つ目を右折?完全に住宅地内です。
のぼり?が目印どこかで聞いた名前だと思ったら、以前国道9号線沿い山口総合庁舎近くにあった店でした。
1階ところ狭しとある雑貨がいい感じです。
玄関でこの状態招き猫らしい欲しかった昔のこたつを改造したテーブル、でも高い。

以前にも来たことあるらしい母達、店の人と話していたら、知り合いが新たに店を開いたとの情報ゲット。
食後は、そちらに押しかけることに。

2軒目、南来琉(なんくる)、これまた住宅街の中、湯田温泉の交差点を朝倉団地方面に北上して、つきあたりに近いところ。ドコモのアンテナ鉄塔の手前、って言って通じるんでしょうか?
知らなかったら大きめの家にしか見えません工房が主なので、ギャラリーは小ぶり

沖縄の工房で旦那さんが陶芸、奥さんが藍染めをされていたそうで、現在は自宅で創作活動&陶芸教室&ギャラリー。
奥さんの実家が昔近所だったそうなんですが・・・全然思い出せない^^;

今度、山口市情報芸術センター前の中央公園で開催される「山口アート&クラフツ」ってイベントにも出展されるとか。
国民文化祭絡みかと思ったら、別なんだそうです。
10/28.29開催とか、忘れてなかったら見に行こうっと。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2006/10/21(土) 21:52:40|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西京酒場萬天
小郡町・・・もとい、山口市に西京酒場萬天という居酒屋さんがあります。
新山口駅新幹線口近く、といっても歩いて行くにはほど遠い(車で数分)という立地ながら、お客は多いです。
看板が目印。地元民には元NTT近くと行った方がいいかな?内部、半個室多し。

人気は、地産地消が全面にでているというところでしょうか?
○○産の○○といった感じのメニューが多いです。
食事が充実しているので家族連れの人も多いし、お酒飲まなくても利用しやすいです。
普通の瓦そばも好きだけど、これもいけました
これは美東町のゴボウ麺つかった、陶板そばだったか。

メニューの名前がうろ覚えなのは、前に行った時からかれこれ半年近くたっているから。
アクセス解析見てたら「西京酒場」で検索してきてる人が時々いるので、情報書いてみたのでした。
関連記事

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2006/10/20(金) 23:34:41|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ