FC2ブログ


山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記(プロバイダーのサービス提供ホームページ公開サービス提供終了により平成29年11月強制終了)の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

山口ゆめ花博の昼と夜とYABふれあいフェスタ
始まる直前まで盛り上がった感のなかった山口ゆめ花博。
予想を覆して、開幕直後から大盛況。
先日は三連休は周辺道路大渋滞で大変だったようです。
ブルーインパルスが来た7日には7万人越え。明らかにキャパオーバーです。

幸いというか三連休にはあたらず、昨日のボランティアは初の後半。15時から21時までのボランティアです。
せっかくなので、早めに行って、パスポートで客で入ります。
IMG_2299.jpg平日かつときおり雨が降ってるもので、入口は全く混まず。
園内には意外と人がいたもののなにせ敷地が広すぎるので、かなりゆったりモードです。
IMG_2290.jpg花の谷ゾーン、は終わりがけにちょっとだけ行って、本日のメインは
IMG_2249.jpg普段と逆ルートで園内1周。
ひまわり畑は来週あたりから、コスモスに植え替えのようで、ひまわりの後方にコスモスのポッドがたくさん置いてありました。
両方撮るなら今時期だけでしょうね。
一番の目的は、園内でやってるwaonの幕末維新対応めぐりっとカードによる園内ミニラリー。
2カ所は行ってそのままだったので、残り3カ所をゲットしに行きます。
IMG_2251.jpg森のピクニックゾーンでちょるるに囲まれつつ(右端の幕末ちょるるは持参)、下の巡りっとでポイントゲット。

IMG_2253.jpg案内看板も付箋で随時情報追加のようです。

IMG_2265.jpgこちらの看板は、日本一高いブランコが夜間も載れるようになったお知らせ。
相変わらず、整理券は争奪戦ですが、それでも夕方は整理券が瞬殺にはなってないようで、若干乗れる確率が高いようです。
ブランコと竹コースターの整理券配布場所のビーチハウスで、めぐりっとゲット。

IMG_2261.jpgおそらく乗ることはないであろう、竹コースター。
周辺に山口県開発の小型百合、プチシリーズがかなりまとめて咲いてました。

IMG_2272.jpgちなみにビーチハウス近くにはバーベキューハウスもあります。
基本事前予約制ですが、空きがあれば当日でも利用可能とのこと。食材も持込みできるようです。(ゴミは持ち帰り)

この後、外れのレストランに行って入口のめぐりっとをゲット(特に飲食しなくても可能)して、ようやく維新館の入口近くでやってるガラガラにたどりつけましたが、結果はしっかり末等だったのでした。予想はしてましたけどね。
前後に来ていたおばさま方は、サランラップ狙いだったようですが、口ぶりからすると、既に何回か回っている(1回コンプリートするとリセットとなる模様)ような感じでした。

15時からボランティアやって、初めてきららリングのパレードを見て(写真は撮れません、ボランティア中ですから)、お客が少なかったこともあり、予定より早めにお役御免となりました。
なので、再び客として入ります。
IMG_2310.jpg19市町の花の看板がいい感じにライトアップされてます。
きららリングのパレードの時は浮き輪と看板がリンクして光っててなかなか見ごたえありました。

IMG_2315.jpg夜の花の谷。
IMG_2318.jpg池付近には、貴重品種のサルビアのビッグブルーにビンカタトゥーの寄せ植えがありました。これ、最近かな?前に来たときにはなかったような・・・
IMG_2325.jpg20時半過ぎて、閉鎖されたチケット売り場を眺めつつ、21時までやってる入口前の丸久と果子の季の店舗を覗いて帰宅したのでした。

IMG_2286.jpgちなみに、水曜日のきららドームの中はこの状態。
金曜日からの週末のYABのフェスタの準備だったようです。
毎年きららドーム周辺に屋台が大量にでますが、今年のフェスタはきららドーム内のみってことで、屋外はなさそうな感じです。
ただ、フェスタは無料というのに主催者がこだわったとのことで、ゆめ花博とは別に専用ゲートが設けられるらしく、かえってお客が混じって出入りに混乱が起きないかちょっと心配です。
関連記事
  1. 2018/10/11(木) 08:00:56|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

台風25号近づく
昨日は花博ボランティアをやって、終了後はお客として見て歩き。
客としては3回目でようやくパスポートの元はとれました。
花博ネタを書く予定だったんですが、正直ばて気味なので後回しで現状。

台風25号で結構な風が吹いてますが、お天気は曇りがちながらも晴れ。
飛行機は飛んでるようですし、花博も本日のメインイベントの夜の花の種イベントが明日に順延になったものの、通常通り開場してるそうです。
昼が最接近って話だけど大丈夫なんでしょうかねえ?
関連記事
  1. 2018/10/06(土) 08:17:26|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休のあれこれと、初花博ボランティアに行く
9月は2回の三連休。
前半は、花博初日に参戦した博覧会マニアのネット仲間のぶらっくみぽらさんを、山口きらら博仲間の海商館のSさんのところに連れて行ったり(クマを連れていき忘れる痛恨のミスでカバンに付けてるちび萩にゃんが代役)、
IMG_1956.jpg

帰りに足を延ばして上関町の行ってなかった道の駅や四階楼(無料なのに鏝絵やステンドグラスが見ごたえあってお勧めです)に寄ってみたり、
IMG_1968.jpgIMG_1970.jpg
IMG_1986.jpg
翌日はボランティアガイドに行ってなぜか道路でへばっていたすっぽんを捕まえて右往左往したりで過ごしました。
食用ガエル(数年前にガイド仲間が捕まえる)はだめだったけど、すっぽんは意外と持てるものです。
思いのほか重いし、甲羅?柔らかいし、日陰で休ませたらすっぽん君が元気になっちゃって、露山堂の池(五重塔前の池に入れようと思ってたら、重鎮から「すっぽんは鯉食べるから」とのことで場所を変える)までもってくまでに首を長く伸ばして攻撃されそうになり、下に置いたら結構なスピードで茂みに隠れて土中にもぐったので後の移動は本人に任せたりと、なかなかない経験をした三連休でした。

後半の三連休で、初の花博ボランティアです。
おもてなし支援の方で応募しててメインはこっちのはずですが、初めてのボランティアは花ガイド。
ボランティアガイドをしているのをしってる花博関係者に「予約が多くて花ガイドが足りないの~」と言われて、全く花が分からないのに花ガイドもちょこっとやることになりました。
旅行会社が日頃ないイベントということでかなりくいついたようで、日帰りツアーに組み込んだところが多いようで、一般のお客さんも含め、福岡、広島あたりから来られている方が多かったです。
普通の園芸品種もさっぱりわからないし、既に2度ばかり予行演習を兼ねて花博には客として行ってたんですが、行って分かりました。
IMG_2058.jpg花ガイドの研修行った時と比べて、花が増えすぎ(汗)違う花植え過ぎ(大汗)
研修時にもらってた資料の花の写真も不鮮明過ぎてさっぱり本物と照合できず、どうなることかと思ったけれど、先輩ガイドさんが始める前に案内してくれて色々教えてくださったり、事前にネットで拾ってきた画像(コンビニのコピー機で印刷すると格段に写りがいいので助かります、自腹になるけど(笑))がわりと役に立ち、なにより花壇が広すぎてガイド時間の30分だと散策しながら珍しい花の説明だけで時間が来ちゃうもので、結果的になんとかなったのでした。
IMG_2061.jpg国際コンクールでダブル受賞したという珍しい花、ペチュニアの黒真珠です。かわいいんだけど意外と目立たず、お客さんの関心は唐辛子のブラックパールやら研修でもらった資料には全く載ってないルコウソウといった、目につきやすい花の方だったけど。
ちなみに、「世界にここだけの花」と銘打って初公開される花三種は、ただいま栽培中で本物が来るのは10月下旬見込み(これは最初からのスケジュール)で、9月いっぱいは、命名者は寄せ植えがもらえるらしい、愛称募集をやってます。
でもって、9月20日から公開となると聞いていた、山口県オリジナルのリンドウは、生育状況の都合でただいま1種類だけが池の橋に鉢が飾られてたり(咲いたら順次追加の模様)、シークレットガーデンのウリと聞いていた山口県開発のプチシリーズが園内あちこちに植えられてたりと「聞いてないよー」なことや予定変更は、これからも色々ありそうです。

この日はボランティア全体のミーティングをしていた開園30分前には1000人以上がゲート前に並んでいるという状況、何度か道路で交通事故もあったようで(帰る時にも道の駅近くに警察とレッカー車がきてました)周辺道路は大渋滞で観光バスの到着も遅れ、予約の到着待ちで一般の案内の受付がなかなかできなかったり、夕方になっても客足が絶えず、大変な賑わいでした。
夕方帰る時に最高の人出ではと言われてたんですが、それでも、サイトに出ている人数をみると前半の3連休より入場者数は少なかったようです。
←修正。
前日の入場者数を見てました。45000人超えの過去最高でした。きらら博の時の土日並みですね。
正直、ウリの高いブランコや竹コースター、幕末維新館はみな体験人数に限りがあって整理券入場になるので、どれも整理券は瞬殺になってるのが現状です。
維新館だけはガイドの勉強のためにも見たいので、ボランティアの終了(開園時間が長くて活動時間も前後半に分かれるので、前半は15時に終わる)後の平日16時整理券を狙うしかないかなあ。

三連休最後の本日はAKBのライブがあって、整理券は当日配布だったから、どうなってることでしょうかねえ。
この記事書きついでにゆめ花博のサイトを見たら、ライブの整理券目当ての人と一般の人は行列分けたりしてるようです。
直前に決めてサイトで告知するのもどうかと思うけど。
参加メンバーは地元重視の中四国九州出身者で占められてて有名どころは来ない(AKBは山口出身の下尾みうさん以外で知ってるのは卒業してる人が大半なのであくまで私の主観)みたいなので、意外と落ち着いてるのかもしれませんが・・・混乱ないといいな。
たしか本日はあいサポートのフェスタもゆめ花博会場内でやってるはずなので、こちらもにぎわうといいんですが。

とりあえず、本日はばててるので、次のボランティアに向けておとなしくしておく予定です。
関連記事
  1. 2018/09/24(月) 09:31:06|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

宣伝が効きすぎ?
ただいま、香山公園でボランティアガイド中。わりと落ち着いてます。

で午後からゆめ花博に行こうかと思ってたら、妹から情報。
防府方面から向かって、4キロ手前で渋滞中と(汗)

成り行きでやるはめになってる花ガイドの予習をせんといけんけど、どうしましょうかねえ。
関連記事
  1. 2018/09/16(日) 11:12:43|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆめ花博のボランティア見学会に行く
台風や地震で大変な状況が続いています。
親戚がただいま北海道に行ってるもので、他人事ではありません。
予定通りなら明日帰る予定だったんですが、空港が機能してくれるかどうか、心配です。

きらら博記念公園周辺も、来週にせまったゆめ花博への準備が急ピッチで進んでいます。
ボランティアを対象に現地説明会があったので行ってきました。
7,8日にもあるので、説明会に行く人にアドバイスをするならば、

IMG_0743.jpgIMG_0742.jpg

見学会の駐車場の入口は道の駅のほぼお向かいと見逃しやすいところになってますので、気を付けましょう。
北側駐車場(イベント時の大型駐車場)とは知っていたものの入口が近いと思わなかったもので思いっきり間違えて、かなり時間をロスしちゃいました。

ブログどうぞってことで、幕末ちょるる登場。

IMG_0697.jpgゲート手前にお弁当や花の販売所。お弁当の持参もOKですが、ごみは持ち帰りとのことでした。
IMG_0698.jpg多分直前に花が置かれるんであろうメインゲートをくぐって入場。無料ゾーンとの間にもサブゲートが設けられるそうですが、チケットの販売はこちらだけとのこと。

IMG_0704.jpgこないだ研修に行った花の谷の池は清掃のために水が無くなってました。
IMG_0713.jpgドーム内の幕末維新館は見学できませんでした。VRとか体験できるようです。
IMG_0723.jpgウリの日本一高いブランコや竹のコースターは整理券になるようで、ブランコの向こう側にあったセンターで配布になるようです。
IMG_0725.jpg竹コースターの終点部分も花がたくさん。一緒に行った人は、8月のイベントで周辺を飾る竹のプランターの植え込みに関わったようで、感慨深げでした。
IMG_0728.jpg高いブランコだけでなく、長いブランコもありました。ちょっと目立たないけど(ブランコは上にくくってあった)、ロケーションはよさそうです。
IMG_0729.jpg
IMG_0733.jpgまだまだ工事中の足湯のそばには

IMG_0731.jpg広々ステージなイベント会場。客寄せの有名どころのコンサートはドーム内ですが、一緒に行った知り合いは、こちらのステージにもフラダンサーとして出演するそうです。
毎日開催の大福餅まきもこちらだそうです。

花ガイドのときからもだいぶ様相が変わり、始まったらまた変わっていそうなので楽しみですが、ちょっとやることになった花ガイドは無事に務まるかな(汗)
関連記事
  1. 2018/09/06(木) 23:52:38|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日のパークロードでさのまるに出会う
維新イベント開催中。18時からですが、17時半からさのまるが闊歩するようなので、スタンバイ中

【追記】
写真撮ってから、速攻でアップしようとしたものの、パソコン不調でイベント中には間に合わず。

維新150年記念のパークロードのイベント、ことごとく予定が合わず、最終の25日も日中は下関に行ってきたもので、最後の登場(夕方からのステージもあったもののこちらは撮影禁止とのことでブログアップと旦那が飽きてきたもので帰ったのでした)ほぼさのまるを見るためだけにやってきました。
各地域のブースを見ていたらいつのまにやらステージ前に登場していた、ゆるキャラさんたち。
幕末ちょるる(最近は維新ちょるるになってたような)に栃木県佐野市のゆるキャラで2013年のゆるキャラグランプリもとったことがある「さのまる」くんに、やまりん。
維新ちょるるとさのまるとやまりん登場早々、勢いよく手をあげたら横のさのまるくんをボコってしまい
IMG_0654.jpg慌ててフォローするちょるるの図。
IMG_0660.jpg移動の最中に、うまいこと写り込むクマ。
さのまるの後ろイベントリーフレットでの登場先になっていた美術館へ移動している最中に
さのまるちゃっかりさのまる君にうちの幕末ちょるるを持ってもらいました。
ちなみに、競争率の少なかった福引の1等の景品は、同じ幕末ちょるるでした。
さのまる君のブースにはさのまるくんのぬいぐるみも販売してたんですが、これ以上家の中がゆるキャラだらけにするのはまずいような・・・
ということで、佐野市の名物佐野ラーメン、は量が多いのであきらめ、佐野ラーメン味のポテトチップスを購入したのでした。

IMG_0674.jpgやまりんも♪
植樹祭の時から活躍しているというのに(そういえば、いとこが作成して県庁のエントランスホールに飾られてたやまりんのチェーンソーアートはどうなったのかなあ・・・)さのまるより知名度が低かったのが気になりますが、きっとゆめ花博で知ってもらえることでしょう。
ゆめ花博にはボランティア参加するもので、先日研修に行ってきましたら
8月18日段階の花壇(まだまだこれから)なかなか壮観です。ちょるる横の線は夜間照明用だそうで、夜のライトアップも楽しみです。
ちょうど花芽を増やすために切り落とし作業(?)をしていて花が少なくなっていたそうで、これからもっと増えてくるとのことでした。

さて、ゆるキャラさんたちは
美術館前にてこの日はイベントに合わせて夜間営業していた県立美術館前に移動。
IMG_0683.jpgちょるる&ちょるるは周囲にまあまあうけていたのでした。

県立美術館の毛利敬親展、平日見に行ってもかなりの盛況ぶりでしたが、本日8月26日が最終日。
県立博物館の宇宙兄弟展も9月2日まで。こちらはまだ見てないけどどうしようかなあ・・・
関連記事
  1. 2018/08/25(土) 17:30:56|
  2. ちょるるとゆるキャラ仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

渋滞にはまり中
お盆時期にも関わらず、なぜか旦那の職場が福岡ドームへの野球観戦ツアーを組んだもので、参加中。
出発前に美祢で事故渋滞発生。
そこは山陽自動車道利用に切り替えて難を逃れたものの、下関ジャンクションからお盆渋滞?発生。門司を過ぎてようやく普通に走りだしましたが、このあともGooglemapさんによると複数箇所渋滞発生のようです。
試合は14時からなので間に合いそうですが、はたして優雅にホテルバイキングができるかどうか。

本日の学び。
ガソリンスタンドのある王司パーキングの方が檀ノ浦より混んでました。
檀ノ浦パーキングは仮設店舗で営業中。トイレが店舗奥ということもあってか、わりとすいてたのでした。
ただ、関門花火の13日は激混みでしょうねえ・・・
関連記事
  1. 2018/08/11(土) 12:20:55|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ