山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

ドーミーイン大阪谷町に泊まり、ドーミーイン神戸等々の工事現場に行く
6月は前職でお世話になった人に頼まれて急遽就職(正確にはバイト)でバタバタして、1回しか投稿してないまま7月になり、月またぎで就職前から計画していたドーミーインめぐり決行。
宿泊先は、4月におしかけた大分とほぼ同時期にプレオープンしていたドーミーイン大阪谷町。
奇しくも宿泊日からグランドオープンだったそうです。
ドーミーイン大阪谷町金沢を抜いてドーミーイン最大規模だそうです。
オープン記念プランの部屋おまかせの格安プランで泊まったのにも関わらず、
クイーンルーム・・・部屋が広いのは気になりますが、まあお任せだからいいことにしときます。
最近建ったところでは、ラウンジで生ビール1杯無料サービスをされてますが、谷町では食事処のHatagoを開放して
IMG_0172.jpg生ビール、ハイボール、ワイン、ソフトドリンクが飲み放題(汗)
若干やりすぎな感はしますが、
IMG_0174.jpgしっかりご相伴に預かったのでした。
まあ、下戸にはIMG_0157.jpg電動自転車の無料貸し出しの方がありがたかったです。

2泊3日だったので(旦那の神宮球場観戦に合わせる、ちなみに旦那は渋谷とグローバルキャビン五反田)、本当は未宿泊だった野乃なんばにも泊まりたかったんですが、こちらは海外のお客さんに人気らしく以前から空きがないうえに一人で泊まるにはやたらと高い(週末朝食付きで2万超え・・・)ので今回は断念。
1泊目は配当狙いでもってるサムティの優待無料券(ドーミーイン最優先で今まで使ったことがなかった)でセンターホテル大阪に宿泊となったものの、野乃は予約制で外来からの朝食に対応されている(1800円と高額なこともあってかよそに比べて利用者は月数人程度と少ないらしい)ので、早朝からおしかけ朝食会場を撮らせてもらったうえに、翌日の営業時間外には大浴場等の見学もさせていただきました(感謝)。
昨年の奈良と同様に
野乃なんば野乃なんばのロビー和風仕立ての館内に
お好み焼き串揚げ
朝から大阪名物のお好み焼きや串揚げも楽しめたのでした。

で、別件でたまたま本社に連絡する案件があったもので、ついでに関西方面の工事状況をお尋ねしたら、3件あることが判明。
行けるだけ行ってみるつもりが、
神戸基礎工事中の元町中華街隣接のドーミーイン神戸に
なんばアネックスプレミアムなんばのお向かいで8月にはプレオープンらしいなんばアネックスに
北浜センターホテル大阪から徒歩10分程度しか離れていなかった、すでに屋上?にドーミーインのロゴ付だった大阪北浜と、全部場所は確認できたのでした。

と、ほぼホテルを見に行くためだけの大阪旅行でしたが、せっかくなので去年の野乃奈良に行ったときにばてて断念した法隆寺に久しぶりに行ってみたら、ご案内してくださったボランティアガイドさんが、話のはずみ(参道にあった土産物屋の跡地がホテルになるという話から野乃奈良を宣伝しようと話をふる)で、和歌山の海舟に毎年泊まりに行っている共立メンテナンスの株主さんと判明。観光までドーミーめぐりとなったのでした。
  1. 2018/07/04(水) 00:39:17|
  2. ドーミーイン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドーミーイン博多祇園に泊まる&一の坂川のホタル(平成30年5月28日現在)
先週末は色々とありました。
旦那の希望で博多の槇原敬之ライブに行きまして(ちょっと風邪気味っぽい感じでしたが、さすがプロ、聴かせるライブでした)、せっかくなので、かなり久しぶりにドーミーイン博多祇園(3回目)。
オープンした2009年以来の宿泊です。内装や看板を5月いっぱい改装中ということでしたが、快適に過ごせました。
会場だった福岡サンパレスからほぼ直進で20分程度だったので、往きはバスを使ったものの、帰りは徒歩で帰還できました。

旦那とは博多で合流だったので、事前におしかけ、見学させていただきます。
早めにいくつもりが、時間に余裕があると思っていってみたタモリさん推奨といううどん平さんにたどり着くのに時間がかかり、約束していた14時半ぎりぎりに到着。
大浴場は改装してないということでしたが、しっかり見学。
ドーミーイン博多祇園の男性用大浴場ドーミーイン博多祇園の男性用大浴場の露天風呂男性用に
ドーミーイン博多祇園の女性用大浴場女性用

最近見せてもらっているユニバーサルルーム(障碍者対応)は連泊のお客さんがいるとのことで見学はできませんでしたが、コンフォートフロアだった上層階がクラブラウンジ付き(ドミニスタクラブフロアだそうです。グローバルキャビンでも称してた「ドミニスタ」って、数年前にしきりに某大手匿名掲示板で使用してた人がいたけど、会社関係者だったのかな?個人的には奇をてらった言い回しであまり好きじゃなかったけれど)になったとかで見学させていただきます。
無料ドリンクコーナー(クラブラウンジ階宿泊者のみ)ドミニスタクラブラウンジ無料マッサージコーナー
飲み物無料やマッサージチェア設置と、値段の分の差別化が図られてるようでした。
ちなみに、見学後に試しに行ったら、やっぱり宿泊階以外のカードキーでは開きませんでしたので、利用したい人はあらかじめ該当の宿泊プランを選んどく必要があります。
この日はほぼ満室だったようで、よそに比べてかなり早い時間にお客さんがやって来ていてお忙しいところ、対応いただき感謝なのでした。
インバウンド効果で海外のお客さんも多いようでしたが、宿泊自体はとりたてて問題なく(大浴場を服着て見学に来てた親子連れさんはいましたが)、快適にすごせました。

週末は遊んだので当分はおとなしくしとく予定でしたが、曇りの夜で気温が下がらないという絶好のコンディションだったので、昨日の夜は一の坂川にホタルを確認に行きます。
ふるさと伝承センターに掲示してあるホタル情報で既に先週あたりから飛んでいるのは知ってましたが、個人的な感触では例年に比べてホタルが多い感じでした。
なにせ
一の坂川 団らん横にて一の坂川の上を飛ぶホタル
私のカメラでもそれとわかる程度に写るくらいでしたから。
行った直後はまだ飛び始めだったみたいで、ちょっとのんびり屋なホタルがしばらく葉っぱに留まってくれてたので
葉っぱにホタル写ってくれたのでしたがピントが合ってない・・・

  1. 2018/05/29(火) 08:49:34|
  2. ドーミーイン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ドーミーインの開業情報(2018年予定)と、行ったドーミーインを数えてみる(2017年版)
大晦日です。
ここのところ、自宅での年越しが慣例になっちゃいました。
年末旅行は30日が土曜日で値段が跳ね上がったので、1日前倒し。
今回は近場のホテルニュータナカに行ってきました。
デラックスツインちょっとリッチにデラックスツイン、といってもここ数年の中ではリーズナブルでした。
ニュータナカから井上公園高層階に泊まれたので、普段と違う山口市の光景(写真はエレベーターホール横の窓から見た井上公園)は新鮮でした。
文豪ストレイドッグス1月21日まで中也記念館やきつねの足あとで開催中の「文豪ストレイドッグス」展はなかなかの人気でした。
毎度の写真を撮りまくったものの、ドーミーイン松山の旅行記がちっとも片付いてないので、紹介は当分先になりそうです。

ドーミーイン松山では、多分できてるはずとおねだりして、お土産に来年のカレンダーいただきました。
なにが目的かって、開業情報が掲載されているのです。
ただし、今年の高知、松山の開業が延期になったりということもあるので、開業時期はうのみにしないほうがいいです。
4月 グローバルキャビン横浜中華街、グローバルキャビン浜松、ドーミーイン本八戸、ドーミーイン高松中央公園
5月 ドーミーイン大分、ドーミーイン大阪谷町四丁目、ドーミーインプレミアムなんばANNEX、ドーミーイン後楽園
8月 ドーミーイン前橋
10月 ドーミーインプレミアム大阪北浜
12月 ドーミーイン福井
開業ペースが早くて、どんどん未踏が増えてます。

ついでにドーミーイン宿泊履歴の2017年版(2016年忘れてました)。毎度のホテスパの並び順・・・と思ったら、最近ホテスパのサイトがだいぶリニューアルしてたので、若干順番ずれてますが。

【北海道】
ドーミーイン札幌 (現ドーミーインプレミアム札幌)
ラビスタ釧路川(2011年)
ドーミーイン帯広(2011年)
【東北】
ドーミーイン秋田
ドーミーインEXPRESS仙台広瀬通(旧ドーミーイン仙台本館) (2014年見学だけ)
ドーミーイン仙台ANNEX(2014年見学だけ)
ドーミーイン仙台駅前(2014年)
【関東・甲信越】
ドーミーイン蘇我(2012年)※EXPRESSに業態替
ドーミーイン目黒青葉台
ドーミーイン浅草(現ドーミーインEXPRESS浅草)
ドーミーイン東京八丁堀(2013年再訪)
ドーミーイン上野・御徒町(2016年)
ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町(2016年)
ドーミーイン秋葉原
ドーミーイン水道橋 (2015年3月閉館)
ドーミーインPREMIUM渋谷神宮前(2012年、2013年)
ドーミーイン松本
ドーミーイン甲府
【中部・北陸】
天然温泉 富山 剱の湯 御宿 野乃(2016年)
ドーミーイン富山
ドーミーイン金沢
ドーミーイン三島(2012年)
ドーミーインEXPRESS掛川(2017年)
ドーミーインEXPRESS三河安城
ドーミーイン名古屋改めドーミーインEXPRESS名古屋(2015年)
ドーミーインPREMIUM名古屋栄(2015年)
ドーミーイン津
ドーミーイン岐阜駅前(2014年)
【近畿】
ドーミーインPREMIUM京都駅前 (2017年再訪)
天然温泉 吉野桜の湯 御宿 野乃 奈良(2017年)
ドーミーイン梅田東
ドーミーインPREMIUMなんば(2013年)
ドーミーイン心斎橋(2013年見学しに再訪)
ドーミーイン姫路(2011年)
ドーミーインPREMIUM和歌山(2012年)
ドーミーイン新大阪センイシティー(閉館)
ドーミーインなんば(2012年多分4回目、2014年2月閉館)
【中国・四国】
天然温泉 境港 夕凪の湯 御宿 野乃(2016年)
ドーミーイン倉敷
ドーミーイン広島(2014年多分5回目)
ドーミーイン高松
ドーミーインEXPRESS松江(2012年)
ドーミーインPREMIUM下関 (2013年再再訪)
ドーミーイン松山(2017年)
【九州】
ドーミーイン博多祇園
ドーミーインPREMIUM博多・キャナルシティ前(2011年)
ドーミーイン長崎
ドーミーイン熊本(2012年再訪)
ドーミーイン鹿児島 (2012年)

系列リゾート系も更新。
【北海道】
ラビスタ大雪山(2008年)
【東北】
ドーミー倶楽部安比高原(現 モルデンの湯 ラビスタ安比高原) (2006年)
【関東】
ウェルネスの森 那須(2007年)
湯宿 季の庭(2010年木の葉宿泊時にパブリック見学だけ)
お宿 木の葉(2010年)
箱根小涌谷温泉 水の音(ドーミーヴィラ箱根)(水の音が2006年、ヴィラ箱根2002,2004,2006年)
修善寺温泉 湯回廊 菊屋(2006年)
ラビスタ伊豆山(2008年)
ウェルネスの森 伊東(2003年)
淘心庵 米屋(2004、2009年)
八幡野温泉郷 杜の湯 きらの里 (2012年)
【中部・北陸】
奥飛騨温泉郷 平湯 匠の宿 深山桜庵(2007、2008年)
飛騨花里の湯 高山桜庵(2014年)
ドーミー倶楽部 軽井沢(2010年)
ホテル上宝(2005年、現在閉館)
【近畿】
京都 嵐山温泉 花伝抄(2011年)
京都五条 ホテル秀峰閣(2005年、2011年)
城崎 円山川温泉 銀花(2013年)
南紀白浜 浜千鳥の湯 海舟(2008年)
【中国・四国】
いにしえの宿佳雲(2017年)
お宿 月夜のうさぎ(2017年)
国民宿舎みやじま杜の宿(2015年、自治体受託?)
森の国ホテル(2015年、自治体受託?)※行った直後に受託を解消した模様
【九州・沖縄】
ザ・ビーチタワー沖縄(2005年)

訪問、来年はどうなるかなあ?
どっちかというと滞りがちなブログの更新をどうにかしたいところではありますが。
という課題を抱えつつ、今年ももう少しで終わりです。

それでは皆様よいお年を。

テーマ:国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報 - ジャンル:旅行

  1. 2017/12/31(日) 23:15:37|
  2. ドーミーイン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ドーミーイン松山に行ってきました
旦那が忘年会で泊まりなのをこれ幸いに、久々にドーミーめぐり。
といっても一カ所だけですが。
今月オープンしたばかりの松山に行ってきました。
来週には高知(松山で見た昨年作ったと思われるドーミーイン動画には8月オープンになっててかなり遅れた模様)がオープンってことで、ヘルプの大半はそちらに移動されてたようですが、プレオープンしたばかりとは言え、快適に過ごさせていただきました。
瀬戸内海を挟んで隣の県とはいえ、移動は半日がかりでばて気味なので、旅行記はぼちぼちとってところです。

とりあえずのご紹介。
IMG_4857.jpg市内電車の1日乗車券買うと無料ということで急遽突撃した、観覧車くるりんから見たドーミーイン松山。東横インの手前です。
松山は以前来たときから新築ホテルが多くなり、かなりドーミーインの最上階から見ると目立ってたカンデオホテルが気になっちゃいました。
IMG_4884.jpgIMG_5442.jpg
大街道商店街にあった入口には足湯があって、既に常連さんもいました。

IMG_4926.jpgIMG_4967.jpg
毎度ホテルの方に迷惑をかけつつ親切に対応いただき、大浴場の写真ゲット。
松山城もちょこっとみることができます。
夜の雰囲気がかなりよかったんですが、そこは撮影ご遠慮くださいなので自粛。
実際に泊まって楽しむのがいいでしょう。
IMG_5006.jpg今回の新機軸、IP電話で館内のwifiはかなり改善されているようです。

IMG_5275.jpg癒し処は提携会社の人手不足でできなかったようですが、代わりに有料マッサージ機導入。
ホテルお勧めの無重力モードは、他のコースでも体験できることをいじり倒して発見しました。

IMG_5284.jpgご当地メニューは鯛とジャコとみかん押しで
IMG_5384.jpgIMG_5430.jpg
例によっての撮りまくりの取りまくりで食べまくりだったのでした。

  1. 2017/12/16(土) 00:28:21|
  2. ドーミーイン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グローバルキャビン五反田に泊まる(旦那が)
寒い日が続きます。
続いてる中、先日旦那が某女性歌手の追っかけ(笑)で東京に行ってきました。
便乗したいところでしたが色々こちらも予定があり断念。
インバウンドの影響で東京は軒並み宿泊料金が高いうえになかなか宿が見つかりません。
この手のことは私の方が得意なので、色々調べつつ、古くて駅から遠いビジネスホテルより、安くて新しいとふきこんで、予約したのがグローバルキャビン五反田。
ドーミーインの新ブランド、進化形カプセルホテルのお宿です。
12月に水道橋もオープンしたんですが、女性用の大浴場のある水道橋の方が今後自分が泊まる可能性が高い目的地に近くて若干値段がこっちの方が安いと五反田にしました。
結果的には旅行直前に共立メンテナンスの株主優待券が届いたもので、端数のみの支払いとなりました。
(間に合うのが分かってたら、援助のつもりの楽天のポイント使わなかったんだけどなあ)


土産いらないから写真を、と頼んだら、旅行中に律義に送ってきてくれました。
ホテル外観ホテルの外観。
五反田駅から徒歩3分ということでしたが、結構迷った模様。
事前に掲示板をチェックした時に、クマ連れの初期からお世話になってる方が支配人さんで行ってるようだったので、見かけたらご挨拶しとくようにと言っといたら、チェックイン時にいらしたそうです。
シャワーブース各階にあるシャワーブース。
大浴場も男性のみありますが、さすがにそちらは撮れず(というか撮ってくる気全くなし)

キャビン内部寝るキャビン(カプセル)は予想どおり一段だけだったようですが(通常タイプは上下になってるのは宿泊プランで確認済)、旦那的には単独でもやっぱりカプセルに入る形になるのは不思議だったようです。
通常のカプセルホテルと違うのは、机スペース横に机スペースが付いてます。
ご麺なさい夜鳴きそばはない代わりに、カップラーメンの「ご麺なさい」がサービスでつきます。

どうにも全体像が分かりづらく、もうちょっと撮る角度を考えられなかったのかという気もしなくもありませんが、そこまで要求するのは酷でしょうねえ。
カプセルホテルという形態上部屋のドアはないし、やっぱりカプセルの壁は薄かったようで隣の声は聞こえたそうですが、フロントにサービスの耳栓(もらって帰ってたけど使わなくても寝られたとのこと)もあるし、ラージキャビンは狭いビジネスホテルの部屋くらいのスペースはあったとかで、なかなか快適だったそうで、翌日飛行機のビジネスプランでとってたホテルよりもずっとよかったとのこと。

1513174539795.jpg1513174544253.jpg
朝食の代わりにサービスであった、スムージーも結構気に入ってました。
これからの旦那の東京行きでは、選択肢の上位に入ることになりそうです。
なにせ、最近の東京のドーミーイン、軒並み高いですから(泣)
  1. 2017/12/13(水) 23:59:20|
  2. ドーミーイン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ