山口の片隅でのあれこれ

クマ連れ旅日記の別館です。 山口県の片隅に生息しつつ、日々のあれこれを綴っていきたいと思いますが、どうなることやら。

呼応する森と彫刻を見に行って、再会する
最近、女子大生のランチパスポート仲間ができまして、旦那がいないときに遠征。
宇部まで食事しに行きました。
ランパスと言いながら、夜も使えるところに行って、帰りに常盤公園で開催中のイベント「呼応する森と彫刻」を見に行きます。
IMG_1645.jpg
8月31日まで開催の、チームラボによるアートプロジェクト。
ときわ湖水ホール周辺の公園を舞台にイルミネーションが展開しています。
入場料は500円(高校生以下は無料)かかりますが、
IMG_1652.jpgIMG_1651.jpgIMG_1650.jpg
刻々と変わるイルミネーションと人に反応しているらしい音楽がなんとも幻想的です。
彫刻も幻想的
プロジェクトの作品かと思いきや昔からの彫刻だったり
普通の草も幻想的雑草がアート作品になってたりと楽しめます。
記念撮影には不向き?記念撮影はちょっと難しいかな?

会場を出た直後に見慣れたものを発見。
ロッキング・ドール
ロッキングドール
これ、昔国道からの入口のところに立ってた彫刻だよなあ。
と、チケット売り場の人にお尋ねしたら、一人だけ「そうですよ」との返事。
常磐公園の不気味な人形として有名だったけど、結構前の設置場所から移動して時間がたっていたようでした。

当時の場所ではできなかった
入口の時にはできなかったツーショット達成ツーショット達成。
機会があったら、昼間のツーショットも狙いたいものですが、涼しくなってからかなあ。


関連記事
  1. 2017/08/03(木) 23:17:10|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤフードームでふうさんを見る
本日県外遠征。
旦那の職場絡みのイベントで、ヤフードームのソフトバンク対日本ハム戦を見に行ってきました。
試合自体は、投手戦に得点はすべてホームラン。
ソフトバンクが勝って、
IMG_1819.jpgドーム内花火と
IMG_1828.jpgIMG_1840.jpg
IMG_1841.jpg開いたドームが見られてよかったです。
野球好きの旦那にとってはいささか淡泊な試合だったようですが、こちらとしては、早く試合が終わって予定より早く帰宅できたのがラッキーでした。

どちらかというと、試合より気になったのは、ソフトバンクの謎マスコット。
IMG_1774.jpgIMG_1822.jpg
ふうさんというそうです。
どうも2015年から登場してるようなんですが、ちっとも知りませんでした。
多分、勝ったときに飛ばされる白星風船がモチーフなんでしょう。
試合中は「なんか変なのがいるなあ」程度でしたが、本領発揮したのは試合後。
IMG_1793.jpg

気が付けばIMG_1794.jpgじーっと座り

気が付けばIMG_1802.jpg・・・!!

IMG_1800.jpgこの体制で微動だにせず。
なかなか個性的なキャラでした。
関連記事
  1. 2017/07/29(土) 23:58:06|
  2. ちょるるとゆるキャラ仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柳井金魚ちょうちんと柳井縞のカープコラボ
昨日はヤクルトスワローズが10点差の大逆転勝利。
ようやく連敗地獄を脱したようです。
こないだ神宮遠征したらカープの七夕の奇跡を目の前で見る羽目になった旦那も、さぞかし機嫌がよくなってたことでしょう。
←職場の飲み会により、昨日は泊まりでいなかった。

カープは変わらずの好調。
カープといえば、オリジナリティあふれるグッズですが、先週柳井市であったおもてなし研修会に参加するのを名目に、柳井の金魚ちょうちんを撮りにいきましたら、製作体験ができる西蔵に、カープとのコラボグッズを発見。
のぼり発見カープとのコラボグッズは8月3日から発売
8月3日の由宇の2軍の試合から発売開始されるようで、今回は展示のみでした。

コラボしている柳井縞や、金魚ちょうちんの製作体験は西蔵で可能です。
金魚ちょうちんも基本が赤だから、カープなりカープ坊やなりでコラボできそうですねえ。

柳井の白壁の金魚ちょうちん
8月のお盆の時期のお祭りに向けて、柳井の白壁通りも金魚が飾り付けられてました。
ちょうど前日に飾り付けされたので、あまり日に曝されてないからきれいでした。
たまたま今朝の朝刊見たところ、電飾用の金魚ちょうちんを昨日飾り付けたらしいので、さらに数が増えてるものと思われます。

おもてなし研修会に行ったら、湯田温泉でやってたのより講師の話が面白かった(湯田温泉はお偉いさんで柳井は山口県在住のJTB社員さんが講師と違ってた)ということがありつつ、帰りに柳井駅に立ち寄ります。
お目当てはこちら。
柳井駅のハート目金魚
巨大金魚。
ハート目な金魚さんだったのでした。
関連記事
  1. 2017/07/27(木) 09:28:12|
  2. 山口案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々に映画鑑賞するあれこれ
ブログ、サボり倒してました。
空白期間が過去最高なような。
4トラベルの方では、いまだ出雲旅行記をちまちま作成。
この連休でようやく月夜のうさぎ旅行記を全部公開し、佳月の写真をあらかた貼り終わりました。
都合11、あと4つですが、果たして次の旅行までに全部片付くんでしょうか?
もっとも、旅行の方も

連休はちょっと勉強に行ったり、旅行記作成したり、掃除したりでほぼ終わり。
どこにも行かないのも、ということと、冷房代節約のため、最終日の今日は映画鑑賞という名の涼みに行くことになりました。
当日いきなり決まったもので、とりあえずイオンマイカルシネマズ防府の上映中の作品調べて、「メアリと魔女の花」に決定。
これまでは、職場で販売してた割引チケット利用でしたが、先日気付きました。
某割引(あえて書かない)使えば、これまでの割引チケットより、さらに安く観られます。
さらに、上映スケジュール確認ついでにeリザーブを調べてみたら、ネットで割引チケット購入できて、さらに事前に席指定ができることが判明。
クレジット決済しか使えないという欠点はあるものの、会員登録しなくても手続きできるため、自宅で予約して、携帯電話から予約確認メールを受け取り、映画館へ。
連休中ということもありチケット売り場は大行列でしたけれど、手前のチケット発券機で全く並ぶことなく予約番号打ち込んだらあっさりチケットが手に入りました。
駐車場の無料手続きは、係員に声をかけろとネットのQ&Aにあったものの、シアター入口前の売店に告知がしてあったので簡単に手続きとれました。もっとも、帰りはイオンの駐車場が無料開放(混んでるとしばしば実施される)となってたので、駐車券は意味ありませんでした(笑)
eリザーブ、かなり手続きの時間短縮ができるので、お勧めです。

映画の方も、随所にジブリの影響が色濃く観られる(というかスタッフが相当被ってる)ものの、面白かったのでした。
関連記事
  1. 2017/07/17(月) 23:13:27|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色々閉店していたあれこれ
自主リストラして3カ月経過。
働く気はあるものの、現在ちょっと某所に勉強に行ってたりするもので、無職継続中。
自分で収入減にした手前、外食控えてマメに料理をしてたら、すぐにお米が無くなります。
実家で作ってるので、もらいに行く頻度が高くなり、手土産のネタがつきてきたので久々に大内の洋菓子工房わかまつに行ってみたら、お店をやってる気配なし。
・・・破産宣告のお知らせがドアに貼ってありました。
平成29年1月に破産手続きに入ってたようです。普段通る道じゃないので全然気付いてませんでした。
結構流行ってるように見えてたんですけど、山口市内やたらとケーキ屋さんオープンしてるから競争が大変だったのかなあ。
市内ではかなり建物規模も大きかったし。
そういえば、宇部空港近くにあったケーキ屋さんも、前にあったところから空港に改装移転して数年で閉店してたなあ・・・

実は、最近やたらと閉店のお知らせを見ていて、載せようかどうしようかと思ってたもので、この際まとめて記載。

道場門前のエクラモーネ。何度かネタに使ってましたが閉店。
元々防府市のアぺゼさんが道場門前に一気に4店舗オープンさせてましたが、じわじわと閉じられて、最後のエクラモーネも、ということになりました。
なお、アぺゼに先日ランパス利用で行ってきて聞いてみたら、山口はなくなったけど、防府市に2号店をオープンしたとのこと。

竪小路の昭ちゃんコロッケ。
こちらは改装された本店の方と統合とのこと。

同じく竪小路の、三隅昭栄堂さん。
外郎体験や新作等、色々奥様が頑張ってましたが、去年の秋から閉店されてた模様。
店の貼り紙では店舗営業は休むとのことでしたが、数年前に渋谷のヒカリエに出店されてたお店もなくなったようで、多分閉店ということでよさそうです。

と並べてたら、昭ちゃんコロッケ以外は規模を拡大しすぎたのが原因のような・・・なかなか商売は大変です。
関連記事
  1. 2017/07/03(月) 23:57:45|
  2. 食べ歩き?(山口市)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月1日のズムサタに雲林寺登場!(予定)
朝から載せようと思いながら、今頃になりました。
テレビ見てたら、明日のズムサタのCMに、むつみの雲林寺の、いとこ作製のチェーンソーアートの猫仏さんがいきなり登場。
雲林寺の猫仏様猫仏様はなで仏なのですりすり

ネコ特集をやるようです。
最近、猫ブームですものねえ。
全国放送で宣伝していただけるのはありがたいことです。

で、情報求めて雲林寺さんのfacebookを久々に見に行ったら、台湾の山口県の観光宣伝にも加えられてたようで、最近なかなか攻めてます。
明日の放送が楽しみです。

【追記】
放送終了。
じわじわくる猫仏として紹介されました。
以前から、リアルさがうりのいとこの作品にしては顔が不思議だなあ、と思ってましたが、テレビでの「住職さんがモデル」との情報に、妙に納得したのでした。

それにしても東京から6時間かかるということでしたが、
レンタカーだったら、空港から多分2時間半くらいで行けるので計4時間くらいでしょうし、
公共交通機関だったら、乗継しくじると1日じゃ着かないような。
関連記事
  1. 2017/06/30(金) 22:06:00|
  2. チェーンソーアート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

志村動物園にてモモイロペリカンが登場したけれど。。。
たまたまテレビを見ていたら、志村動物園に20年間漁師さんにくっついて漁に行くペリカンってのが出てきました。
モモイロペリカンってことで、ネットの実況スレ見てたら、しばしば「カッタ君」の名前が出てました。
登場のガー君、なかなかいい味だしてました。

カッタ君はかなり前(調べたら2008年)に亡くなったなあ。
と思いつつ、ふと、そういえば昔カッタ君の長女ほか数羽が花火に驚いて逃げたってことがあったと思い出し、ネットで検索してみたら、wikiにカッタ君ほか7羽が1997年に逃亡して、のちカッタ君は豊浦町の漁港で発見って記述がありました。

う~ん、ちょうど20年前。
番組では大きさから多分メスなんじゃないかという話。
この時一緒に逃げたペリカンの中には北海道あたりまで行っちゃってたのがいたはずなので、十分カッタ君の長女の可能性あるなあ。
足に識別のリングはなさそうでしたが、羽根とかでDNA鑑定でもできないものかと思ったのでした。

ちなみにどっかに自分が撮った写真がないかと4トラ旅行記を漁ったら、でてきた旅行記はまだ鳥インフルエンザ発生前で、ペリカンと合わせて大量の白鳥さんがたの写真が・・・
合掌。

【追記】
その後、ネットで印旛沼のペリカンを検索したら「1994年に住み着いた」との記事を複数発見。
どうやら常磐公園脱走ペリカンとは別物のようです。
残念。
ちなみに、ネットで検索したら、テレビで紹介していた「ガーくん」ではなく「カンタ君」と紹介されているのが大半。
いつから改名したのかわかりませんが、「カンタ君」は「カッタ君」もじりなんでしょうねえ。
関連記事
  1. 2017/06/24(土) 20:11:10|
  2. 日々あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ