山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

干支のチェーンソーアート実演(酉編)
11月23日は、山口の天神祭り。午後から行列、天気がもつといいですねえ。
防府の裸坊は26日みたいです。

例年だと、古熊天神の日に合わせて、道場門前のイベントでいとこがチェーンソーアートの実演やってたんですが、今年は白石フェスティバルと合わせて実施で20日にありました。
ここは毎年来年の干支を彫ることになっていて、午から始まり今年は4回目。
酉になります。
去年からの干支に交じって、持ち込みの作品も色々と。
DSC03092.jpg初見のおさるのボード、なかなかいいですね。

DSC03091_20161123095141ce1.jpgこれも初見のムーミンは練習がてらに彫ったとか。
頼まれてるところは、スナフキンも所望されてる模様。

DSC03097.jpg安定の撮影人気のワンちゃんたち。
そういえば、むつみの雲林寺の猫さんがたは、まだかなり猫寺に置いてあるし、お寺さんが仲介して(本人商売っ気なし)、結構売れたというか売っていただいたらしいです。

DSC03105.jpg
ほぼ時間通りに実演開始。最初の木くず飛ばしのパフォーマンスも実演の定番です。
DSC03109.jpg
熱心に見ているお子さん方の近さが気になるものの、風向きで木くずが飛んでいくとちゃんと逃げていってたからまあいいか。

DSC03127_20161123101029bcc.jpg
最初の10分を見に行ってから白石フェスティバルの様子を見に行って、おれんじみるふぃーゆさんと記念撮影して、昼食食べて、30分後に戻ってきたら

DSC03136.jpgDSC03142.jpg

既にほぼ原形完成。
このあと素人にはよく分からないこまかいこだわりで仕上げをして1時間で
DSC03150.jpg一応完成。
持ち帰って手直しするのは定番です。
昨年のおさるさんは、実演の時は瞳を描いてたけど、戻ってきたら目も彫っちゃってました。

DSC03146.jpg揃い踏み・・・は最初の午がよそで飾られてるとのことでならず。
商店街の人は、十二支揃える気満々なので、あと8年やるのかな?

これから下松サービスエリアの恒例1日中実演やったり、来年はカナダの大きな大会(招待状が来ないと出られないらしい)にでたりと、相変わらずそれなりに忙しい様子のいとこだったのでした。
  1. 2016/11/23(水) 10:19:33|
  2. チェーンソーアート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雲林寺のネコ展、テレビで紹介される
サボり倒しているこのブログ。
書くタイミングを逸してどうしようかなあ、と思ってたら、雲林寺さんのfacebookにネタを発見しました。
10月末までの50匹のネコ展、テレビで紹介されるそうです。

10月20日(木)午後5時〜「萩あれこれ」(萩ケーブルテレビ)
10月22日(土)午前9時25分〜「週末ちぐまや家族」(テレビ山口)
10月25日(火)午前10時〜「アサデス。九州・山口」(山口朝日放送・九州朝日放送)

宣伝はするけど、週末は職場旅行だし、他は平日やらケーブルテレビやらで、見られそうにはありません。

あの立地条件にも関わらず、既に来場者が1000人超えてるそうで、これでテレビで紹介するとどうなるんだと、ちょっと怖い気もしますが、宣伝していただけるのはありがたいことです。
ちなみに、私のネコ展旅行記も、そこそこに訪問いただいてちょっとアクセス数に貢献してもらってます。
  1. 2016/10/19(水) 23:22:57|
  2. チェーンソーアート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自力で結果を見つける
ちょうちん祭りにて
DSC00830_2016081000434110c.jpgなんか違うのがあるぞ、と思ったら、
DSC00834_20160810004344a41.jpgかくれミッキーちょうちん

という週末のイベント、ちょうちん祭りも終わり、世間はすっかりリオオリンピックで盛り上がっています。
山口的にも、柔道の大野選手が金メダル!
・・・すみません、さわやかモーニングでパブリックビューイングの模様が映ってるのを見るまで、山口県出身の方とは存じ上げませんでした。

で、こっちもそろそろじゃないかと、連絡ないからせっせと検索かけた結果、見つけました。
チェーンソーアートやってるいとこが今年も行ってた、アメリカの大会。
8月1日に出発して2週間くらい行ってるっていとこ(兄)から聞いてたので、大体中間あたりで大会があるはず。
US Open Chainsaw Sculpture Championshipという名称は分かってるので検索かけた結果、facebook発見。
おぼつかない英語で解読した結果(翻訳サイトはあてにならない)、また優勝。
先だって行われたクイックカービングも2位だったようです。giraffeってことは、キリンかな?
優勝作品は、毎度の動物てんこ盛り。こういうの、向こうに受けるんでしょうか。

でもってニュース記事っぽいものも発見
どうやら4回目の優勝って書いてあるようです。日本の大会より優勝確率が高いような。

何はともあれ、おめでとうなのでした。

ちなみに、秋くらいに雲林寺さんでネコ展をやる模様です。
  1. 2016/08/10(水) 00:42:12|
  2. チェーンソーアート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月のチェーンソーアート情報と「いぬのはなし」展
温かいけど強風だった本日。
明日も風が強いらしいんですが、明日の防府天満宮下のうめてらすでは、いとこがチェーンソーアートの実演をやります。
10時から某防府のキャラクターを彫る予定なんですが、風のことをずいぶん気にしていました。
そもそも、木くずがかなり出るチェーンソーアートを当日色々あるイベントの最初に持ってくるあたりも、結構大胆です。
ちなみに、今月は20日に、ときわ公園でも実演があるそうです。
動物園のグランドオープン記念イベントの一環、場所はときわ遊園地の方で、10時と13時半からだそうです。
相変わらず「世界チャンピオン」と呼称されてるのが気になりますが(正確には国際大会で優勝してるってことなんですが本人も訂正しつづけるのが面倒な模様)、動物園には既にかなりの作品を展示してもらっているので、わりと見物に来てもらえるんじゃないかと期待しています。

宇部ビエンナーレついでにいとこ作品を見に行った「常盤公園のUBEビエンナーレに行ってみる」

当面は人が多そうなので、落ち着いたら行ってみないと・・・

ちょうど、阿東方面に食事に行く機会があったので(後日のネタ予定)、いとこにメールしてみたら、菜香亭で友人がイベントをしているの見に行くというので、郭さんがフェルト展でもやってるのかなあ、と食事の後に行ってみましたら、違ってました。
3月6日まで開催の菜香亭市民ギャラリー「いぬのはなしPartⅡin山口

いぬのきもち1いぬのきもち2

香山公園でしりあった猫おじさんが関わられてる捨てられた犬猫の保護活動をしている四つ葉の会にも参加されている阿東在住の作家さんの作品展です。
作品の原料の木の板は、いとこがチェーンソーアートで最初の方でガーっと切り出す木片を利用してるそうです。
かなり大きな板とかは、ときわ動物園の作品と同じ木じゃないかなあ、と想像してみましたが、ちょうど会場に一家総出で遊びにきていたいとこに聞いてみたら、全然覚えていないということでした。
分かってれば、徳地の法光寺の仏像(東大寺の仁王像と同じ木を使っている)みたいで面白かったんですけどねえ。
  1. 2016/03/05(土) 21:13:39|
  2. チェーンソーアート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

道場門前の実演と山口天神祭りとアートdeおもてなしの最終日と
コラソンのパブリックビューイング
下から見た感じ静かだったから、これは勝ってないんかねえ、と通りすぎた、コラソンでのレノファ山口最終戦(鳥取で開催)パブリックビューイング。
撮影時間を確認しましたら14:53。この時点では負けてたと思われ、10数分後だったらとんでもない盛り上がりを目の当たりにしてたことでしょう。
翌11月24日の山口新聞の写真で、盛り上がりっぷりは確認できました。
レノファ山口、まさかのJ3昇格の年での優勝とJ2昇格おめでとうございますです。

ということがあった11月23日は、道場門前でいとこの実演がありました。
午前中に顔をだすってことで、いもうととの待ち合わせも兼ねて、まずはアートdeおもてなし最終日の菜香亭に行きます。
クマとのツーショットは初めてじゃなかったかな>いとこ
有名人(?)との撮影は、常盤の女将以来のような。
ゆるキャラだったらたくさんあるんですけどね。
相変わらず人気の被写体のいとこと郭さんの作品です。
最近は観光バスもわりと立ち寄るもので、団体さんにアートを見に来たお客さんにと大賑わいの菜香亭でした。

このあと、道場門前へ。
ちっとも載せてない食べ歩きネタをまた一つ作り(予定では明日あたりから年末にかけて夏からのネタを集中的に載せる予定ですが・・・)、道場門前の会場に来たら、既に準備中でした。

山のように並べているチェーンソーは、アクシデントに備えて(過去に色々あったらしい)同じの2つずつ用意してるんだそうです。
素人には大変危険な代物なので近づくのはやめましょう。
いたずらするとこうなるかも。

三連休は3日連続、前後の週末も実演続きといういとこ。
最近は作るものを事前リクエストされることが多くて大変だそうです。
道場門前は、毎回翌年の干支になってまして、昨年は羊。
今年は申で、ニホンザルにするから特徴だすのが難しいとのこと。
とはいえ、始めて20分もすれば、なんとなく形は見えてきました。
ここの実演で大変なのは、前に見に行った2年前もそうなんですが、山口天神まつりの行列が横を通ります。
チェーンソーの音で馬が驚かないかなあ、と思ってたけど、幸いというか馬が来る前に大体の彫りは一応終了してました。
というか、馬が来るまでに結構時間がかかり、
途中休憩の集団(前からこんなに派手にメイクしてたかなあ?)も見学にやってきて、カオスな状態。

行列終わった後に、最近よくやっているスプレーで色付けして、下に「申」を彫って実演終了。

目を入れただけでもずいぶん雰囲気変わるものです。
実演で短時間で彫ったこのままだと気に入らないから、持ち帰って手直しして後日また持ってくるんだそうです。
・・・採算とれるんだろうか・・・

実演の片づけは役に立たないから、手土産でも買いに行くかと中市方面に出かけて、上のコラソンの様子を見たのでした。

ちなみに、実演の時にも大量に作品を持ってきすぎて、菜香亭の作品はほとんど車に乗せきれず。
積み込みに人手がいるカバはなんとか載せて帰りましたが、一部作品(主に1階廊下にあった大物)はご厚意でそのまま菜香亭に置かせてもらっています。
いつ取りに行くかはいとこ次第。数日間は見られる・・・かな?
実演は、28日は下松の下りサービスエリア(毎年実演していとこのベンチだらけ)、29にはホームの長門峡道の駅のシクラメン祭りとのことでした。

  1. 2015/11/25(水) 07:51:53|
  2. チェーンソーアート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ