FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

萩美術館に行く
4トラベルの方に手がかかって、相変わらずサボり中のブログです。
もう一つサボっているのが、萩のPR。
もう1年任期があると分かった、萩・魅力PR大使のお仕事を、今年度に入ってボランティアガイドのとき以外、さっぱりやってません。
平日かつ夏休み前に身動き取れるのが今日くらい、ということで、思い立って久しぶりに萩に行きます。

目的は、萩博物館の夏の企画展(毎年個性的で家族連れに大人気)だったんですが、駐車場代節約のため先に萩美術館へ。
IMG_6925.jpg
メンバーズに入ってるので見学ただだし、平日で企画展の端境期だからお客は少ないから駐車場に長めに停めても問題なかろうという算段です。
実際、停めたときも、出たときも、萩博物館から戻ってきたときも駐車場にあるのは私の車だけでした。

萩美術館は全館撮影禁止と思ってたんですが、実際はフラッシュ撮影しなければ撮影可能なところも何か所かありました。
表示を要確認です。
ということで、ちょうどこの日から入替えられた
IMG_6907.jpg茶室とか
IMG_6915.jpg陶芸館(2階の工芸展は撮影禁止でした)を見学

IMG_6913.jpg陶芸館のこの作品は覚えがあるなあ、と思ったら、やっぱり以前からの作品でした。これだけ個性的だと記憶力悪くても覚えています。

IMG_6921.jpg入口には七夕企画もありました。
IMG_6923.jpg壁一面に既にメッセージの星。
スケジュールが合わなくて見損ねた前回の企画展、マリメッコ展にかなりブランドのファンの人が来られてて参加された方が多かったそうです。
次回の企画は備前焼展だそうです。
  1. 2019/07/10(水) 07:47:36|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋吉台の熱気球に乗って見る(5月と6月初めの土日限定イベント)
10連休は前日に周防大島に行ったものの、その後はボランティアガイド当番3回に旦那の実家訪問と実家の田おこしで初トラクター運転と、世間が遊ぶときにはおとなしくしておくという、いつものゴールデンウィーク。
遊びに行くのは未だ全額残っているドーミーインの優待券消化の旅(6月下旬予定)と思ってたんですが、急遽行っていました。
今年の山口県の観光キャンペーンの目玉の一つ、土日、朝限定の秋吉台の気球。
IMG_5807.jpg
昨日が初日で地元ニュースにやってたもので、これは朝イチ狙わないと混むかも、ということで受付開始の6時45分には到着しようと行ってみたら、
IMG_5736.jpg既に大行列でした。
整理券が配られて、60番代が1時間後ってことだったので
整理券80番代なら当分先だろうなあ、ってことで、車で休んでおきたい旦那を置いて、北山に上りに行きます。
IMG_5741.jpgこれは一般のお客さんが乗る前の、テレビ局の取材で飛んでたときだったか。

IMG_5790.jpg無事に到着したところで旦那から「予定より早くてもう70番代が呼ばれてる」って連絡きたのが7時半頃。
慌ててもどると、どうも散策に行ってた人が多かったようで、既に100番代に入ってました。
でもって、
IMG_5806.jpg受付終了の貼り紙。カメラデータみると7時40分過ぎでした。
整理券見せたら、次に入れて頂けたんですが、自分達より前でまだ来てない人がかなりいました。
乗る前におかねを払って、乗るグループごとの列を作って2回分椅子席と次に乗る人の待機場所と3つにわかれて待つので、早めに戻ってた方が吉ですね。
乗る直前が一番写真が撮りやすかったというか、色々情報が得られまして、
IMG_5834.jpgボンベさんとも写真がとれました。1本で5回分飛べるそうで、一般家庭は1ヶ月半くらいはもつそうです。
ちょっと乗るのにいくつか注意事項がありつつ、乗って見ると
IMG_5850.jpgIMG_5847.jpgこんな感じ。なかなか日頃見られない角度から気球が見られたのは面白かったけど、乗った場所によっては熱気球だけあって、ちょっと熱い時もありました。

降りた直後がIMG_5863.jpg一番気球と撮りやすいような気がしました。

この後展望台に行ってみたら
IMG_5882.jpgIMG_5883.jpg展望台からも気球を眺めることができました。

風が強いと即中止みたいなので(ゆめ花博の時は50日くらいしか飛ばせなかった模様)、これから好天がつづくことを祈ります。


【5月17日追記】
5月18日、19日は天候不良で早くも中止決定になりました。やっぱり、風次第ですね。
随時サイトは更新されるようです。検討しているひとは、まめなチェックが必要ですね。
  1. 2019/05/12(日) 14:59:16|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

平成の最終日
1日大掃除した平成最後の日。
成果はあったような、なかったような。

IMG_5722.jpg
IMG_5728.jpg

防府天満宮の花階段も、明日からは令和です。

【5月1日追記】
令和となって、最初の新聞を見たら、防府天満宮の階段が既に「令和」になっていました。
調べたら30日15時以降に変更作業されたようでした。(クマの写真は4月27日周防大島からの帰り)




  1. 2019/05/01(水) 00:01:21|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

周防大島復興応援割を使いに行って、祝島に渡る
3月の争奪戦に勝利した、周防大島復興応援割の宿泊券。
5月末までの利用期限なので、そろそろ使わねば、ということで、10連休直前に使用することになりました。
行き先は、サンシャインサザンセト。
旦那が柳井で仕事があったもので、早朝私の車で乗せて行って、夕方仕事が終わってから合流。
当初は一人で周防大島ぶらぶらして、先にホテルにチェックインしてから迎えに行くつもりだったんですが、ちょっと上関の四階楼を見に行こうと思い立ち、さらに、行ってる途中に「祝島っていけないかな?」と唐突に思いたちます。
上関の道の駅の観光情報センターで聞いてみたら、ちょうどいい便があり、まずこの日の天気では欠航はないってことで、いきなりの祝島行き決定。
IMG_5157.jpg

道の駅から徒歩圏内の室津の港から、ほぼ満席状態の定期船(ただし船は通常のではなくて普段は柱島の航路で使われている小さめの船でした)で、関西から祝島にいるご家族の様子を見に来られたというフレンドリーなおねえさんから色々アドバイスをいただき、祝島を1時間半ほどぶらぶらとしてきました。
IMG_5240.jpg
IMG_5262.jpg
IMG_5284.jpg
歩いていたら再々地元の人にお声をかけていただいたり、時間がなかったので食事はできなかったけれどカフェでお茶して、小さな島ならではのふれあいを楽しんだのでした。

戻ったあとは、
IMG_5347.jpg予定の四階楼で遊び、

IMG_5397.jpgIMG_5471.jpg
旦那が居たら行くのを却下されたであろうところを巡って、18時過ぎに旦那と合流。

夜到着となったサザンセトで、毎度のごとくの探索となったのでしたが、これは後日のネタに。
IMG_5566.jpgIMG_5486.jpg

ちょっと部分的に年季が入ってるところが見てとれたものの、食事がよくて、色々サービスもあり、楽しめたのでした。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2019/04/27(土) 23:43:08|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アーツ&クラフツでのコラボ
維新公園で今日明日とアーツ&クラフツが開催されるので、見に行きました。
全国から作家さんがやってきて作品を展示販売されてます。
IMG_5136.jpg散策路の周りやら
IMG_5147.jpg県道側のスペースやらで、144人の作家さんの出店とのこと。
目当ては以前に山口県をデザインしたカップを販売してた鳥取県の作家さんだったんですが、パンフレットを購入せずにやみくもに歩きまわったもので発見できず。
代わりに発見したIMG_5138.jpgハシビロコウは、阿東でフェルト作家をされている郭さんの作品。
IMG_5140.jpg結構作品が売れていたようで、空きスペースに収まってみたちょるるは、通りすがりのお客さんに売り物と間違われていたのでした。

個人的に気になった作品。
IMG_5148.jpg岩国でご夫婦で出店されてたガラスは
IMG_5149.jpgガラスに岩国蓮根の灰を混ぜ込んで作ったとのことで、さわやか系の緑色になってました。

そして、青森県から御参加(出身は小野だとのこと)されてた「こぎん刺し」の作家さんのところで
IMG_5142.jpgお仲間を発見したクマなのでした。

4月21日は10時から16時までです。

  1. 2019/04/20(土) 23:09:26|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ