山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

【緊急告知】5月27日、菜香亭で檜皮葺きの講演会
先日、菜香亭に遊びに行ったら、知り合いの職員さんから宣伝頼まれました。
山口市の檜皮職人さんの講演会が平成29年5月27日18時から開催されますが、現時点で席にゆとりがあるそうです。
瑠璃光寺五重塔や龍福寺の本堂、国内の檜皮葺きに数々関わっていらっしゃるひわだやさんの講演、実演等も行われます。
何度か実演や講演聞いたことがありますが、なかなか面白いです。
前日まで申し込み可能ですので、興味ある方はぜひ菜香亭の案内をどうぞ。

ひわだやさんのサイトはこちら
最近は、ひきこもりの人への就業支援もされたりと、精力的に活動中です。

ちなみに、時期的に講演終了後の20時過ぎから移動して(駐車場は終了後閉鎖されるはずなので注意)、一の坂川にいけば、20時半過ぎ頃からゲンジボタルも飛んでいるはずです。
菜香亭の駐車場は講演終わったら閉鎖になるので移動の必要はありますけれど、セットで楽しめそうです。
関連記事
  1. 2017/05/23(火) 23:13:31|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長府で古地図で街歩きして下関市立歴史博物館を見学し損ねる
昨日はかなりバタバタでした。
午前中はボランティアガイドの会の総会。
その後に用事があるため長引くとまずいのに、今回は2年に一度の役員改選があります。
ここ数年は動きがなかったのが、今年に限って会長副会長交代ってことがありまして、かなり久々の交代で過去の事例からなにか起きるかと警戒してましたが、普通に承認されてやれやれでした。
一応自分のお役目も果たせて、新しい班も決まって、これからまた1年(って通年でやってますけれど)、ボランティアガイドに励むことになりそうです。
といいながら、最初の班の当番日に旅行(恒例のめぐり旅)にあたってしまいましたので、いきなり欠席か大幅遅刻になりそうですが・・・

ボランティアガイドと言えば、先日県観光連盟主催の古地図で町歩きの研修会がありました。
JRのディスティネーションキャンペーンが平成29年10月から開催されるのでその一環。
既に山口市では昨年から古地図で街歩きはやっていまして、旅行会社絡みで結構需要があります。
連盟主催と言うことで、山口市のバスを出していただき市の職員さんも同行。
大変ありがたいことでした。
唐戸
下関に着いたら、唐戸で昼食。
ネタに使いたかったけれど、入りたかったお店は木曜日と言うこともあってかことごとく休業。
とりあえず入ったお店は、正直今イチだったのでネタには使いません・・・

研修会場にて
長府の地域交流センター?で講演会があったあと、班ごとに分かれて長府を歩きます。
前回来たとき(寿美礼旅館に泊まって長府のお雛様めぐり)は冬だったので、初夏の長府の街歩きは天気もよくて気持ちよかったです。
長府の街並み
功山寺の山門

基本古地図と比べながらの歩きなので、観光地見学は功山寺くらいでしたけれど、ちょうど前回来たとき工事中だった山門がすっかり修復が終わっていてきれいでした。

そして新しくできていたもの。
下関市立歴史博物館

下関市立歴史博物館
駐車場も周辺に整備されていて、研修終了後は入館者数を増やすため下関市のご厚意で無料見学できるってことでしたが、博物館館長さんの公演が時間オーバーしたりと研修時間が予定より大幅に伸びて、帰りの時間が決まっていたので全く見学できず。
博物館の駐車場DSC04143.jpg
できたばかりの駐車場を横切り、壇具川沿いを歩いて、バスまでむかったのでした。

坂本龍馬絡みの企画展もあるそうなので、そのうち行ってみたいものです。


関連記事
  1. 2017/05/21(日) 07:59:54|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海商館でランチと冠総合公園のバラフェスタ(光市)
仕事やめたらブログをマメに更新、と思ってたんですが、意外とうまくいきません。
特に食べ歩きネタは、たびたび「片付けないと」といいながら、既に1年分くらいたまってます。
飲食店は移り変わりが激しいので、早めに載せないとというか、これまで載せてる飲食店、いくつ閉店になってるやら・・・

季節ネタに撮っておきながら、気付けば週末で終了しちゃうので、ゴールデンウィーク終わりのネタ。
ゴールデンウィークはガイドと買いもの以外はほぼ引きこもり状態だったので、最終日に旦那とドライブ。
行き先は共通の友人であるSさん経営の、光市室積の海商館。
海商館メニュー海鮮塩焼きそば
毎年、1,2度は顔を出してるもので、既におなじみな感じではありますが、ちょこちょことメニューがリニューアルされてます。
もっふるトライアル
今回のデザートはモッフルトライアル。モッフルは焼くのに時間がかかるので、あんまりお客さんがいないときしか頼みません。
あずきもついて色々な味がたのしめましたが、上の栗はないほうが食べやすいかな(笑)

この後、話をするのはこっちの方が、とSさんご夫妻とご近所のささのやに。
ささのやメニュー
コーヒー おかし付きはデフォ
コーヒーにはミニデザートがつくそうで、シフォンケーキがおいしかったです。

帰りに始まったばかりの冠総合公園のバラフェスタに立ち寄ります。
公園の駐車場は満車でしたが、
DSC03989.jpg横の駐車場が結構あるので、停めるのには困りませんでした。
散策路を考えると、上の方に停めた方が便利かなあ。
初日だったので、あんまり咲いてませんでしたが、
DSC04004.jpg
DSC03999.jpg
DSC04007.jpg
それなりに楽しめたのでした。

で、載せるの遅れたら、この週末でばら祭り終了です。
関連記事
  1. 2017/05/18(木) 07:57:59|
  2. 食べ歩き(山口市以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きらら博記念公園を見学&ランチする
きらら博記念公園に行ってきました。
世界ジャンボリーの記念碑世界ジャンボリーの記念碑発見。
きらら浜の歩み2001年のきらら博に始まり、きらら浜では色々大きなイベントが開催されています。
今回やってきたのは、以前にネタにした、2018年秋に開催される山口ゆめ花博の会場見学会と会議(内容的にはワークショップ?)があったので、のこのこやってきたのです。
花博見学ツアー花冠ちょるるは、この日はお留守のようでした。

元々干拓地の広い敷地を活用しての開催ということで、見学コースはいい運動になりました。
星の丘かなり久しぶりの星の丘は避難場所にもなってました。利用する機会がないといいな。
来て思い出しましたが、ここにはきらら博の開催の前にガイドの会で見学に連れてこられたことがありました。
当時はまだ博覧会への盛り上がりに欠けてる時期でしたが、鳥取夢みなと博でのイブ・ぺパン氏のショーを見ていたのと、見学会でのここの景色の良さで、「あ、なんかいい感じになるかも」と思った記憶があります。
下馬評覆して、あんなに盛り上げるとは予想してませんでしたが。
きらら博では夜のイベント時の会場ということで、後半では入場制限がかかるほどに賑わっていた星の丘ですが、このあたりは結構外れにあたるもので、花博の会場になるかは微妙なようです。

きらら博記念公園現在整備中
現時点では、敷地が広すぎて、植樹祭のメイン会場になってた植樹地帯やその向こうは閉鎖中なんですが、ゆめ花博の時はこちらも会場になるそうで、見学させていただけました。
いとこの「森の動物園」をやってたのもこのあたりだったはず。
植樹祭の森の動物園気に入ってる作品は手放さないもので、この時の展示の動物たち、かなりの部分がいまだに倉庫にあったりします。
数年前に東北の方に震災復興支援の一環で展示するのに貸し出したり(本人は行っていない模様)と、ちょこちょこ活躍しているようです。

整備されるまでは非公開とのことでしたので写真は撮りませんでしたが、ビフォー写真撮っておいた方がよかったかなあ。
なかなか植樹の森も育ってきているので、あちこちにいとこの動物を配置して探し歩くイベントするのも子どもにうけそうかなあ、と思ったものでした。
参加されてる方の大部分は各方面で熱心に活動されている方たちで、県内でいろんなことをされてるんだなあ、ということと、アイデアも面白くて勉強になりました。
県民の人のアイデアを踏まえて開催したいってことでしたので、色々アイデア募集しても面白いかなあ。
収拾つかなくなる可能性もありますけれど・・・

午前中に見学して、午後の会議までに各自で自由昼食。
近くには道の駅やサンパークあじすのレストランもありますが、見学の最中に月の海のところにイベントで時々見かける窯焼きピザの車を見かけたもので、行ってみます。
ケサランパサラン軽食とかき氷とピザ
いつもではないけれど、土日の天気のいいときは販売に来られてるようです。
ピザはホール売り。
マルガリータピザ800円
マルガリータピザ800円。思ったよりといったら失礼ですが、注文受けてからピザ生地のばされてて、かなり本格的でした。

ちなみに、きららドーム内には
ドームにあった軽食自販機さりげに軽食自販機も設置されていたのでした。
関連記事
  1. 2017/05/14(日) 23:57:14|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ゴールデンウィーク後半中日は大混雑?
GWも後半で今日は中日。
初日に各種買いものにでかけ、井筒屋のうまいもの市で、スキージャンプ金メダリストの船木選手に遭遇。
北海道でアップルパイの店を出されているそうで、本人が製造されてました。
旦那は喜々として飾られていた金メダルの写真を撮っておりました。
帰宅してから調べたら、スキー振興等も含めてご本人が起業されて頑張っているそうです。
毎日新聞記事、会員登録してないと全部読めないようです。
連休中はいらっしゃるようです。

朝からガイドの会の買い出しに行き帰りに車のラジオを聞いてたら、本日は岩国基地のフレンドシップデー。
岩国方面相当混雑してそうです。
山口も、図書館横の駐車場が9時時点でほぼ満車状態、維新公園で開催されてた青空天国いこいの広場は今年は商店街中心に開催されるようで、ほぼ日中は駅通りの道が通行止めになっていたりと、今日もあちこち混雑しそうです。

さて、ガイドにいくか。
関連記事
  1. 2017/05/05(金) 12:01:33|
  2. 食べ歩き(山口市以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一貫野の藤と愛のふじ橋(平成29年5月2日午後現在)
最近fc2の調子が悪いです。
セキュリティの強化で色々やってるようですが、ブログのカウンターやらアクセス解析がうまく作動していないようです。
特にアクセス解析のキーワード検索は全く機能していないもので、どんな言葉で人が来てるかさっぱりわかりません。
なので、今年は気にする必要はないよなあ、と思いつつ、この時期に人が来る要因は見当が付いてしまうので、今年もまた強迫観念使命感に駆られて先週に引き続き状況を見に行きます。

ということで、現時点の仁保の一貫野の藤。
DSC03908.jpg
滝の裏側の方はだいぶ様になってきましたが、
一貫野の藤一貫野の藤
滝側はやっぱり遅いですね。
それでも房がだいぶ長くなりましたし、1週間足らずで花が咲いてる裏の状況みると、これから好天が続くようですし、今週末くらいには滝側も見頃になりそうな感じです。
人混み嫌いなので、見頃の頃には多分来ないかな。

勢い余って久しぶりに徳地の三谷地区の愛の藤橋にも行ってみました。
最近重宝しているグーグルマップにカーナビさせようと、三谷交流センターで検索したら、検索ワードでは引っかからなかった「愛の藤橋」がしっかり地点で入っておりました。
狭いけど気を付けていれば離合はあんまり難しくない道をひた走り、到着。
こちらの方はよく日があたることもあり、
愛の藤橋見頃です。
見物客も大勢来てました。(しかし、手前に駐車場が設けられてて空いてるのに藤橋横の道路に軒並み駐車してたのはどうかなあ、と思う)
愛のふじ橋
愛のふじ橋
間近にみるとピークは過ぎたようですが、香り高い藤は今年もまた見事でした。
今回はおばあちゃんにはお会いできませんでしたが、ちょうど今日NHKで愛のふじ橋やってまして、92歳のおばあちゃんもお元気なようでしたのでよかったです。
5日には月輪寺の御開帳もあるし、たしか7日あたりは徳地青少年自然の家で森林セラピー関連のイベントもあるし、徳地で活動しているガイド仲間もイベントの予定があると言ってたので、徳地は賑わいそうです。
関連記事
  1. 2017/05/02(火) 18:17:54|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仁保一貫野の藤(平成29年4月28日夕方現在)
今日は昼夜食事ネタを拾い、残ってたあいさつ回りがひととおり終わりと、色々ありました。
夜の食事会で大量に食べまくり、寝落ち寸前ですが、これだけはネタにしておかなければ、

ということで、本日夕方状況を見てきた一貫野の藤。
仁保の道の駅の駐車場にある開花状況は「つぼみ」となったので期待はしていませんでしたが、
DSC03828.jpgDSC03830.jpg
つぼみも早いのでは?という感じです。
全くといって支障がないほど咲いていませんでした。

DSC03821.jpg房も気のせいか例年よりかなり短め。これから伸びるのかな?
DSC03819_20170429014210320.jpg一番咲いてたのでこの程度です。
桜と同様、例年より遅くなりそうです。
関連記事
  1. 2017/04/29(土) 00:05:28|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ